大森「鶏屋 明日丸」新店オープン&鶏だし親子丼
asumaruopen01.jpg

「鶏屋 明日丸」2018年7月18日オープン

大森駅西口を出て池上通りを少し上がったバスのりば1番の先
停車している蒲田駅や池上駅行き等のバスのお尻のあたり

asumaruopen02.jpg

入口の階段は「日高屋」と「ちよだ鮨」の間

asumaruopen03.jpg

2月までは携帯ショップだったところの2階を改装して真新しいカンジ

asumaruopen04.jpg

逆L字カウンターと4人テーブル2卓+2人テーブル1卓

鶏だし親子丼(780円)

asumaruopen05.jpg

四種類ある親子丼からスタンダードと思われるのを注文

asumaruopen06.jpg

みそ汁とお漬物付き

asumaruopen07.jpg

出汁で鶏肉を煮て、溶き卵を入れ、丼によそってからタレをかけて作られた親子丼

asumaruopen08.jpg

卵黄と三つ葉だけではなく葱も煮込まずトッピング

asumaruopen09.jpg

焼鳥屋さんの親子丼らしく肉も悪くなく大森界隈では少ないイマドキの親子丼

駅チカで便利、夜も来てみようかな~

asumaruopen10.jpg


鶏屋 明日丸
大田区山王2-2-13 2階

テーマ:親子丼 - ジャンル:グルメ

[2018/07/22 23:00] | 大森)焼鳥・鳥料理 | コメント(0) | page top
大森「布恒更科」夏みかん切り&たこの山椒煮
natsumikangiri01.jpg

百日紅(サルスベリ)の花が咲いていた「布恒更科」

natsumikangiri02.jpg

そんな頃の「布恒更科」

アサヒ熟撰 中瓶(660円)

natsumikangiri03.jpg

お通しはいつものように切り干し大根

三種盛り合わせ(860円)

natsumikangiri04.jpg

定番となっている貝とわかめのぬたは青柳

natsumikangiri05.jpg

こうなると日本酒を飲みたい~

常きげん 涼純(850円)

natsumikangiri06.jpg

鹿野酒造(石川県加賀市)の夏季限定生貯蔵酒

たこの山椒煮(860円)

natsumikangiri07.jpg

コクがあるけど実山椒の風味で暑くても食がススム

natsumikangiri08.jpg

夏みかん切り(1,130円)

natsumikangiri09.jpg

夏みかんの香りでさわやかな季節の変わりそば

natsumikangiri10.jpg

夏みかん切りの薬味に葱は付かない

natsumikangiri11.jpg

そういえば柑橘系を練り込んだ蕎麦の薬味に葱は付かない・・・芸が細かい

natsumikangiri12.jpg

この薬味のとき食べたのは生粉打ちそば

natsumikangiri13.jpg

生粉打ちは蕎麦粉だけのいわゆる十割蕎麦

natsumikangiri14.jpg

蕎麦湯でまったり

natsumikangiri15.jpg

この時の蕎麦湯は粘度高い系(写真はボケてるけど)

natsumikangiri16.jpg

今年はまだ出会っていないぎんぽの天ぷら、まだチャンスはあるかな?

