大森「麻布茶房」栗豚しゃぶおろし御膳
azabutashabu01.jpg

思いのほか早く暑くなって身体が慣れていないのもあり、
そんな時には外を歩くよりも駅直結のアトレ大森は楽

azabutashabu02.jpg

そんなアトレ大森の5階にある「麻布茶房 アトレ大森店」

azabutashabu03.jpg

もちろん甘味がウリ

azabutashabu04.jpg

でも食事メニューも多い

栗豚しゃぶおろし御膳(円)

azabutashabu05.jpg

栗を食べさせて育てた白豚、スペインガリシア州政府認定とのこと

azabutashabu06.jpg

大根おろしとぽん酢で

お吸い物

azabutashabu07.jpg

ひじき煮とお漬物付き

azabutashabu08.jpg

ごはんは三択

鮭ごはん

azabutashabu09.jpg

梅おろしごはん

azabutashabu10.jpg

あっさりした豚肉より風味と歯応えはある気がする
ここのイメージだときめの細かい国産豚が合うと思うけど・・・

azabutashabu11.jpg

以前ここの食事で“乙女なボリューム”と書いたけど普通のボリューム
このメニューだからなのか、それとも食が細くなったのか夏バテ気味なのか

azabutashabu12.jpg

甘味処だけにお茶は入れてくれるのがグッド

栗豚生姜焼御膳(円)

azabutashabu13.jpg

このメニューも梅おろしごはんや鮭ごはんを選択できるけど、白ごはん

azabutashabu14.jpg

辛みは控えめでやや甘め

azabutashabu15.jpg

周りを見ると焼きそばを食べている人が多い
次は焼きそばか・・・いや、やっぱりあんみつかな

azabutashabu16.jpg


■過去記事
≫ 大森「麻布茶房」鶏そぼろ御膳&あんみつ

麻布茶房 アトレ大森店
大田区大森北1-6-16 アトレ大森5F

テーマ:豚しゃぶ - ジャンル:グルメ

[2018/07/13 23:00] | 大森)カフェ・喫茶・甘味 | コメント(2) | page top
大森「コメダ珈琲店」新店オープン&ミニシロノワール
komeda01.jpg

「コメダ珈琲店 大森イトーヨーカドー店」
2017年12月8日オープン

名古屋で1968年に創業した喫茶店

komeda02.jpg

現在は全国でフルサービス型の喫茶店をチェーン展開
FC方式による展開主体で、773店の内、直営店は12店(2017年11月30日時点)

木を基調とした内装は標準らしい

komeda03.jpg

座席は細かく区切られています。

ミニシロノワール(440円)

komeda04.jpg

有名なシロノワール、“ミニ”があったので入店したんです。
(レギュラーサイズは640円)

デニッシュ生地の丸いパンにソフトクリーム

komeda05.jpg

温かいパンに冷たいソフトクリーム、素朴な味

komeda06.jpg

シロップが添えられています。

komeda07.jpg

コーヒー(480円)

komeda08.jpg

この冬、イトーヨーカドー1階には「コメダ珈琲」だけではなく、
「カルディ」、「シャトレーゼ」、「アンティーク」もオープン

komeda09.jpg

1階レジ袋有料になってからあまり来ていないので気が付かなかったけど、
今年に入ってからイトーヨカドー大森店2階・3階にも動き

新星堂 大森イトーヨーカドー店
2018年1月28日をもって閉店

「くまざわ書店」が改装後、CD・DVDの取り扱うとのこと。

COMME ÇA ISM(コムサイズム) イトーヨーカドー大森店
2018年1月14日をもって閉店

ABC-MART 2018年3月中旬オープン予定

GU 2018年春オープン予定
『OPEN前研修 3月よりスタート』ということは4月頃オープンか?

komeda10.jpg


珈琲所 コメダ珈琲店 大森イトーヨーカドー店
大田区大森北2-13-1 イトーヨーカドー1F

テーマ:喫茶店 - ジャンル:グルメ

[2018/02/15 23:00] | 大森)カフェ・喫茶・甘味 | コメント(2) | page top
大森「プティエデン」のタルト
petitedentaete01.jpg

