銀座「竹富島」ゴーヤー定食
goyataketomi01.jpg

三原通り沿いの地下、GINZA SIXの裏にある「竹富島」

goyataketomi02.jpg

気が付くと来ている回数の割にはアップ多くない
ひとつには同じものを食べてのがあるかも…

goyataketomi03.jpg

その中でも多いのがゴーヤーチャンプルー

ゴーヤー定食(830円)

goyataketomi04.jpg

メインはゴーヤーチャンプルー

goyataketomi05.jpg

具材はゴーヤー、豚肉、島豆腐、玉子

goyataketomi06.jpg

小鉢二つ

goyataketomi07.jpg

一つはもずく、もう一つはミミガーのことが多い

goyataketomi08.jpg

ごはん

goyataketomi09.jpg

ごはんには油みそ(豚肉味噌)が添えられています。

スープ

goyataketomi10.jpg

スープは+150円で半沖縄そばに変更可

赤&黄ツートンカラーのお箸、沖縄の“うめーし”

goyataketomi11.jpg

卓上にはコーレーグス

goyataketomi12.jpg

自分でゴーヤチャンプルーを作るようになって思うのは、
これって結構ゴーヤを使っているなぁ、ってこと

goyataketomi13.jpg

気になるのは先月来た時にはかりゆしウェア乙女が一人もいなかったこと
たまたまならいいけど若干ホールはバタつき気味

goyataketomi14.jpg

注文してからは手早く提供されるので日常ランチに重宝
もちろん、夜の宴会も泡盛があって手頃な値段で重宝

goyataketomi15.jpg


■過去記事
≫ 銀座「竹富島」くわっち~定食
≫ 銀座「竹富島」ポーク玉子定食
≫ 銀座「竹富島」ラフテー煮付け定食
≫ 銀座「竹富島」ゴーヤーチャンプルー定食
≫ 銀座「竹富島」の竹富島定食

竹富島
中央区銀座6-12-13 大東銀座ビルB1F

テーマ:沖縄料理 - ジャンル:グルメ

[2017/11/07 23:00] | 和食・郷土料理系 | コメント(0) | page top
銀座「銀座 かなわ」本日の日替わり
kanawahigawari01.jpg

黒塗りの車が並んでいる交詢ビルの裏にある「銀座 かなわ」

先日は広島を飛び越えて奥の階段で長崎

kanawahigawari02.jpg

この日は地下への階段を下りて広島へ

kanawahigawari03.jpg

ピークを過ぎていたのもあってテーブル席

kanawahigawari04.jpg

牡蠣にはまだ早いかな、でも気になるし
ということでカキフライも付いている日替わりを注文

本日の日替わり(1,200円)

kanawahigawari05.jpg

この日もメインは肉じゃが、それに小鉢とカキフライ

kanawahigawari06.jpg

やや甘めやや上品ってカンジの肉じゃが

ひじき煮の小鉢とお漬物

kanawahigawari07.jpg

ごはん

kanawahigawari08.jpg

味噌汁

kanawahigawari09.jpg

カキフライが二個

kanawahigawari10.jpg

ここのカキフライはもともと大きさ勝負ではないけど、それにしても小さい
まだ小さいけど味は悪くない

紅茶はもちろん、ビールやワインも選択できちゃうドリンク

kanawahigawari11.jpg

飲めない日はコーヒーを選択

気が付くと「銀座 かなわ」のアップは二年半ぶり・・・
そんな気がしていなかったのは広島のをアップしていたりしたせいか

kanawahigawari12.jpg


■過去記事
≫ 銀座「銀座 かなわ」生ガキ&かきフライ膳
≫ 銀座「銀座 かなわ」かきフライ膳
≫ 銀座「銀座 かなわ」のカキフライ膳
≫ 銀座「銀座 かなわ」移転リオープン
■関連記事
≫ 広島「かなわ 広島空港店」広島プレート
≫ 広島「ASSE かなわ」の牡蠣料理
≫ 広島「かなわ 広島空港店」オイスタープレート&穴子めし
≫ 銀座「オストレアかなわ」のかきフライ定食

銀座 かなわ
中央区銀座6-7-7 第三岩月ビルB1F

テーマ:オイスター - ジャンル:グルメ

[2017/10/21 23:00] | 和食・郷土料理系 | コメント(0) | page top
銀座「長崎 まるごと屋」壱岐牛の赤身ステーキ定食
marugotoya01.jpg

長崎県公認のお店「長崎 まるごと屋」

地下に「銀座かなわ」があるビルの2階

marugotoya02.jpg

そろそろ牡蠣シーズンで様子を見に来たら「ランチ営業中」の看板

奥の階段から二階へ上がります。

marugotoya03.jpg

“長崎県公認”とあって、何かな?と長崎県のHPを見たら、
『食べてみんね!長崎県産品応援店「極」認定店』とのこと。

窓に面したエリアにはテーブル席とカウンター

marugotoya04.jpg

手前奥には個室もいくつかあるみたい

向かいは交詢ビル

marugotoya05.jpg

ランチメニューは日替わりを含めて6種類

壱岐牛の赤身ステーキ定食(1,980円)