natsumikangiri17.jpg


■過去記事
≫ 大森「布恒更科」稚鮎天&じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」たけのこ天&ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」貝のぬた(三種盛り合わせ)&かきそば
≫ 大森「布恒更科」年越し蕎麦は鴨汁
≫ 大森「布恒更科」今年も鴨南はじまりましたー
≫ 大森「布恒更科」更科そばがき
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天&笹切りそば
≫ 大森「布恒更科」じゅん菜そば&煮穴子
≫ 大森「布恒更科」ごぼう天ぷらそば
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁&鴨
≫ 大森「布恒更科」御前更科蕎麦
≫ 大森「布恒更科」鴨くわ焼き&ゆず切りそば
≫ 大森「布恒更科」の柳川鴨&月見そば
≫ 大森「布恒更科」車海老天もり&そば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と生粉打ち
≫ 大森「布恒更科」の鴨南
≫ 大森「布恒更科」鴨汁
≫ 大森「布恒更科」の荒挽き
≫ 大森「布恒更科」の鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」かきそば
≫ 大森「布恒更科」三種盛り合わせと冷製じゅん菜そば
≫ 大森「布恒更科」焼き海苔と鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」冷製すだちかけそば
≫ 大森「布恒更科」花まきそば
≫ 大森「布恒更科」鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」紫蘇切りそば
≫ 大森「布恒更科」ぎんぽ天種と桜の葉切り
≫ 大森「布恒更科」の湯豆腐
≫ 大森「布恒更科」ごぼう汁
≫ 大森「布恒更科」玉子とじそば&カレー南蛮
≫ 大森「布恒更科」あられあられあられ
≫ 大森「布恒更科」猪口むし&鴨南ばん
≫ 大森「布恒更科」すだち切りそば
≫ 大森「布恒更科」冷製じゅんさいそば
≫ 大森「布恒更科」はぜ天もり
≫ 大森「布恒更科」かけそば
≫ 大森「布恒更科」の揚げあんかけ
≫ 大森「布恒更科」の雑煮鍋
≫ 大森「布恒更科」の伊予柑切り
≫ 大森「布恒更科」の鴨汁
≫ 大森「布恒更科」蕎麦前、その後
≫ 大森「布恒更科」のもりそば
≫ 大森「布恒更科」の桜海老切りそば
≫ 大森「布恒更科」の生粉打ちそば
≫ 大森「布恒更科」の鴨南蛮そば
≫ 大森「布恒更科」のそば
■関連記事
≫ 築地「築地 布恒更科」冷しすだちそば
≫ 浅草橋「手打そば 更里」もりそば
≫ 築地「布恒更科」のそば
≫ 銀座「きだ」のそば

布恒更科
品川区南大井3-18-8

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2018/07/20 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(1) | page top
新横浜「鳥光國」新店オープン&光圀丼
mitsukuni01.jpg

鳥光國 キュービックプラザ新横浜店
2018年7月12日オープン

新横浜駅直結のキュービックプラザ新横浜の9階

mitsukuni02.jpg

二月末に閉店した「八かく庵」があった場所

テーブル席、掘ってある座敷など90席あるみたい

mitsukuni03.jpg

私は冷たいお茶と醤油・七味などが置かれたカウンターに着席

光圀丼(980円)

mitsukuni04.jpg

ランチメニューのポールポジション

mitsukuni05.jpg

いわゆる焼鳥丼

味噌汁

mitsukuni06.jpg

お新香

mitsukuni07.jpg

焼鳥は四本分、ねぎま・つくね・せせり・ささみ

mitsukuni08.jpg

この界隈でもかまぼこみたいな業務用つくねでガッカリしたことあるけど、
ここのはそれなりにちゃんと作られたカンジ

mitsukuni09.jpg

意外とおいしいと思うことが少ない焼鳥丼、ごはんに合いそうでそうでもないのが焼鳥
ランチは夜と別にそれ用の焼鳥を使ったりするところもあるし・・・
今までで本当においしいと思う焼鳥丼は「伊勢廣」くらい
それには及ばないけどここのは日常ランチの焼鳥丼としてはまずまず悪くない

mitsukuni10.jpg

「玉乃光」とタイアップしているみたい
京都つながりで山椒も卓上に置いて欲しいですね~

mitsukuni11.jpg


鳥光國 キュービックプラザ新横浜店
横浜市港北区新横浜2-100-45キュービックプラザ新横浜10階

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2018/07/19 23:00] | 新横浜 | コメント(0) | page top
銀座「天あさ」の天ぷら定食(夏)
asafumiten01.jpg

来月には能パレード(路上奉納能)が行われる金春通り

asafumiten02.jpg

金春通りから金春小路に入って進むと「天あさ」

asafumiten03.jpg

金春小路から来ると入口はカウンターの前

asafumiten04.jpg

天ぷら定食(2,600円/税別)を注文

いつものように、きざみ野菜のサラダから

asafumiten05.jpg

才巻海老の脚

asafumiten06.jpg

才巻海老

asafumiten07.jpg

ひとつは塩で

asafumiten08.jpg

才巻海老はやや小ぶりの車海老
しっとりして、弾力勝負ではなく旨味で

asafumiten09.jpg

もうひとつは天つゆで

asafumiten10.jpg

島オクラ

asafumiten11.jpg

宮古島産の味が濃いオクラ

鱚(キス)

