芝「Cafe WASUGAZEN」和食の日
ajiwasugazen01.jpg

芝二丁目の「Cafe WASUGAZEN」

ajiwasugazen02.jpg

特報や予告編が流れていてる店内のモニター

ajiwasugazen03.jpg

木曜日は「和食の日」

ajiwasugazen04.jpg

ある日の日替わりランチ(お魚)はアジフライ

ajiwasugazen05.jpg

アジフライにはヨーグルトタルタルソース

ごはんは雑穀か玄米から雑穀(大)を選択

ajiwasugazen06.jpg

サイは三択、小(80g)、中(160g)、大(200g)

ajiwasugazen07.jpg

“和食”と言っても純和食というカンジではない

でも、スープが味噌汁になるのは和食の日らしい

ajiwasugazen08.jpg

添えられているお浸しやおからも和食の日らしい

ajiwasugazen09.jpg

和食の日も日替わりランチには肉料理あり

ajiwasugazen10.jpg

ある日は豚丼

ajiwasugazen11.jpg

丼なのでサラダは別皿

ajiwasugazen12.jpg

三種のドレッシングはいつもと同じ

ajiwasugazen13.jpg

ピンク:みょうが・ラディッシュ、グリーン:玉ねぎ・パセリ、イエロー:人参

食後のコーヒーは+200円

ajiwasugazen14.jpg

ここはおいしくてヘルシーな上に、
彩り鮮やかなのと予告編を眺められて気分が明るくなるランチ

ajiwasugazen15.jpg


■過去記事
≫ 芝「Cafe WASUGAZEN」の栗ご飯(日替わりランチ)
≫ 芝「Cafe WASUGAZEN」の日替わりランチ(お魚)
≫ 芝「Cafe WASUGAZEN」の日替わりランチ(お肉)
≫ 芝「Cafe WASUGAZEN」金曜日はカレーの日
≫ 芝「Cafe WASUGAZEN」の日替わりランチ

Cafe WASUGAZEN
港区芝2-24-2

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

[2016/12/06 23:00] | 芝・芝公園 | コメント(0) | page top
銀座「グラマシーテーブル」サタデーランチMenu A
gramercysat01.jpg

Gramercy Table(グラマシーテーブル)

銀座三原小路の袋小路にあります。

gramercysat02.jpg

土曜日は日常ランチではなく Saturday Lunch Menu

gramercysat03.jpg

ここのランチは飲みたくなることが時々あって悩ましい
この日はそのつもりなのでOK(笑)

Charles Bailly Blanc de Blanc(950円)

gramercysat04.jpg

シャルルバイィのブラン・ド・ブラン

Menu A(2,500円)

前菜サラダプレート

gramercysat05.jpg

テリーヌと生ハム、それにピクルスとサラダ
これはサタデーランチじゃないと罪(笑)

パンも付いています。

gramercysat06.jpg

Machard de Gramont Pinot Noir(1,400円)

gramercysat07.jpg

メインに備えてピノノワール

牛ハラミのステーキ ローストポテト添え

gramercysat08.jpg

メインは他に本日のお魚料理かトリュフオムライス

キレイに焼かれた肉々しいハラミ

gramercysat09.jpg

ローストポテトもおいしい

デザート

gramercysat10.jpg

チョコレートのテリーヌとキャラメルのアイスクリーム

コーヒー

gramercysat11.jpg

トリュフオムライスは数量限定
私の後に来たお客さんには売り切れていました。

10月29日に四周年を迎えた「Gramercy Table(グラマシーテーブル)」

gramercysat12.jpg


■過去記事
≫ 銀座「グラマシーテーブル」田舎風お肉のテリーヌのオープンサンドウイッチ&ワイン
≫ 銀座「グラマシーテーブル」白桃と生ハム、ミントの冷製パスタ
≫ 銀座「グラマシーテーブル」田舎風お肉のテリーヌのオープンサンドウイッチ
≫ 銀座「グラマシーテーブル」仔羊のロースト
≫ 銀座「グラマシーテーブル」フレンチごはん
≫ 銀座「グラマシーテーブル」グラマシーマサラカレー
≫ 銀座「グラマシーテーブル」白桃と生ハム、ミントの冷製パスタ(ランチ)
≫ 銀座「グラマシーテーブル」牛ハラミのステーキ(ランチ)
≫ 銀座「グラマシーテーブル」パスタランチ
≫ 銀座「グラマシーテーブル」トリュフオムライス(ランチ)

