徳島「とくさん」ぼうぜの姿寿司&フィッシュカツ
bouzetokusan01.jpg

徳島駅近くにある「居酒屋 とくさん」

bouzetokusan02.jpg

テーブルにカウンター、お座敷では宴会中

ビール(550円/税別、以下同じ)を飲みながら注文を検討

bouzetokusan03.jpg

店員さんに相談しながら決定

活アワビ入り刺身盛合せ(2,200円)

bouzetokusan04.jpg

アオリイカ、雲丹、鯛、シマアジ、カンパチ、鮪

もちろんアワビ

bouzetokusan05.jpg

盛りだくさんなだけではなくおいしい

芳水 吟醸(850円)

bouzetokusan06.jpg

三好市の 芳水酒造

阿波尾鶏焼鳥(420円)

bouzetokusan07.jpg

徳島の特産、コクがある鶏肉

ぼうぜの姿寿司(470円)

bouzetokusan08.jpg

徳島に来たら食べたかったぼうぜの姿寿司
「農山漁村の郷土料理百選」にも選ばれた郷土料理

それがレギュラーメニューにあるのでここに来たとも言える

bouzetokusan09.jpg

酢漬けにしたエボ鯛(イボダイ)をすだちを加えたすし飯にのせた押し寿司
光ものなお寿司の中で春子(カスゴ)に近い味かな

カットされずそのままの方が画像としては面白いけど、
さすがにそれでは食べにくそう

bouzetokusan10.jpg

カットされているので頭からガブッと
噛み疲れることもあるみたいだけど、これはやわらかくてストレスなし

れんこん天ぷら(500円)

bouzetokusan11.jpg

蓮根も徳島の特産(全国収穫量第2位 by 徳島県HP)
普段は一個だから食べ比べできないけど、塩が天つゆよりやや優勢

鳴門鯛 吟醸生貯蔵酒(900円)

bouzetokusan12.jpg

徳島県鳴門市にある本家松浦酒造場

私がぼうぜの姿寿司と蓮根の天ぷらを決めたのでこの後は同行者優先

寒グレ一夜干

bouzetokusan13.jpg

同行者が“グレってなんだ?”と気になったメジナ

そしてカウンター上のメニューを見て同行者が気になったメニューあり

bouzetokusan14.jpg

「フィッシュ&チップスとかフィレオフィッシュにあるフライみたいなもんかな?」

フィッシュカツ(350円)

bouzetokusan15.jpg

魚のすり身を揚げたもの
黒はんぺんのフライに近いけど、カレー風味

空港で“カツ天”というのがあってフィッシュカツのことで購入

bouzetokusan16.jpg

他にも徳島産の食材や郷土料理がいろいろ~
鱧(ハモ)の季節に来る機会があるといいなぁ

bouzetokusan17.jpg


居酒屋 とくさん
徳島市寺島本町西1-42 野々瀬ビル

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

[2017/02/20 23:00] | 徳島 | page top
徳島「萬理」中華そば(徳島ラーメン)
banritokushima01.jpg

TOKUSHIMA

banritokushima02.jpg

徳島駅から近い路地にある「萬理(ばんり)」

banritokushima03.jpg

中華そばのお店らしい店構え

banritokushima04.jpg

シンプルなメニュー構成

banritokushima05.jpg

中華そば肉玉子入りには“徳島ラーメン”と貼ってあり、
玉子の前には“生”の文字挿入

banritokushima06.jpg

素直に注文しましょう~

中華そば肉生玉子入り・小(700円)

banritokushima07.jpg

ごはん・小(150円)

banritokushima08.jpg

徳島ラーメンには茶系・黄系・白系があるらしい
茶系は濃口醤油のタレにさらっとした豚骨スープ

banritokushima09.jpg

見た目はかなり濃厚
でも、ひと口飲むとすぐにスープが顔を出すカンジ

やわらかめの中細麺

banritokushima10.jpg

小は120g、大は180g

目を引くのは濃厚な味付けで煮込んだバラ肉

banritokushima11.jpg

そして味玉ではなく生卵

banritokushima12.jpg

細めのもやしが西国らしい

たしかに器は小だけどごはん山盛り

banritokushima13.jpg

でも、ごはんが欲しくなる味なので完食

banritokushima14.jpg

徳島ラーメンの経験値は低くその比較はできないけどおいしいラーメンでした。

banritokushima15.jpg


萬理(ばんり)
徳島市寺島本町東2-11-3

その他の情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2017/02/19 23:00] | 徳島 | page top
高松「たも屋」釜あげうどん&「ごえもん」カレーうどん
kagawaudon01.jpg

