大森「源」鰊刺身・寒ぶり刺身
gen01.jpg

私の周りでは“源さん”と呼ばれているけど店名は「旨い魚の店 源 -GEN-」

大森駅東口商店会のT字路、「萬作」の向かい

鶴見にある「寿司源」の直営店らしい

gen02.jpg

冷蔵庫にはお酒いろいろ~

でも、寒いので燗酒

gen03.jpg

お燗に合う「大七 純米生酛」(750円/一合)

お通し

gen04.jpg

鰊刺身(500円)

gen05.jpg

久しぶりのにしん刺身

寒ぶり刺身(600円)

gen06.jpg

佐渡産の鰤(ブリ)

温まったので冷酒

gen07.jpg

この日は「白露垂珠 無濾過純米」が400円(グラス)

太刀魚塩焼き(500円)

gen08.jpg

江戸前の太刀魚、竹岡あたりかな

gen09.jpg

車海老の天ぷら(600円)

gen10.jpg

鹿児島産の車海老3尾、脚を揚げてくれるのもいい

国産の車海老なので大きさやプリプリ弾力ではなくしっとり旨味

gen11.jpg

お魚を手頃な値段で食べられるお店
オーソドックスな料理主体なのも好み

gen12.jpg


旨い魚の店 源 -GEN-
大田区大森北1-4-3 大森北143ビル

テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ

[2018/02/12 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(0) | page top
大森「じんぺい」自家製からすみ
jinpeikarasumi01.jpg

南大井にある「じんぺい」

生ビール(680円/税別、以下同じ)

jinpeikarasumi02.jpg

お通しは木耳

jinpeikarasumi03.jpg

図らずもミシュランガイドに掲載された「じんぺい」
そんなことで「麦苗」で見せてもらったら、写真ナシ

生牡蠣(500円)

jinpeikarasumi04.jpg

陸前高田産の牡蠣。産地や値段はその時々で異なります。

蒸し牡蠣(500円)

jinpeikarasumi05.jpg

加熱されて旨味活性

じんぺい(600円)

jinpeikarasumi06.jpg

鶴岡市の渡會本店

せこ蟹(1,600円)

jinpeikarasumi07.jpg

この時は兵庫県産、地域によって呼び名が異なるズワイガニの雌

漁が解禁となるのは約二ヶ月間

jinpeikarasumi08.jpg

そろそろ終わりになるセコガニの季節

楯野川(800円)

jinpeikarasumi09.jpg

酒田市の楯の川酒造

からすみ(1,500円)

jinpeikarasumi10.jpg

ブランデーで仕込んだ自家製カラスミ
今までは“生からすみ”などウェットな方向だったけど今回はいいカンジ

jinpeikarasumi11.jpg

一時期、大森で和食店や寿司店以外でもカラスミを出すお店が増えたのは、
「じんぺい」が教えたのもあって流行ったから

俵雪(800円)

jinpeikarasumi12.jpg

鶴岡市の羽根田酒造

牡蠣ピラフ(1,600円)

jinpeikarasumi13.jpg

この時季には間違いないおいしさ

なのに真面目にアップしていなかったかも(汗

jinpeikarasumi14.jpg

三が日も営業する「じんぺい」
予約は15:00~18:00か19:00~22:00の二部構成

jinpeikarasumi15.jpg


■過去記事
≫ 大森「じんぺい」せこ蟹、はじまりました~
≫ 大森「じんぺい」せこがに
≫ 大森「じんぺい」新子と天然あゆ塩焼き
≫ 大森「じんぺい」八角の塩焼き&ときしらず塩焼き
≫ 大森「じんぺい」今年も せこがに はじめましたー
≫ 大森「じんぺい」新子&ゼブラナスのグラタン
≫ 大森「じんぺい」セコガニはじめましたー
≫ 大森「じんぺい」晩夏から秋へ、いくらの出汁漬けなど
≫ 大森「じんぺい」フジツボと夏の味覚
≫ 大森「じんぺい」の新子と初夏のメニュー
≫ 大森「じんぺい」改装工事完了と初夏の味覚
≫ 大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2013
≫ 大森「じんぺい」春の味覚と磐城壽
≫ 大森「じんぺい」冬の味覚カキピなどなど
≫ 大森「じんぺい」秋の味覚せこがになどなど
≫ 大森「じんぺい」くじらの刺身&庄内風芋煮
≫ 大森「じんぺい」いくらの出汁漬け&一周年
≫ 大森「じんぺい」のどぐろの塩焼き&父ちゃんのとろろ飯
≫ 大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2012
≫ 大森「じんぺい」春のお造り盛り合わせと磐城壽
≫ 大森「じんぺい」タカベの塩焼きと穴子の干物
≫ 大森「じんぺい」新鮮生野菜の胡麻バーニャカウダと庄内のお酒

