大森「ソバダイニング クワトロ」Yama(山)
quattroyama01.jpg

SOBA DINING QUATTRO(ソバダイニング クワトロ)

Umi 海、Sora 空、Yama 山、Kawa 川と四種類のそばを提供するから“quattro”

quattroyama02.jpg

オープンからこれまで『海』と『空』の2種類で営業
他は準備中だったけど1月11日から3種類目登場

Yama/山(780円)

quattroyama03.jpg

Yama(山)は熟成醤油鶏そば

quattroyama04.jpg

アゴ出汁も選択可

「海」の麺よりチョッピリ太いかな?のストレートな細麺

quattroyama05.jpg

そして「海」のに比べるとパッツンとした麺、おいしい

チャーシューというよりローストポークはちょっと燻製なカンジ

quattroyama06.jpg

お肉が花びらで柚子皮がめしべかな?

それに薄切りのラディッシュ

quattroyama07.jpg

メンマ、ほうれん草、お肉、そして海苔が単縦陣にて航海
まだ解説書は改訂されていなかったので単縦陣の意図は不明(笑)

今日のご飯(200円)

quattroyama08.jpg

最初の頃ごはんは昼のみ、その後も昼で売り切れだったりで初めて
この日は鳥五目ごはん

濃厚芳醇鶏そば系というより、ラーメンとか中華そば寄りの印象

quattroyama09.jpg

あっさりじんわりの醤油ラーメン
これでソバダイニング トレ(TRE)です(^^)

quattroyama10.jpg

普通のグラスになったの?と思ったら底にお店のマーク

quattroyama11.jpg

切子なグラスは予備になったらしい

“山”を発売したことだし、しばらく無休で営業するとのこと。

quattroyama12.jpg


■過去記事
≫ 大森「ソバダイニング クワトロ」Umi(海)特製
≫ 大森「クワトロ」新店オープン&Sora(空)

SOBA DINING QUATTRO(ソバダイニング クワトロ)
品川区南大井6-8-9

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2017/01/20 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(2) | page top
大森「麺屋 わか」濃厚鶏白湯ラーメン(こってり醤油)
kotteriwaka15.jpg

大森駅前の通りにある「串焼き わか」

kotteriwaka02.jpg

「串焼き わか」が昼だけ「麺屋 わか」としてラーメン営業

kotteriwaka03.jpg

焼鳥屋さんだからもちろん鶏ラーメン

濃厚鶏白湯ラーメン こってり醤油(780円)

kotteriwaka04.jpg

“あっさり”もあるけど“こってり”の方が注文が多いようです。
ちまたのラーメン屋さんでもこってりがたくさん、こってり好きが優勢かな…

鶏を長時間炊いたという濃厚な鶏スープはトロトロ

kotteriwaka05.jpg

脂っこいわけではなく濃いので麺を食べるにはおいしい

kotteriwaka06.jpg

ただスープを飲むと濃厚こってりでヘビーだと実感

夜の営業と違うのは卓上に辛いのがあるところ

kotteriwaka07.jpg

辛いのは私には縁がなさそうだけど、つくねに山椒を少々

kotteriwaka08.jpg

山椒が置いてあるのは焼鳥屋さんらしい

卵かけごはん(200円)

kotteriwaka09.jpg

奥久慈卵は割られてごはんの上

こうなると必然的にパターン【1】

kotteriwaka10.jpg

次はパターン【3】ができるように別皿にしてもらう予定(^^)

kotteriwaka11.jpg

10月10日に三周年を迎えた「串焼き わか」

kotteriwaka12.jpg


■過去記事
≫ 大森「麺屋 わか」鶏白湯ラーメン(あっさり)
≫ 大森「串焼き わか」豚バラ巻き串
≫ 大森「串焼き わか」ジンジャーローズ&会津の馬肉 炭焼き串
≫ 大森「串焼き わか」胸肉さくら串&ロゼワインフェス
≫ 大森「串焼き わか」銀杏串
≫ 大森「串焼き わか」二周年&秋刀魚串
≫ 大森「串焼き わか」和牛リブロース串
≫ 大森「串焼き わか」桜むね肉と辰泉酒造のお酒
≫ 大森「串焼き わか」ひざ軟骨や新じゃが串
≫ 大森「串焼き わか」一周年&つくね
≫ 大森「串焼き わか」ネギむね串
≫ 大森「串焼き わか」ロゼワイン&桜ムネ肉
≫ 大森「串焼き わか」そり
≫ 大森「串焼き わか」串焼きとワイン
≫ 大森「串焼き わか」新店オープン&焼鳥コース(6本)

