新横浜「ねぎし」しろたんセット
negishishirotan01.jpg

新幹線高架下の『ぐるめストリート』に「ねぎし 新横浜駅店」
2017年3月30日オープン

negishishirotan02.jpg

明るい店内

しろたんセット(1,620円)

negishishirotan03.jpg

しろたんセットの牛たん焼きは白たん厚切り3枚(6切)

negishishirotan04.jpg

「白たん」は“たん下”の部分とのこと

牛たん定食には付き物のテールスープ

negishishirotan05.jpg

ごはんはもちろん麦めし

negishishirotan06.jpg

でも、「ねぎし」らしいのは定食にとろろがデフォルト

negishishirotan07.jpg

牛たん定食に“とろろ”をセットにしたのは「ねぎし」、つまり東京発
その後、仙台でもとろろをメニューに加えたお店は多いけど標準装備ではないと思う
「利久」「喜助」でもメニューにはあるけど定食デフォルトではなくオプション
仙台牛たん発祥の「太助」にはとろろはなく、「太助」で修業した「杉作」にもとろろはない

それに、南蛮もなく・・・と思ったら、これはたまたまだったみたい(笑)

negishishirotan08.jpg

かつては仙台にも「ねぎし」があり、現地でも人気でした。
薄切りは食べやすいし、明るく女性客も多かった記憶

negishishirotan09.jpg

“白たん厚切り”はいわゆる仙台牛たん焼きの厚さかな
この厚さとしては焼きがやや甘いし、やっぱり薄切りの方が「ねぎし」らしい気がする
次は“ねぎしセット”だな~

negishishirotan10.jpg


ねぎし 新横浜駅店
横浜市港北区篠原町2937

テーマ:牛たん - ジャンル:グルメ

[2017/07/12 23:00] | 新横浜 | page top
新横浜「つばめグリル」和風ハンブルグステーキ
burgwafutsubame01.jpg

キュービックプラザ新横浜にある「つばめグリル」

burgwafutsubame02.jpg

「つばめグリル」といえばつばめ風ハンブルグステーキ
でも、和風ハンバーグを注文する人も少なくない

和風ハンブルグステーキ(1,060円/税別、以下同じ)

burgwafutsubame03.jpg

ベイクドポテト添えもウレシイ

burgwafutsubame04.jpg

出汁と大根おろし

burgwafutsubame05.jpg

挽肉の割合は牛肉7:豚肉3

burgwafutsubame06.jpg

160gのパテ

理由は忘れたけど「出汁と大根おろしはかけずに付けてください」とのこと

burgwafutsubame07.jpg

かけると調整できなので望むところです(^^)

ライス

burgwafutsubame08.jpg

パンも選択できるけど和風ハンバーグだとごはんですね

トマトのサラダ付きは+100円

burgwafutsubame09.jpg

湯むきした丸ごとのトマトにチキンサラダを詰めた名物

burgwafutsubame10.jpg

入店してみると時には季節限定メニューあり

burgwafutsubame11.jpg

熊本あか牛&きなこ豚の和風ハンブルグステーキ プレミアム(1,260円)

burgwafutsubame12.jpg

春野菜のフリット添え

burgwafutsubame13.jpg

こちらは大根おろしが載っている・・・

burgwafutsubame14.jpg

大規模チェーンの支店が多い新横浜
つばめグリルはチェーンといっても首都圏のみ、そして手作り感があって定期的に訪問

burgwafutsubame15.jpg


■過去記事
≫ 新横浜「つばめグリル」生カキのフライ
≫ 新横浜「つばめグリル」ポークソテー ジンジャーソース
≫ 新横浜「つばめグリル」ロールキャベツ
≫ 新横浜「つばめグリル」つばめ風ハンブルグステーキ

つばめグリル キュービックプラザ新横浜店
横浜市港北区篠原町2937 キュービックプラザ新横浜1F(別館)

テーマ:ハンバーグ - ジャンル:グルメ

[2017/05/17 23:00] | 新横浜 | page top
新横浜ラーメン博物館「利尻らーめん 味楽」焼き醤油らーめん
mirakuopen01.jpg