うどん県。やっぱりそうだよね香川県

「たも屋 勅使店」

kagawaudon02.jpg

営業時間は8:00~15:00と私からすると早めの時間帯。
でも現地ではこの営業時間帯はそんなに早くないそうです。

kagawaudon03.jpg

ここは、さぬきうどんではスタンダードなセルフ方式。

釜あげ/中(320円)

kagawaudon04.jpg

ふんわりとした食感とうどんそのものを味わえる釜揚げ。
基本は“かけ”のようですが釜揚げうどん好きなんですよね~

kagawaudon05.jpg

“かたい”と“コシがある”は違うと再認識。
そして、うどんつゆは“いりこ”が特徴的。

ネギ・大根おろし・わかめ・レモン・天かす・しょうが等が自由

kagawaudon07.jpg

つまり、たぬきうどんやわかめうどんは“かけ”の注文でOK

“かけ”にすればよかったかも…と思った理由はそれよりも、こちら。

kagawaudon06.jpg

セルフ湯切り体験できたのにぃ~

ついこの前、コロッケそばが一般的なのは首都圏だけと書いたばかりですが、
この讃岐うどんにはコロッケが!なんとメンチカツもあるんですよヾ(^o^;)

kagawaudon08.jpg

ただ東京の立ち食いそばのようにトッピングではなく
サイドメニューというかおかずの位置付けみたい。

kagawaudon09.jpg

戻ってからこの「たも屋」のHPをみると
香川県内数店舗をはじめ、鎌倉にもお店があるんですね!

kagawaudon10.jpg


たも屋 勅使店
香川県高松市勅使町1199-13

「北古馬場 ごえもんうどん」

kagawaudon11.jpg

こちらはセルフ方式ではなく、そして夜のみ営業のお店。

ここでうどん生地を足踏みするんでしょうか…

kagawaudon14.jpg

その足踏みの“"鍛え”により独特のコシをだすそうです。

カレーうどん(650円)

kagawaudon12.jpg

こちらは夜中まで営業しているので地元の友人は飲んだ後の〆に来るそうです。
そしてカレーうどんが人気らしいです。
青唐辛子入りカレーうどんもあったけど、私が注文するはずはない(笑)

カレーのうどんつゆがおいしいですね。

kagawaudon13.jpg

うどんは、やはりかたくは感じないけどコシはある。

今回のうどん屋さんは「北古馬場 ごえもんうどん」
調べてみると近くに「うどん家 五右衛門」というお店があり
そちらもカレーうどんが名物のようです。

kagawaudon15.jpg


北古馬場 ごえもんうどん
香川県高松市古馬場町1-13 ファーイーストビル 1F
続きを読む

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2013/02/25 23:00] | 香川 | page top
高松「寄鳥味鳥(よりどりみどり)」の骨付鳥


うどん県。それだけじゃない香川県

chickenyori02.jpg

高松上陸!

chickenyori03.jpg

四国は初登場です。

地元の人に連れてってもらったのは「寄鳥味鳥(よりどりみどり)」
香川県だけど兵庫町商店街にある老舗の骨付鳥店。

chickenyori04.jpg

讃岐うどんに次ぐ香川名物と言われている骨付鳥
戦後、香川県丸亀市で始まった料理だそうです。

しょうゆ豆(420円)

chickenyori05.jpg

これは香川ではお馴染みだそうです。見た目は煮豆だけど歯応えが違います。
炒ったそら豆をを醤油ベースのタレに漬け込んだもの。

かわ酢(420円)

chickenyori06.jpg

揚げた鳥皮を酢の物に、これもつまみにいいです。

たにし(420円)

chickenyori07.jpg

久しぶりに食べた気がします。

そして香川県産の朝びき鳥をオーブンでじっくり焼いた骨付鳥。

若どり(840円)

chickenyori08.jpg

やわらかくてジューシーで食べやすい

親どり(840円)

chickenyori09.jpg

噛みしめると鳥肉の味がする

キャベツのざく切りは骨付鳥のおともの定番だそうです。

chickenyori10.jpg

骨付鳥は辛くないけどややスパイシーなので箸休めになります。

切れ目が入っているけどさらにハサミも用意されています。

chickenyori11.jpgchickenyori12.jpg

各テーブルに赤い旗が置いてあります。店員さんを呼ぶための物だそうで
撮ろうと思っていたけど、この日は店員さんがよく通り使うタイミングなし。

骨付鳥、おや派とわか派に分かれるそうですが、食べやすいのは若どり。

chickenyori13.jpg

旨味があるのは親どりだけど歯応えがありたくさん食べるのは噛む運動?

食事のとりめし(汁付)も気になったけど、この後がまだあるので移動。

chickenyori14.jpg


寄鳥味鳥(よりどりみどり)
高松市兵庫町1-24 2F

周辺情報は
続きを読む

テーマ:鳥料理 - ジャンル:グルメ

[2013/02/23 23:00] | 香川 | page top
| ホーム |