静岡「清見そば 本店」の冷やし中華
hiyashikiyomi01.jpg

再開発が進んだ静岡駅南口

hiyashikiyomi02.jpg

ずいぶん変わっていてちょっと不安になったけど、看板が見えてホッ

hiyashikiyomi03.jpg

「清見そば 本店」

創業八十年近くになるそば店

hiyashikiyomi04.jpg

でも、老舗というよりも昔ながらの町場のおそば屋さん

hiyashikiyomi05.jpg

店内にも『冷し中華はじめました』のPOP

おそば屋さんだけどここではラーメンが一番人気
そして気になるのはほんのチョット変わっているらしいかつ丼

hiyashikiyomi06.jpg

でも、暑い日だったので…

冷やし中華(650円)

hiyashikiyomi07.jpg

清見そば本店らしい細麺

hiyashikiyomi08.jpg

酸味は弱く甘さが強いのでからしが合います

放射状ではなく、きゅうり、錦糸玉子、紅生姜をトッピング
頂上にはグリーンピース、麓にはチャーシューとわかめ

hiyashikiyomi09.jpg

この日も相変わらずラーメンが一番人気

hiyashikiyomi10.jpg

いつになるかわからないけど次はかつ丼かな

hiyashikiyomi11.jpg


■過去記事
≫ 静岡「清見そば 本店」のカレー丼
≫ 静岡「清見そば 本店」のラーメン

清見そば 本店
静岡市駿河区南町1-6

テーマ:冷し中華 - ジャンル:グルメ

[2018/07/31 23:00] | 静岡 | コメント(2) | page top
三島「むさし」の鰻重
musashiunagi01.jpg

お正月らしく富士山

musashiunagi02.jpg

富士山が見える三島駅

musashiunagi03.jpg

三島駅前の交差点を渡ると商店街

musashiunagi04.jpg

“うなぎ横町”の幟が見えた「和食処 むさし」

musashiunagi05.jpg



鰻重・竹(3,300円)

musashiunagi06.jpg

鰻一尾分と確認して竹を注文

musashiunagi07.jpg

梅は3/4尾、松は1.5尾

きも吸いとお新香付き

musashiunagi08.jpg

カウンターと小上がり、奥にお座敷

musashiunagi09.jpg

中畑元横浜DeNAベイスターズ監督や中田元横浜市長などのサイン色紙

musashiunagi11.jpg

タレはやや甘め、といっても西方のような甘さではなく東の範囲内

musashiunagi10.jpg

ここは“地魚 天ぷら うなぎ”とあるように鰻専門店ではない
なので炭火焼ではなさそうな焼き加減と香りだけど、
鰻専門店ではないにしてはスタンダードなおいしさ

musashiunagi12.jpg

三島駅から近いので新幹線が到着する度にお客さんが入るお店
桜海老かき揚げ定食も気になります。

musashiunagi13.jpg


和食処 むさし
三島市一番町12-19

その他の情報は
続きを読む

テーマ:うなぎ - ジャンル:グルメ

[2017/01/03 23:00] | 静岡 | page top
静岡「甘味喫茶 きなこ」たぬきそば
kinakotanuki01.jpg

家康公四百年記念事業いろいろの静岡市

家康公は人生の約3分の1を駿府(静岡市)で過ごしたのだそう

kinakotanuki02.jpg

あまり時間がなかったので駅ビルのレストラン街
早めの時間で、少し食べたい気分だったけど
この後の予定を考えると満腹にはなりたくない状況

ASTY静岡にある「甘味喫茶 きなこ」

kinakotanuki03.jpg

安倍川もちで有名なやまだいちの直営店

そばを食べようとメニューを見ると
きつね(700円)、たぬき(750円)

たぬきそばの方が高い・・・
きつねの方が少し高いか同額が私のイメージ

kinakotanuki04.jpg

こういう場面、気になって注文するか?
あるいは不安を感じて両方とも回避するか?
どうするか・・・のポリシーはなく、その時によって違う(笑)