じんぺい
品川区南大井3-19-2 コスモハイツ大森102

テーマ:魚介類 - ジャンル:グルメ

[2017/12/25 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(4) | page top
大森「じんぺい」せこ蟹、はじまりました~
jinpeiseko01.jpg

今年もせこ蟹、はじまりましたー

久しぶりに来たらそんな季節になっていた「じんぺい」

jinpeiseko02.jpg

生ビール(680円/税別、以下同じ)

jinpeiseko03.jpg

お通しはきのこのお浸し

なまこ酢(600円)

jinpeiseko04.jpg

能登産のなまこ

じんぺい(600円)

jinpeiseko05.jpg

久しぶりなのでオリジナル酒(鶴岡市の渡會本店)

むかごの素揚げ(600円)

jinpeiseko06.jpg

零余子(ムカゴ)は山芋の赤ちゃん、肉芽
(正確には栄養繁殖器官と言うらしい)

jinpeiseko07.jpg

豆のようなルックスに芋のコク

初孫 香が星(800円)

jinpeiseko08.jpg

秋季限定の「香が星(かがぼし)」

jinpeiseko09.jpg

もちろん庄内の日本酒、酒田市の東北銘醸

せこ蟹(1,600円)

jinpeiseko10.jpg

漁解禁となったズワイガニのメス

香箱蟹、せいこがに、親がに、コッペなど地域によって呼び名が異なるせこ蟹
鳥取県網代産なのでセコガニか親ガニのようです。

jinpeiseko11.jpg

身だけではなく内子・外子・味噌の味を楽しめるせこがに

jinpeiseko12.jpg

酒肴には最高の蟹だと思う・・・なので日本酒を飲む~

くどき上手 金亀(800円)

jinpeiseko13.jpg

早くもお正月気分?のめでたいラベル

桜えびと三つ葉の天ぷら(1,000円)

jinpeiseko14.jpg

台風の影響で漁解禁が11月に延期された由比の桜えび

香りの良い食材ふたつ

jinpeiseko15.jpg

早くも年末年始の案内が張り出されている「じんぺい」
来年も三が日は営業するとのこと

jinpeiseko16.jpg


■過去記事
≫ 大森「じんぺい」せこがに
≫ 大森「じんぺい」新子と天然あゆ塩焼き
≫ 大森「じんぺい」八角の塩焼き&ときしらず塩焼き
≫ 大森「じんぺい」今年も せこがに はじめましたー
≫ 大森「じんぺい」新子&ゼブラナスのグラタン
≫ 大森「じんぺい」セコガニはじめましたー
≫ 大森「じんぺい」晩夏から秋へ、いくらの出汁漬けなど
≫ 大森「じんぺい」フジツボと夏の味覚
≫ 大森「じんぺい」の新子と初夏のメニュー
≫ 大森「じんぺい」改装工事完了と初夏の味覚
≫ 大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2013
≫ 大森「じんぺい」春の味覚と磐城壽
≫ 大森「じんぺい」冬の味覚カキピなどなど
≫ 大森「じんぺい」秋の味覚せこがになどなど
≫ 大森「じんぺい」くじらの刺身&庄内風芋煮
≫ 大森「じんぺい」いくらの出汁漬け&一周年
≫ 大森「じんぺい」のどぐろの塩焼き&父ちゃんのとろろ飯
≫ 大森「じんぺい」福興◎福島 大森弾丸ツアー2012
≫ 大森「じんぺい」春のお造り盛り合わせと磐城壽
≫ 大森「じんぺい」タカベの塩焼きと穴子の干物
≫ 大森「じんぺい」新鮮生野菜の胡麻バーニャカウダと庄内のお酒