沢田通り沿いにある「Patisserie Petit Eden(パティスリー プティエデン)」

アド街@京急 大森海岸 23位

petitedentaete02.jpg

イートインはしばらくお休みしているのでアップは久しぶり
でも、ちょこちょこ買いに来ています。

プティエデンと言えばもちろんケーキやシュークリーム

petitedentaete03.jpg

あるいは大田のおみやげ100選の「大森貝塚マドレーヌ」

そして土・日・祝日は限定のタルト

petitedentaete04.jpg

アプリコットのタルト(320円/税別、以下同じ)

petitedentaete05.jpg

イチジクのタルト(320円)

petitedentaete06.jpg

夕方に来るとほとんど残っていないことも…

petitedentaete07.jpg

なので、遅めの時間になりがちな私は天気が悪い日に買うことが多い

赤桃のタルト(320円)

petitedentaete08.jpg

これも“あかもも”…らしい

petitedentaete09.jpg

バナナのタルト(330円)

petitedentaete10.jpg

洋ナシのタルト(320円)

petitedentaete11.jpg

11月に15周年を迎える「パティスリー プティエデン」

petitedentaete12.jpg


■過去記事
≫ 大森「プティエデン」桜ロール
≫ 大森「プティエデン」和栗のモンブラン
≫ 大森「プティエデン」のカラメルポワール
≫ 大森「パティスリー プティ・エデン」の桜
■関連記事
≫ 大森「プティエデン」木苺のパフェ

パティスリー プティエデン(Patisserie Petit Eden)
大田区大森北2-3-15 第15下川ビル1F

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

[2017/11/02 23:00] | 大森)カフェ・喫茶・甘味 | page top
大森「カトル・カール」新店オープン&パウンドケーキ
quatrequarts01.jpg

「Quatre × Quarts(カトル・カール)」
2017年6月16日オープン

quatrequarts02.jpg

ミルパの鷲神社エリア、「焼肉しまづ」の隣、「愛知家」の向かい
以前は「大森甘納豆本舗 木田屋」があった場所

パウンドケーキ専門店

quatrequarts03.jpg

Quatre × Quarts(カトルカール)は1/4が四つということみたい

quatrequarts04.jpg

卵・バター・砂糖・小麦粉を同量で作るのがパウンドケーキの基本で、
お店の名前はそのことに由来しているらしい

プレーン/Sサイズ550円(税別、以下同じ)

quatrequarts05.jpg

Mサイズは1,100円

quatrequarts06.jpg

卵とバターのベーシックな味わい

quatrequarts07.jpg

ショーケースにはいろんなパウンドケーキ

quatrequarts08.jpg

デコレーションやフィリングではなく生地のバリエーション

紅茶/Sサイズ(550円)

quatrequarts09.jpg

見た目は地味だけど上品な香り

quatrequarts10.jpg

焦がし醤油

quatrequarts11.jpg

一瞬、みたらし団子や煎餅を思い浮かべた~

パウンドケーキのみとは個性的だけど中身は直球
そういうお店が大森に開店するのは楽しい~
(日曜日定休なので週末は要注意)

quatrequarts12.jpg


Quatre × Quarts(カトル・カール)
大田区大森北1-14-4セントラルビル1F

テーマ:パウンドケーキ - ジャンル:グルメ

[2017/07/07 23:00] | 大森)カフェ・喫茶・甘味 | page top
大森「麻布茶房」鶏そぼろ御膳&あんみつ
azabusabou01.jpg

JR大森駅直結のアトレ大森にある「麻布茶房」

azabusabou02.jpg

大森駅周辺にあまり甘味処がないこともあるし、
食事メニューも豊富なこともあってレストランフロアの中でも人気のお店

鶏そぼろ御膳(1,000円)

azabusabou03.jpg

サラダ・小鉢・香物・お吸い物付き

azabusabou04.jpg

甘さはあるけど醤油など辛さは控えめなそぼろ

味噌汁ではなくお吸い物というのもここらしい

azabusabou05.jpg

乙女なボリューム

azabusabou06.jpg

でも、ここに来たら甘味を食べたいので量はちょうどいい

あんみつ(600円)

azabusabou07.jpg

寒天好きなので注文する甘味は寒天が入っているメニュー

azabusabou08.jpg

関東系だと思うけど磯の香りがするほどではなく無難な寒天

azabusabou09.jpg

こっちから言わなくてもこまめにお茶を注いでくれるのもいい

だいぶ前に食べたのは、きじ焼重御膳(1,000円)

azabusabou10.jpg

小鉢・香物・お吸い物付き

みりん醤油の甘辛ダレで焼いた鶏肉

azabusabou11.jpg

そして甘味は寒天好きなら注文するもの

豆かんてん(570円)

azabusabou12.jpg

いわゆる“豆かん”

この時はユーグレナ入りの寒天

azabusabou13.jpg

ユーグレナと言えば石垣島を思い出す。
でも、その味はわからなかった・・・

この時も黒蜜を選んでいた。

azabusabou14.jpg

次回は白蜜にしてみよう~

最初は南麻布で本社は恵比寿で海外にも出店しているけど、
工場は穴守稲荷の近くだから半分は城南の会社かな(^^)

azabusabou15.jpg


麻布茶房 アトレ大森店
大田区大森北1-6-16 アトレ大森5F

テーマ:甘味 - ジャンル:グルメ

[2017/05/19 23:00] | 大森)カフェ・喫茶・甘味 | page top
| ホーム | 次のページ>>