串焼き わか
大田区大森北1-4-8 森央ビルB1F

近隣情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2016/10/28 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「Homemade Ramen 麦苗」海老ワンタン&肉ワンタン
muginaewonton01.jpg

Homemade Ramen 麦苗

muginaewonton03.jpg

カウンターに9席

アサヒ熟撰 小ビン(350円)

muginaewonton04.jpg

味玉醤油らあめん+肉ワンタン(870円+250円)

muginaewonton05.jpg

気に入っている麦苗らあめん、実は豚バラ肉のチャーシューだけはあまり好みでない
余分な脂が落ちず残っているカンジで、これは私以外にも好みが分かれているようです。

なのでチャーシューが増量になる特製より、ワンタントッピングが好み

muginaewonton06.jpg

しっかりした上海わんたんも好きだけどピロピロワンタンも好き

ワンタンは当初からトッピングメニューの構想だったけど、
特製らあめんにトッピングする分を作るので手一杯

muginaewonton07.jpg

ワンタン作りはカワイイ助手の役割
腕を上げてきたみたいで作業も順調に進むようになり、
食券販売機のボタンに「×」がついていないことが多い

そしてトッピングをつまみに飲む~

muginaewonton09.jpg

海老ワンタン(350円)

muginaewonton08.jpg

店主実家のお魚屋さんから仕入れる海老でプリプリ
人気の手作りワンタンは皮も自家製麺

器も一部自家製(助手作)

muginaewonton11.jpg

肉ワンタン(250円)

muginaewonton10.jpg

トッピングされている特製らあめんはよく出るので、
海老ワンタンは売り切れていることも多いけど肉ワンタンは比較的ポチッとできます。

ある時のチャーシューは肩ロース二枚

muginaewonton12.jpg

それに味玉とワンタントッピングで好みの組み合わせ

やまがた地鶏の丸鶏とガラ主体の出汁

muginaewonton13.jpg

自家製麺

muginaewonton14.jpg

味玉は自分で切るとビューティホじゃないのでつまみバージョンの写真で~

muginaewonton15.jpg

スープに気味が流れ出さない半熟具合

ワンタンメンやワンタンは無理かなぁ?笑

muginaewonton16.jpg


■過去記事
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」にぼらあ
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」実家の魚めし
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」味玉醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」特製醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」新店オープン&鶏のらあめん

Homemade Ramen 麦苗
品川区南大井6-11-10

近隣情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2016/10/08 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「麺屋 わか」鶏白湯ラーメン(あっさり)
menyawaka01.jpg

昼間の「串焼き わか」

2016年9月7日からランチ営業

menyawaka02.jpg

かつて今の本店しかない頃(なので、その頃は本店とは呼ばれていなかった)に
一時ランチ営業して以来しばらくランチ営業していなかったワインカフェカンパニー

私も食べる機会がなかったので、その記録は東京 oomori ロンリーランチ
(更新を止めて久しいけど、たぶん痕跡はこれだけ・・・)

昨年「プラアーティット」でランチをはじめ、それに続いて「麺屋 わか」
そのランチが最近は大森でも話題の増えているラーメンとは~

menyawaka03.jpg

メニューは、
濃厚鶏白湯ラーメン こってり 醤油(780円)
濃厚鶏白湯ラーメン こってり 塩(780円)
鶏白湯ラーメン あっさり(700円)