Gramercy Table(グラマシーテーブル)
中央区銀座5-9-5

テーマ:ステーキ - ジャンル:グルメ

[2016/12/04 23:00] | フレンチ・ビストロ | コメント(0) | page top
大森「布恒更科」の柳川鴨&月見そば
nunoyanagawa01.jpg

鴨シリーズの始まった「布恒更科」

酔鯨 特別純米(850円)

nunoyanagawa02.jpg

外食を減らしている私、外では燗酒を飲む比率が高くなっている気がする。
自分だと面倒なのと燗をつけたら飲み切らずにはいられなさそうだから・・・

nunoyanagawa03.jpg

鴨南蛮や鴨汁だけではない布恒更科の鴨

柳川鴨(2,780円)

nunoyanagawa04.jpg

柳川鴨や鴨くわ焼きなどつまみもあって、
何回も食べているのになぜかアップしていなかった・・・

nunoyanagawa05.jpg

鴨肉版の柳川鍋

ストレートに鴨を味わいたいなら鴨くわ焼き、まったりなら柳川鴨

nunoyanagawa06.jpg

鴨くわ焼きと柳川鴨
剛柔というか雌雄というか攻守というか・・・そんなことより鴨くわ焼きもアップしないと(汗

鴨肉はその日によって違うカンジ

nunoyanagawa07.jpg

個体差かな?

nunoyanagawa08.jpg

月見そば(1,130円)

nunoyanagawa09.jpg

鴨を食べた日の蕎麦はシンプルに

nunoyanagawa10.jpg

鴨鍋も食べたいけど要予約。。。

nunoyanagawa11.jpg

年越し蕎麦の時期も近付いてきました。

nunoyanagawa12.jpg


■過去記事
≫ 大森「布恒更科」車海老天もり&そば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と生粉打ち
≫ 大森「布恒更科」の鴨南
≫ 大森「布恒更科」鴨汁
≫ 大森「布恒更科」の荒挽き
≫ 大森「布恒更科」の鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」かきそば
≫ 大森「布恒更科」三種盛り合わせと冷製じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」焼き海苔と鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」冷製すだちかけそば
≫ 大森「布恒更科」花まきそば
≫ 大森「布恒更科」鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」紫蘇切りそば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と桜の葉切り
≫ 大森「布恒更科」の湯豆腐
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」玉子とじそば&カレー南蛮
≫ 大森「布恒更科」あられあられあられ
≫ 大森「布恒更科」猪口むし&鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」すだち切りそば
≫ 大森「布恒更科」冷製じゅんさいそば
≫ 大森「布恒更科」はぜ天もり
≫ 大森「布恒更科」かけそば
≫ 大森「布恒更科」の揚げあんかけ
≫ 大森「布恒更科」の雑煮鍋
≫ 大森「布恒更科」の伊予柑切り
≫ 大森「布恒更科」の鴨汁
≫ 大森「布恒更科」蕎麦前、その後
≫ 大森「布恒更科」のもりそば
≫ 大森「布恒更科」の桜海老切りそば
≫ 大森「布恒更科」の生粉打ちそば
≫ 大森「布恒更科」の鴨南蛮そば
≫ 大森「布恒更科」のそば
■関連記事
≫ 築地「築地 布恒更科」冷しすだちそば
≫ 浅草橋「手打そば 更里」もりそば
≫ 築地「布恒更科」のそば
≫ 銀座「きだ」のそば

布恒更科
品川区南大井3-18-8

周辺情報は
続きを読む

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2016/12/02 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(2) | page top
三田「大安吉日」新店オープン&鶏の唐揚げランチ
kichijitsu01.jpg

