三田「黒バラモン」新店オープン&黒バラ焼肉ランチ
kurobaramon01.jpg

「焼肉 黒バラモン」2017年2月10日オープン

慶応仲通り沿いにある建築会館の地下

kurobaramon02.jpg

以前は蔵元居酒屋「清龍」があった場所

ダイヤモンドダイニングの子会社社ゴールデンマジックのお店
どちらも本社は芝四丁目の地元企業

kurobaramon03.jpg

同じ系列の「五島人」と入口は一緒、中で分かれています。

「焼肉 黒バラモン」の席は見えないけ正面奥に二つのエリア

kurobaramon04.jpg

ランチメニューは主に牛肉重系と定食
せっかくなので『九州牛』とマークされているメニューから選択

黒バラ焼肉ランチ(1,500円)

kurobaramon05.jpg

ごはんとスープは焼肉ランチってカンジ

kurobaramon06.jpg

サラダのドレッシングは別皿

kurobaramon07.jpg

最近は“ドレッシングなしで”と注文する人もいるから合理的かも

ナムル三種

kurobaramon08.jpg

お肉も三種

kurobaramon09.jpg

ロース、カルビ、ハラミ

kurobaramon10.jpg

よくある1,000円くらいの焼肉ランチよりもお肉が多いので割高ではない

kurobaramon11.jpg

牛肉重系なら1,000円前後と日常ランチ価格

kurobaramon12.jpg

テーブル脇のスイッチで強火・中火・弱火の調整

kurobaramon13.jpg

長崎県五島市のサイトによると
『「バラモン」とは五島の表現で「活発な、元気のいい」という意味です。 』
五島に古くから伝わる大凧「バラモン凧」が「五島人」に飾られています。

kurobaramon14.jpg


焼肉 黒バラモン 田町店
港区芝5-26-20 建築会館B1F

テーマ:焼肉 - ジャンル:グルメ

[2017/03/23 23:00] | 三田・田町 | コメント(0) | page top
三田「五島人」新店オープン&五島天然アジのたたき丼
gotohjinaji01.jpg

「五島人 田町店」2017年2月10日オープン

慶応仲通り沿いにある建築会館の地下

gotohjinaji12.jpg

以前は蔵元居酒屋「清龍」があった場所

ダイヤモンドダイニングの子会社社ゴールデンマジックのお店
どちらも本社は芝四丁目の地元企業

gotohjinaji03.jpg

同じ系列の「焼肉 黒バラモン」と入口は一緒、中で分かれています。

五島市公認居酒屋「五島人」は入って右手

gotohjinaji11.jpg

カウンター11席とテーブル席たくさん

五島天然アジのたたき丼(1,000円)

gotohjinaji04.jpg

一見そうでもないけど、しっかりした量の鯵のたたき

gotohjinaji05.jpg

葱、とびこ、生姜、海苔

揚げ出し豆腐

gotohjinaji06.jpg

本日の小鉢

gotohjinaji07.jpg

一見、変わった漬物・・・と思ったら食感も味も違う。
これが一枚の平干し大根、五島列島の特産品らしい

アゴ出汁スープ

gotohjinaji08.jpg

実は五島刺盛定食にするつもりだったけど売り切れ
鯵のたたきは好きだけどメニュー看板にはとびこがのった鯵のたたきの写真

gotohjinaji09.jpg

せっかくの鯵がとびこ味になってしまう。。。

gotohjinaji10.jpg

次回は五島刺盛定食・・・それとも焼肉かな?

gotohjinaji02.jpg


五島人 田町店
港区芝5-26-20 建築会館B1

テーマ: - ジャンル:グルメ

[2017/03/16 23:00] | 三田・田町 | コメント(0) | page top
田町「ビストロ ローブン」ロールキャベツとチーズケーキ
cakeroven01.jpg

田町の路地裏にあるBistro Roven「(ビストロ ローブン)」

cakeroven02.jpg

人気のランチスポットなのでシャッターも珍しくない

cakeroven03.jpg

一階はカウンター席

cakeroven04.jpg

二階はテーブル席

cakeroven05.jpg

ロールキャベツをオーブンで焼き上げるから“ローブン”

cakeroven06.jpg

ランチメニューの柱は店名の由来にもなっているロールキャベツ
デミグラスソースのロールキャベツ(1,200円)
トマトソースのロールキャベツ(1,000円)
ホワイトソースのロールキャベツ(1,000円)