じんぺい
品川区南大井3-19-2 コスモハイツ大森102

周辺情報は
続きを読む

テーマ: - ジャンル:グルメ

[2017/11/15 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | page top
大森「柏庵」石垣島生マグロ丼
hakuanmaguro01.jpg

来月は酉の市

そんな看板が立つミルパのアーケードの中心

hakuanmaguro13.jpg

そんな看板の斜め向かいにある「柏庵」

hakuanmaguro02.jpg

夜は何回か訪れているけどランチは初めて

店内は広く、ゆったりめのレイアウト

hakuanmaguro03.jpg

手頃な価格で近隣の勤め人のグループ多く、そこに近所の人が混じっているカンジ

石垣島生マグロ丼(800円)

hakuanmaguro04.jpg

石垣島から一本丸ごとマグロを仕入れているとのこと

hakuanmaguro05.jpg

この時はキハダマグロかな

hakuanmaguro06.jpg

味噌汁とお漬物付き

hakuanmaguro07.jpg

休みだったのでチョット飲もうかなとも思っていたけど、
そういうメニュー構成ではないし、
ランチタイムは若干バタバタ気味でそういう雰囲気ではなかった。。。

hakuanmaguro08.jpg

+100円で味噌汁をそばに変更可能

hakuanmaguro09.jpg

味噌汁の代わりだと温かい蕎麦が好み

hakuanmaguro10.jpg

この時はメバチマグロかな、その時に届いたものによって違うようです

hakuanmaguro11.jpg

お惣菜・お弁当も販売している「柏庵」

hakuanmaguro15.jpg

しばらくは追記をする余裕がなかったけど、実はミルパでの変化が多い今年
その一部は“続きを読む”で~

hakuanmaguro12.jpg


柏庵
大田区大森北1-29-1 大森柏庵ビル1F

ミルパ情報は
続きを読む

テーマ: - ジャンル:グルメ

[2017/10/26 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | page top
大森「たくみや」お刺身&きんき煮付け
kinkitakumiya01.jpg

「自然郷」の幟が立っていた「たくみや」
福島県西白河郡矢吹町の大木代吉本店のお酒

でも、暑いのでビール

kinkitakumiya02.jpg

日本酒を飲むつもりなので小グラス(350円)がうれしい

お通し

kinkitakumiya03.jpg

いつものようにいろいろ~

結(ゆい)純米吟醸 まっしぐら 亀口直汲み 無濾過生原酒

kinkitakumiya04.jpg

茨城県結城市の結城酒造

お刺身は二点盛りをお願い

kinkitakumiya05.jpg

縞鯵とミンククジラをリクエスト

kinkitakumiya06.jpg

縞鯵(シマアジ)がうまかった

kinkitakumiya08.jpg

養殖も多いシマアジ、これは天然らしい自然な脂とおいしさ

紀土 純米吟醸 夏ノ疾風

kinkitakumiya07.jpg

和歌山県海南市の平和酒造

きんき煮付け(800円)

kinkitakumiya10.jpg

小ぶりというのはあるにしても安い

kinkitakumiya11.jpg

そして、もちろん「自然郷」も飲む

自然郷 夏 芳醇純米

kinkitakumiya09.jpg

今年は参加できなかった大森弾丸ツアー
その時「たくみや」と組んだ大木代吉本店の夏酒

kinkitakumiya12.jpg


■過去記事
≫ 大森「たくみや」お刺身&鶏天
≫ 大森「たくみや」あつあげ&鶏天
≫ 大森「たくみや」夏のお刺身と鎌倉ベーコンのポトフ風
≫ 大森「たくみや」太刀魚の塩焼き&大森弾丸ツアー②
≫ 大森「たくみや」お刺身やカキ香草パン粉焼き

酒肴旬彩 たくみや
品川区南大井3-26-4 大森ロイヤルハイツ102

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

[2017/07/28 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | page top
| ホーム | 次のページ>>