asafumiten12.jpg

ベビーコーン

asafumiten13.jpg

ヒゲも揚げちゃうヤングコーン

水茄子

asafumiten14.jpg

追加でインゲン

asafumiten15.jpg

やっぱりこの時期には食べたいインゲンを注文

穴子

asafumiten16.jpg

ふっくらおいしい穴子

そして、いつものように食事

asafumiten17.jpg

蜆の味噌汁とごはん

asafumiten18.jpg

糠漬け

asafumiten19.jpg

見番通りから来ると一般的な入口

asafumiten20.jpg


■過去記事
≫ 銀座「天あさ」の天ぷら定食(春)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食&天丼(初冬)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食&天あさ天丼(夏)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(水無月)
≫ 銀座「天あさ」初冬の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」かき揚げ丼
≫ 銀座「天あさ」初夏の天あさ定食
≫ 銀座「天あさ」天丼と天あさ天丼(晩秋)
≫ 銀座「天あさ」文月の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」春の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」冬の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」晩秋の天あさ定食
≫ 銀座「天あさ」初秋の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(夏)
≫ 銀座「天あさ」初夏の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」冬の天あさ天丼
≫ 銀座「天あさ」晩秋の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」夏の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」早春の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」秋の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」夏の天ぷら定食と天丼
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(初夏)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(早春)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(初秋)
≫ 銀座「天あさ」天あさ定食(夏)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(春)
≫ 銀座「天あさ」の天丼(晩秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ定食
≫ 銀座「天あさ」の天丼(早春)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(冬)
≫ 銀座「天あさ」の天丼(晩夏)
≫ 銀座「天あさ」の天ぷら定食(晩夏)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(初秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼
≫ 銀座「天あさ」の天丼
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食

銀座 天あさ
中央区銀座8-7-19 すずりゅうビル1F

金春小路の入口は
続きを読む

テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ

[2018/07/17 23:00] | 天ぷら | コメント(0) | page top
銀座「ひょうたん屋 六丁目店」うな重(梅)
hyotanume01.jpg

土用の丑の日が近付いて混雑してきた「ひょうたん屋 六丁目店」

hyotanume02.jpg

GINZA SIXの裏、三原通り沿い

今年の夏の土用の丑の日は、一の丑:7月20日、二の丑:8月1日

hyotanume03.jpg

カウンターに着席

梅(2,600円)

hyotanume04.jpg

今年の6月中旬に値上げ
うな重は、松:3,800円、竹:3,250円、梅:2,600円

hyotanume05.jpg

国産の鰻を炭火で蒸さずに地焼きした一尾分の鰻
梅だと竹より小さめだけど、最近はこれで十分な日も多い

hyotanume09.jpg

ここはごはんもおいしいのがウレシイ

お新香は先行登場するけど温存

hyotanume08.jpg

お吸い物は鰻重登場の直前に出てきます。

hyotanume07.jpg

相変わらず“関西風の…”というネット情報が散見されるけど、
蒸さずに焼くこと以外は関東風の調理で関西風ではない

hyotanume06.jpg

混雑が落ち着くのは例年だとお盆休み明けだそう
鰻=夏というイメージを持つ人が多いことに加え、
二の丑があったりしますからね(2018年は8月1日)

hyotanume10.jpg


■過去記事
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」鰻丼&鰻重
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」の鰻重(竹)
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」鰻重の竹&肝焼き
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」鰻重の竹&梅
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」昼のうな丼
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」鰻重の竹
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」の鰻重(松竹梅)
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」うな丼(お昼)
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」鰻重(竹)
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」の鰻重
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」うな丼
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」お昼のうな丼
≫ 銀座「ひょうたん屋」の鰻重(松)
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」の鰻重とお知らせ
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」のうな重(竹)
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」のうな重(梅)
≫ 銀座「ひょうたん屋 六丁目店」のうな丼

ひょうたん屋 六丁目店
中央区銀座6-12-15 いちご銀座612ビル 1F

テーマ:うなぎ - ジャンル:グルメ

[2018/07/15 23:00] | 鰻・うなぎ | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>