鶏白湯ラーメン あっさり/味玉入り(800円)

menyawaka11.jpg

大量の鶏ガラからとったという鶏白湯スープ

menyawaka05.jpg

“あっさり”でも十分濃厚

奥久慈卵の味玉

menyawaka06.jpg

味玉入りは+100円、具だくさんの特製は+200円

具材は信玄鶏チャーシュー、水菜、メンマなど

menyawaka07.jpg

つくねが焼き鳥屋さんらしい

menyawaka08.jpg

焼き鳥ご飯(300円)

menyawaka10.jpg

ねぎま一本分の焼鳥
他にも、卵かけご飯、ピリ辛めんたいご飯、ライスあり

menyawaka09.jpg

細かいことで気になる点は少々あったけど、思いの外ちゃんとラーメン

そして焼鳥屋さんらしく、トリ・トリ・トリ~

menyawaka04.jpg

事前に研究や訓練を重ねたみたいだけど、
これからも試行錯誤して変わるところがあるかも

menyawaka12.jpg


■過去記事
≫ 大森「串焼き わか」豚バラ巻き串
≫ 大森「串焼き わか」ジンジャーローズ&会津の馬肉 炭焼き串
≫ 大森「串焼き わか」胸肉さくら串&ロゼワインフェス
≫ 大森「串焼き わか」銀杏串
≫ 大森「串焼き わか」二周年&秋刀魚串
≫ 大森「串焼き わか」和牛リブロース串
≫ 大森「串焼き わか」桜むね肉と辰泉酒造のお酒
≫ 大森「串焼き わか」ひざ軟骨や新じゃが串
≫ 大森「串焼き わか」一周年&つくね
≫ 大森「串焼き わか」ネギむね串
≫ 大森「串焼き わか」ロゼワイン&桜ムネ肉
≫ 大森「串焼き わか」そり
≫ 大森「串焼き わか」串焼きとワイン
≫ 大森「串焼き わか」新店オープン&焼鳥コース(6本)

串焼き わか
大田区大森北1-4-8 森央ビルB1F

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2016/09/19 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
大森「ソバダイニング クワトロ」Umi(海)特製
quattroumi01.jpg

SOBA DINING QUATTRO(ソバダイニング クワトロ)

quattroumi02.jpg

初回訪問の時点ではネットに情報はなく、地元民や近隣の勤め人と思しき人がチラホラ
前回アップ後にはネットの情報が増え、
直後の週末は予想していなかった客入りだったようです。
お昼は混雑しているようですが、今のところ平日夜はスムーズ

quattroumi03.jpg

オープン当初は応援もあって厨房三人、外に一人
今は二人体制で、その内に助手(奥さん)は変わるかも

ビール(500円)

quattroumi04.jpg

お通しは豆菓子

お冷はレモン入りのお水

quattroumi05.jpg

コンセントだけではなくUSBソケットもあるところがN700系より上?笑

Umi(海)特製(1,000円)

quattroumi06.jpg

化学調味料不使用&自家製麺の『魚海香る塩そば』

昆布、煮干し、節類で取ったスープに昆布、イカ、椎茸、貝類の塩ダレ

quattroumi07.jpg

味は濃くないけどスープは旨味たっぷり濃厚

麺はSora(空)と異なり全粒粉入りの自家製麺

quattroumi08.jpg

変わったトッピングはオゴノリや赤水菜

quattroumi13.jpg

野菜類はその時々で変わることもあるみたい

トッピングで目を引くのは小葱を挿したさつま揚げ

quattroumi09.jpg

食べたことない味のさつま揚げだなぁと思ったので訊いてみると、
「鶏と海老のさつま揚げで、自家製です」とのこと
それは食べたことないのも自然なこと(笑)

特製には別添のあおさ、味が変わるので後で入れてくださいとのこと

quattroumi10.jpg

ごはんを注文していたら、これとスープでお茶漬けにしてみたい~
でも、今のところ夜はごはんがないので試すことができず・・・

このスープなら醤油ラーメンでも食べたい~
準備中の“山”と“川”に期待かな?

quattroumi11.jpg

ここはキレイで明るい店内、そのせいか女性客が多い
化学調味料不使用というのも優しい印象なのかな?

私は鶏系が好きなので“空”の方が好みだけど、“海”の方が若干多く出るらしい
“海”が食券自動販売機のポールポジションにある、ということもあるかも

quattroumi12.jpg


■過去記事
≫ 大森「クワトロ」新店オープン&Sora(空)

SOBA DINING QUATTRO(ソバダイニング クワトロ)
品川区南大井6-8-9

周辺情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2016/09/01 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>