「大安吉日」2017年10月3日オープン

慶應仲通り商店街の路地裏

kichijitsu02.jpg

水野監物邸跡の案内板がある路地に入って左

kichijitsu03.jpg

古民家を改装したロジウラー

kichijitsu04.jpg

一階はテーブル席とカウンター

kichijitsu05.jpg

グループで来たお客さんは二階に通されていたのでテーブル席がたくさんあるようです。

鶏の唐揚げ(850円)

kichijitsu06.jpg

ランチは四択から鶏の唐揚げを選択し、前払い

kichijitsu07.jpg

サラダ

kichijitsu08.jpg

さらに小鉢・お漬物と脇役も揃っています。

kichijitsu09.jpg

味噌汁

kichijitsu10.jpg

ごはんと味噌汁はオカワリOK

kichijitsu11.jpg

ごはんは、もう少し頑張りましょう、かな・・・

生海苔おろしがたっぷり

kichijitsu13.jpg

そのままでもおいしく食べられるので、私には半分で十分

kichijitsu12.jpg

なので生海苔おろしは敷かれたもやしと食べました。

コーヒーもあったけどドリンクはほうじ茶を選択

kichijitsu14.jpg

持ち帰りできる紙コップ

古民家の温もりを残しつつイマドキ感もあるお店
次回は鯖の味噌煮かな~

kichijitsu15.jpg

逆方向から来るには「ホルモンまさる」の脇を入ります。

kichijitsu16.jpg


大安吉日
港区芝5-20-22

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

[2016/12/01 23:00] | 三田・田町 | コメント(0) | page top
大森「鮨処すけろく」晩秋のお鮨
banshusukeroku13.jpg

2016年11月7日に二十周年を迎えた「鮨処 すけろく」

晩秋の酒肴から握り鮨へ

小肌(コハダ)から

banshusukeroku14.jpg

熊本産の小肌、小振りだったので2個

軽くヅケにした大間の本鮪(ホンマグロ)

banshusukeroku15.jpg

旨味たっぷり、冬の鮪らしくなってきました。

細魚(サヨリ)

banshusukeroku16.jpg

いつものようにおまかせとお好みの混合、これは指定

閖上の赤貝(アカガイ)

banshusukeroku17.jpg

閖上のがいつも良いワケではない・・・

白海老(シロエビ)

banshusukeroku18.jpg

これはおまかせ領域でよく登場する寿司ダネ

縞鯵(シマアジ)

banshusukeroku19.jpg

ツ-トンカラーの雲丹(ウニ)

banshusukeroku20.jpg

エゾバフンウニとキタムラサキウニ

〆鯖(サバ)

banshusukeroku21.jpg

蝦蛄(シャコ)

banshusukeroku22.jpg

岡山の蝦蛄

穴子(アナゴ)

banshusukeroku23.jpg

珍しく一個だけ、その代り干瓢巻き

banshusukeroku24.jpg

オーソドックスにわさびナシで注文
もともと煮ものはわさびを入れないのがお寿司の原則だった。
でも「すけろく」では今やわさび入りで注文する人が7割とのこと
わさび入りがスタンダードになってきているようです。

二十一年目の「鮨処 すけろく」

banshusukeroku25.jpg


■過去記事
≫ 大森「鮨処すけろく」晩秋の酒肴
≫ 大森「鮨処すけろく」晩夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」つまみとお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」冬の鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」春のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」初冬のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」夏のお鮨(新子&新烏賊)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(梅の見頃)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(夏)新子と新烏賊
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(初夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(早春)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」初秋のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」の酒肴(夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」新子と夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」鯵と梅雨穴子
≫ 大森「鮨処すけろく」初夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」早春のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」冬のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」秋のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」の新子&新いか
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」魚のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のつまみ(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(秋)
≫ 大森「鮨処すけろく」の新子
≫ 大森「鮨処 すけろく」のお好み鮨
≫ 大森「鮨処 すけろく」のおまかせ鮨

鮨処すけろく
大田区大森北1-34-14 ツインビル5F

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2016/11/30 23:00] | 大森)鮨・お寿司 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>