marugotoya06.jpg

綺麗に焼かれた壱岐牛のステーキ

marugotoya07.jpg

“赤身”とあるけど程よく脂もあり、やわらかい

marugotoya08.jpg

そして噛むと旨味。おいしい~

わさび、壱岐の塩、おろしぽん酢

marugotoya09.jpg

良いお肉だし壱岐の塩の味が濃いので、塩は付けるより、かする程度で十分

サラダとお漬物付き

marugotoya10.jpg

ごはん

marugotoya11.jpg

味噌汁

marugotoya12.jpg

良いお肉だと思ったら、ランチでも夜と同じ肉を使っているとのこと。
夜は銘柄和牛でもランチは国産牛や輸入牛のお店も少なくないけど、
ここは部位による使い分けだけとのこと。

marugotoya13.jpg

セルフサービスのコーヒー

marugotoya14.jpg

検索したら、2017年7月18日にオープン、9月11日からランチ営業とのこと

隣のお客さんが食べていたアジフライ定食(980円)も気になる~

marugotoya15.jpg


長崎 まるごと屋
中央区銀座6-7-7 第三岩月ビル2F

テーマ:ステーキ - ジャンル:グルメ

[2017/10/02 23:00] | 和食・郷土料理系 | コメント(0) | page top
銀座「だるま きわ味」彩り(ランチ)
kiwamiirodori01.jpg

大阪を中心に展開する一門会の「串かつだるま きわ味 銀座店」

GINZA SIXの6階

kiwamiirodori02.jpg

テーブル席はちょい待ちだったけどカウンターは空いていてすんなり着席

kiwamiirodori03.jpg

串かつではお馴染みの二度付け禁止のソース

kiwamiirodori04.jpg

店員さんは「ソース二度付け禁止」とは言わず「一度付けのソース」と説明
ここは「だるま」チェーンの中では高級店なのでソフトな表現にしているのかな

ランチビール(500円/税込)

kiwamiirodori05.jpg

コースや単品だとこの台に置かれるみたい

kiwamiirodori06.jpg

でも、セットメニューを注文したのでお膳で登場

彩り(1,200円/税別、以下同じ)

kiwamiirodori07.jpg

コースではないセットのランチは三種類
和み(980円)は食事が卵かけごはん、雅(1,900円)は創作串揚げ
好みやバランスを考えて“彩り”を選択

左翼には蛸と豚肉

kiwamiirodori08.jpg

センターには海老

右翼には牛肉と玉ねぎ

kiwamiirodori09.jpg

一度だけなので思い切ってソースにダイブさせます。

kiwamiirodori10.jpg

サラダ

kiwamiirodori11.jpg

本日の一品料理は豚の角煮

kiwamiirodori12.jpg

小鉢の枝豆豆腐、椀物、香物、ごはん

kiwamiirodori13.jpg

ごはんは「海鮮胡麻醤油掛けごはん」として用意されています。

鮪や白身、貝などを胡麻だれで和えたもの

kiwamiirodori14.jpg

お好みでそのままでも、とのこと。お茶漬けにしたらどうなんだろう?

串カツで飲んでもおかず十分

kiwamiirodori15.jpg

飲まない平日ランチなら廉価な“和み”でも十分かも

セットメニューだし、混雑で入店待ちがなければ日常ランチで使えるかも
でも、そのためにはエレベーターの運行体系見直しが必要
現時点では南エレベーターが昼間は一基しか使えず往復に時間がかかるのが難点

kiwamiirodori16.jpg


串かつだるま きわ味 銀座店
中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F

テーマ:串カツ - ジャンル:グルメ

[2017/09/03 23:00] | 和食・郷土料理系 | コメント(0) | page top
銀座「竹富島」くわっち~定食
kuwachytaketomi01.jpg

銀座六丁目にある沖縄料理の「竹富島」

kuwachytaketomi02.jpg

向かいはまもなく開業の“GINZA SIX”

kuwachytaketomi03.jpg

「竹富島」は三原通り沿いにあるビルの地下

kuwachytaketomi04.jpg

地下にあって店内は見えないけど意外と広いのでグループ客も多い

くわっち~定食(980円)

kuwachytaketomi05.jpg

半ゴーヤーちゃんぷるーと半タコライスのセット

日常ランチ価格なのに小鉢が二つ付くのもウレシイ

kuwachytaketomi06.jpg

もずくとミミガー

kuwachytaketomi07.jpg

そしてスープとお漬物付き

kuwachytaketomi08.jpg

お漬物は普通だけどお箸は沖縄の“うめーし”

kuwachytaketomi09.jpg

おなじみの赤&黄ツートンカラーのお箸

半タコライス

kuwachytaketomi10.jpg

サルサソースは別皿

kuwachytaketomi11.jpg

ゴーヤーちゃんぷるー

kuwachytaketomi12.jpg

たっぷりのゴーヤはシャキっと、水っぽくないチャンプルーでおいしい

kuwachytaketomi13.jpg

この並びのお店はGINZA SIX関係者と思われる人で以前より混雑
先に開業したオフィスフロアに入居している人も来ているのかな

kuwachytaketomi14.jpg


■過去記事
≫ 銀座「竹富島」ポーク玉子定食
≫ 銀座「竹富島」ラフテー煮付け定食
≫ 銀座「竹富島」ゴーヤーチャンプルー定食
≫ 銀座「竹富島」の竹富島定食

竹富島
中央区銀座6-12-13 大東銀座ビルB1F

近隣情報は
続きを読む

テーマ:沖縄料理 - ジャンル:グルメ

[2017/04/12 23:00] | 和食・郷土料理系 | page top
| ホーム | 次のページ>>