「利尻らーめん味楽」
2017年3月1日、新横浜ラーメン博物館にオープン

以前は「CASA LUCA(カーザ ルカ)」 があった場所

mirakuopen02.jpg

利尻島からの出店、利尻昆布を使用したスープが話題
開店後しばらくは平日の夜も長い行列でパス
ようやく落ち着きこの日は並んでいなかったので入店

店内には昆布のオブジェ

mirakuopen03.jpg

利尻産昆布はほとんど市場に出回らないと書いてあるけど紀ノ国屋にはある
置いてはあるけど利尻昆布は高いのであまり買わない・・・

ビール(400円)

mirakuopen04.jpg

北海道らしくサッポロビール

チャーシュー(150円)

mirakuopen05.jpg

トッピングをおつまみに

焼き醤油らーめん(900円)

mirakuopen06.jpg

焦がした醤油ダレが香ばしい

利尻産の利尻昆布を使った和風スープと豚骨・鶏ガラの動物系スープをブレンド

mirakuopen07.jpg

ラー博のガイドでは“ややこってり”にマークされているけど、
こってりな濃さではなく、旨味いっぱいの濃厚さ

中太の縮れ卵麺

mirakuopen08.jpg

札幌味噌ラーメン的な麺、このラーメンにはもっと合う麺がありそう

具材はチャーシュー、もやし、メンマ、葱

mirakuopen09.jpg

それに味付昆布、象徴の具材

カウンターの端には利尻昆布の箱

mirakuopen10.jpg

これ一箱でいくらするんだろう・・・
店主の親戚が昆布漁をしているので安価で仕入れできるのだそう

オプションのとろろ昆布(100円)

mirakuopen11.jpg

店員さんから「後で入れてくださいね」と、もちろん言われなくてもそのつもり

mirakuopen12.jpg

たしかに昆布感は強くなる、でも昆布ラーメンってカンジ
なので醤油ラーメンとしては入れない方が好み

『最も食べに行くことが困難なラーメン店の一つです』と、
その場所で話題になっているかと思いきや、おいしいラーメン
今後のメニュー拡充にも期待

mirakuopen13.jpg

今では全国のご当地ラーメンを東京で食べられるようになり、
新横浜ラーメン博物館の運営も難しくなっていると思うけど、これは
『全国各地のラーメンを、飛行機に乗らずに食べに行ける』そんなラー博らしい出店

mirakuopen14.jpg


■ラーメン博物館過去記事
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」無垢ラーメン(新)
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」グルテンフリーラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」二周年記念鶏だしラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」つけ麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「こむらさき」ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」無垢日式らーめん
≫ 新横浜ラーメン博物館「支那そばや」鍋焼きらぁ麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」ぐるぐるソーセージ
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」ソーセージ2種盛り
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」ベジタリアン味噌ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「CASA LUCA(カーザ ルカ)」 ペペロンチーノ和え麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「居酒屋りょう次」スクガラス豆腐
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」焦げ味噌ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「NARUMI-IPPUDO」コンソメヌードル
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」TONKOTSU
≫ 新横浜ラーメン博物館「元祖 名島亭」築炉釜出しとんこつラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」無垢ツヴァイテラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」無垢ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「すみれ」のチャーハン
≫ 新横浜ラーメン博物館「IKEMEN HOLLYWOOD」ジョニーディップ
≫ 新横浜ラーメン博物館「谷口食堂」鍋焼きラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「二代目 げんこつ屋」塩ら~めん
≫ 新横浜ラーメン博物館「かもめ食堂」気仙沼ラーメン 潮味
≫ 新横浜ラーメン博物館「麺の坊 砦」のりと半熟玉子
≫ 新横浜ラーメン博物館「中華そば 坂本」中華そばセット
≫ 新横浜ラーメン博物館「頑者」つけめん&つけあつ
≫ 新横浜ラーメン博物館「中華そば 坂本」中華そば
≫ 新横浜ラーメン博物館「大砲ラーメン」の昔ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「らぁ麺むらまさ」玄界灘塩らぁ麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「蜂屋」みそラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「らーめんの駅」の味噌ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「牛乳屋食堂」牛乳屋ミニセット
≫ 新横浜ラーメン博物館「けやき」の味噌コーンバターラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「一力」ワンタンメン
≫ 新横浜「新横浜ラーメン博物館」の夏麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「一力」の中華そば
≫ 新横浜ラーメン博物館「こむらさき」の春麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「春木屋」の冬麺
≫ 「新横浜ラーメン博物館」の冬麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「Bar 35ノット」のチャイナ・ブルー
≫ 新横浜ラーメン博物館「ふくちゃん」のラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「蜂屋」の復刻ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「支那そばや」の醤油らぁ麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「井出商店」の特製中華そば
≫ 新横浜ラーメン博物館「こむらさき」の王様ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「けやき」の味噌ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「春木屋」の中華そば
≫ 新横浜ラーメン博物館「龍上海」の赤湯からみそラーメン