ランチはスープ付き

cakeroven07.jpg

香味野菜のポタージュスープ

サラダ付き

cakeroven08.jpg

パンかライスの選択

cakeroven09.jpg

パンはオカワリOK

ライス

cakeroven10.jpg

ごはんは大盛り無料

デミグラスソースのロールキャベツ

cakeroven11.jpg

ロールキャベツもデミグラスソースもここの代表
これがランチメニューのポールポジション
きちんとフォンドヴォーを煮詰めて作っているようです。

トマトソースのロールキャベツ

cakeroven12.jpg

トマトの旨味が強い時と爽やかな時があるのは、トマトそのものの差かな

ホワイトソースのロールキャベツ

cakeroven13.jpg

濃厚過ぎず、味の付いたロールキャベツを味わえるホワイトソース

時にはランチデザートを追加

cakeroven14.jpg

クランブルのチーズケーキ(300円)

ランチサイズでお手頃価格

cakeroven15.jpg

ランチドリンクのコーヒー(200円)

cakeroven16.jpg

インドネシアのランテカルアブレンド

cakeroven17.jpg

ここは田町でのランチローテーションの柱
ロールキャベツはそろそろ四周目に突入

cakeroven18.jpg


■過去記事
≫ 田町「ビストロ ローブン」ハンバーグステーキ(デミグラスソース)
≫ 田町「ビストロ ローブン」ハンバーグステーキ(トマトソース)
≫ 田町「ビストロ ローブン」ドライカレー
≫ 田町「ビストロ ローブン」ハンバーグステーキ(ホワイトソース)
≫ 田町「ビストロ ローブン」ロールキャベツ(トマトソース)
≫ 田町「ビストロ ローブン」ロールキャベツ(ホワイトソース)
≫ 田町「ビストロ ローブン」ロールキャベツ(デミグラスソース)

Bistro Roven(ビストロ ローブン)
港区芝4-13-11

テーマ:ビストロ - ジャンル:グルメ

[2017/03/14 23:00] | 三田・田町 | コメント(0) | page top
三田「瀬戸内水軍」カキフライと本日のお刺身
kakifusetouchi01.jpg

愛媛から航空即日便が届く「瀬戸内水軍」

kakifusetouchi02.jpg

ランチタイムはセルフサービスでフリードリンク

kakifusetouchi03.jpg

ランチメニューには鯛めしや釜飯などいろいろあり、曜日替わりランチも人気

カキフライと本日のお刺身(950円)

kakifusetouchi04.jpg

曜日替わりランチの人気は鯵フライと鯵のタタキ
でも、この季節はやっぱりカキフライ~

kakifusetouchi05.jpg

お刺身が付くのもウレシイ

kakifusetouchi06.jpg

ここは居酒屋ランチと和食ランチの中間的な存在

kakifusetouchi07.jpg

ごはんの量は多くないけど女性客が多いので“少なめ”コールも少なくない

kakifusetouchi08.jpg

味噌汁とお漬物付き

kakifusetouchi09.jpg

そのまま、レモン、タルタルソース、ソースで食べます

kakifusetouchi10.jpg

細かめ軽めで小さい音でサクサク

コーヒーやソフトドリンクもあるけどこの日はお茶のみ

kakifusetouchi11.jpg

カキフライはあと二か月位あると思う
違う曜日に来たらと久しぶりに釜飯かな

kakifusetouchi12.jpg


■過去記事
≫ 三田「瀬戸内水軍」豚バラ生姜ステーキ
≫ 三田「瀬戸内水軍」鯵フライと鯵のタタキ
≫ 三田「瀬戸内水軍」葱とレタスのあっさり豚じゃぶしゃぶ
≫ 三田「瀬戸内水軍」釜めし刺身御膳

瀬戸内水軍 田町三田本店
港区芝5-24-3 日置ビル1F

その他の曜日替わりランチは
続きを読む

テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

[2017/02/07 23:00] | 三田・田町 | コメント(0) | page top
三田「三田製麺所」つけ麺
mitaseimen01.jpg

慶応仲通り商店街にある「三田製麺所」

mitaseimen02.jpg

ひっきりなしに入ってくるお客さんの注文を手際よく捌いているし、
二階にも客席があって意外と待たない。

つけ麺/中+玉子(730円+100円)

mitaseimen03.jpg

豚骨魚介系のつけ汁

mitaseimen04.jpg

太めの麺、並(200g)/中(300g)/大(400g)は同じ値段

mitaseimen05.jpg

汁麺を食べる方が多い私
でも、たまには麺をワシワシ食べたくなることもあるんです。

玉子

mitaseimen06.jpg

魚介系の味は嫌いじゃないけど、
魚粉を使うと舌触りがザラザラしてあまり好きではない・・・

つけ汁は濃い

mitaseimen07.jpg

お願いして残すのも野暮なのでスープ割りはやめておきました・・・

今では関西や海外にも展開しているチェーンの本店

mitaseimen08.jpg


三田製麺所 三田本店
港区芝5-22-8

テーマ:つけ麺 - ジャンル:グルメ

[2016/12/15 23:00] | 三田・田町 | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>