たぬきそば(750円)

kinakotanuki05.jpg

かまぼこ、ほうれん草、天かすは海苔に乗船。薬味の葱は別皿

具材が少し多いだけで、大阪の“きつね”と“たぬき”のような面白い発見はナシ(笑)

kinakotanuki06.jpg

メニューをよく見ると、天かす:50円
かけそば(600円)に天かすだけだと650円できつねそばよりも安い

kinakotanuki07.jpg

駅ビル内レストラン街の甘味処のそば、ハードル低かったのもあり
蕎麦の香りはしないけど思ってたよりおいしかった

静岡駅北口駅前広場には竹千代君像

kinakotanuki08.jpg


■過去記事
≫ 静岡「甘味喫茶 きなこ」のランチラーメン
≫ 静岡「甘味喫茶 きなこ」の安倍川餅

甘味喫茶 きなこ
静岡市葵区黒金町アスティ静岡内

関連情報は
続きを読む

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2015/06/16 23:00] | 静岡 | page top
静岡「清見そば 本店」のカレー丼
kiyomidonburi01.jpg

東海道新幹線開業当時からの駅のひとつ、静岡駅

kiyomidonburi02.jpg

地味な南口にある「清見そば 本店」

kiyomidonburi03.jpg

創業七十余年のそば店

でも、老舗というよりも昔ながらの町場のおそば屋さん

kiyomidonburi04.jpg

お昼時ではなかったのでお好きなところへどうぞの状態
テーブルも空いていたけどカウンターに着席

kiyomidonburi05.jpg

お店のある静岡市駿河区出身の大石大二郎氏

kiyomidonburi06.jpg

略歴ではベストナインやダイヤモンドグラブ賞には触れないのに
『オールスター戦で巨人の江川卓の連続奪三振を8で止める』があるのが
ちょっと不思議なレベル感(笑)

カレー丼(600円)

kiyomidonburi07.jpg

グリーンピースが浮かんでいます。福神漬けは別皿。

kiyomidonburi08.jpg

口当たりは辛くないけど意外と汗が出てきます。

まるでカレー南蛮のつゆをそのままかけたような粘度

kiyomidonburi09.jpg

これなら“カレーは飲み物”というセリフも納得(笑)

実はラーメンが人気のお店、私がいる間の注文もラーメン×6
他は、冷し中華、ざるそば、カレーライス、そして私のカレー丼

そしてラーメンの内のひとつは大ラーメン
いつも売り切れという伝説の大ラーメン
この時はその注文が通っていましたー

kiyomidonburi10.jpg

夏休みということもあり子供連れも何組か訪れていました。

静岡駅南口も開発が進んでいます。

kiyomidonburi11.jpg

8月18日(月)~22日(金)はお休みとのこと。

kiyomidonburi12.jpg


■過去記事
≫ 静岡「清見そば 本店」のラーメン

清見そば 本店
静岡市駿河区南町1-6

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

[2014/08/17 23:00] | 静岡 | コメント(0) | page top
静岡「三笑亭」の会席料理

kaisekisanshou01.jpg

松坂屋静岡店がある静岡駅北口

kaisekisanshou02.jpg

市内からは富士山もよく見えます

北口の繁華街にある「三笑亭本店」

kaisekisanshou03.jpg

すき焼きが有名なお店だけどこの日は会席料理

前菜

kaisekisanshou04.jpg

グリーンピースの豆腐

kaisekisanshou05.jpg

これはおいしいー

向付

kaisekisanshou06.jpg

鯛・鮪・鳥貝・平目のお刺身

ステーキ

kaisekisanshou07.jpg

おっと、ここでステーキか!と思ったけど、
よく考えてみると焼き物(鉢肴)の位置付けだったんですね。

強肴

kaisekisanshou08.jpg

煮物

油物

kaisekisanshou09.jpg

揚げ物

ごはん・止め椀・香の物

kaisekisanshou10.jpg

しらすがメジャーな静岡でじゃこごはんは珍しい気がする。

水菓子

kaisekisanshou11.jpg

創業は明治時代中頃、約百三十年営業を続ける老舗

kaisekisanshou12.jpg

市内からも富士山が見く見える静岡市

kaisekisanshou13.jpg

しかし、今回は良いポジションで撮れなかった。。。

kaisekisanshou14.jpg


■過去記事
≫ 静岡「三笑亭」のステーキ
≫ 静岡「三笑亭」のおまかせ会席

三笑亭本店
静岡市葵区両替町2-2-2

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

[2014/03/20 23:00] | 静岡 | page top
| ホーム | 次のページ>>