新横浜ラーメン博物館
横浜市港北区新横浜2-14-21

飛行機でも日帰りで本店の利尻らーめんは食べられないのか?は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2017/03/18 23:00] | ラーメン博物館 | page top
新横浜「永坂更科 布屋太兵衛」の蘭
nagasakashinyoko01.jpg

永坂更科 布屋太兵衛 新横浜店

ブログを始める前は麻布十番によく行ってました。
もちろん、三軒の更科も寄っていました。

nagasakashinyoko02.jpg

ここが最も商売っ気があると感じたのは合っていたのか、
首都圏を主体に北海道や九州など20店以上出店

そして新横浜にも・・・

nagasakashinyoko03.jpg

蘭(1,755円)

nagasakashinyoko04.jpg

メニューでもフロンローにある“店長のお薦めセット”

蟹足天丼

nagasakashinyoko05.jpg

海老にも見えるのは蟹足、他にイカとししとう
おそば屋さんの天丼らしいおいしさ

小鉢とお新香

nagasakashinyoko06.jpg

そして御前そば

nagasakashinyoko07.jpg

蕎麦の実の中心部からとれる蕎麦粉を使った白い蕎麦

わらび餅も付きます

nagasakashinyoko08.jpg

そばつゆはあま汁とから汁の二種類

nagasakashinyoko09.jpg

御前そばにはあま汁がお店のオススメ

nagasakashinyoko10.jpg

でも、蕎麦の甘さがつゆの甘さに覆われてしまうので、
あまから混ぜたくらいが丁度いい気がする。

nagasakashinyoko11.jpg

久しぶりに麻布十番の更科巡りをしたくなりました~

nagasakashinyoko12.jpg


永坂更科 布屋太兵衛 新横浜店
横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜 9F

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2017/03/10 23:00] | 新横浜 | page top
新横浜「つばめグリル」生カキのフライ
kakifutsubame01.jpg

キュービックプラザ新横浜にある「つばめグリル」
“ぐるめストリート”の入口脇

首都圏で二十数店を展開する欧風レストラン

kakifutsubame02.jpg

トマトのサラダ(+100円/税別、以下同じ)

kakifutsubame03.jpg

昨年からドレッシングの粘度が高くなったせいかルックスも変化
そういえばお冷の水差しがワインボトルからピッチャーになり、
布のナプキンが紙おしぼりになったりと他にも小さな変化

kakifutsubame04.jpg

生カキのフライ(1,260円)

kakifutsubame05.jpg

カキフライは変わっていないカンジ

ランチはライス付き

kakifutsubame06.jpg

パンも選択可

kakifutsubame07.jpg

広島県産のカキを使用

kakifutsubame08.jpg

レモン、タルタルソース、それにブルドック有機中濃ソース

kakifutsubame09.jpg

大きさも味もインパクトは強くなく、ここらしい無難なおいしさ

kakifutsubame10.jpg

ぐるめストリートの一部では店内改装工事

kakifutsubame11.jpg

今春リニューアルオープンの予定

kakifutsubame12.jpg


■過去記事
≫ 新横浜「つばめグリル」ポークソテー ジンジャーソース
≫ 新横浜「つばめグリル」ロールキャベツ
≫ 新横浜「つばめグリル」つばめ風ハンブルグステーキ

つばめグリル キュービックプラザ新横浜店
横浜市港北区篠原町2937 キュービックプラザ新横浜1F(別館)

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2017/01/31 23:00] | 新横浜 | page top
| ホーム | 次のページ>>