銀座「アイアンバーク」フィッシュ&チップス
ironbark01.jpg

Ironbark Grill & Bar(アイアンバーク グリルアンドバー)

GINZA SIX 6階にある「Salt grill & tapas bar by Luke Mangan」は
2018年10月2日より「Ironbark Grill & Bar」としてリニューアル

ironbark02.jpg

料理を監修していたLuke Mangan氏からその元で修業していたMJが総料理長になり、
Luke Manganを冠した店名を変えたようです。(丸の内の「Salt」はそのままとのこと)

銀座通り側のテーブル席は相変わらず人気

ironbark03.jpg

最近はカウンター席もお手頃なバーランチが浸透してきたのか埋まっている
(バーランチはカウンター限定、テーブル席はコース)

ザ・プレミアム・モルツ(1,000円)

ironbark04.jpg

バーランチからフィッシュ&チップス(1,500円)を注文

バーランチはサラダかスープを選択

ironbark05.jpg

わさびのドレッシングとチーズのかかったサラダ

ある日のスープはココナッツミルクのスープ

ironbark06.jpg

魚介出汁かな、スパイスを加えたらおいしいカレーになりそう

フィッシュ&チップス

ironbark07.jpg

ローズマリー風味のフレンチフライ

ironbark08.jpg

フィッシュフライにはレモンとタルタルソース

ironbark11.jpg

ヴィクトリアビター(1,200円)

ironbark10.jpg

ここでの二杯目以降はオーストラリアワインを飲むことが多いけど、
フィッシュ&チップスには引き続きビール~

洗練されているけどしっかり魚の味がするフライだと思って訊いてみたら真鯛とのこと

ironbark09.jpg

ニッポンのフィッシュ&チップス~

通常のコーヒーや紅茶は+200円

Bun Coffee(+500円)

ironbark12.jpg

バンコーヒーはオーストラリア発フェアトレードオーガニックコーヒー

フラットホワイト(+300円)

ironbark13.jpg

エスプレッソに泡立てたスチームミルクを注いだオーストラリアではポピュラーなコーヒー

リニューアルされても人が変わっていなくてホッ
内装も変わらず、料理は引き継がれているのもあれば新メニューもあり

ironbark14.jpg

旗のインスタレーションは10月末までの予定なので来月には新しくなりますね~

ironbark15.jpg


■過去記事(Salt grill & tapas bar by Luke Mangan)
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」バーランチ
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」自家製ソーセージ(3コースウィークエンドセット)
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ラムの煮込み(バーランチ)
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ハンバーガー(3コースウィークエンドランチ)
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」フライングカンガルー
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ピナクルのリブアイ(3コースランチセット)

Ironbark Grill & Bar(アイアンバーク グリルアンドバー)
中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6階

テーマ:オーストラリアリアン料理 - ジャンル:グルメ

[2018/10/17 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | コメント(0) | page top
銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」バーランチ
lunchbarsalt01.jpg

4月20日に一周年を迎えたGINZA SIX

吹き抜けには新しいインスタレーション

lunchbarsalt02.jpg

その6階にあるSalt grill & tapas bar(ソルト グリル アンド タパス バー)

lunchbarsalt03.jpg

バーカウンター限定のバーランチが休日も提供されるようになりました。

ノンアルコールビール(1,000円)

lunchbarsalt04.jpg

バーランチのスモールサラダ&スープ

lunchbarsalt05.jpg

以前はサラダかスープの選択が、小さくなって両方付くように

lunchbarsalt06.jpg

Chardonnay White Grape Juice(1,200円)

lunchbarsalt07.jpg

ノンアルコールワインと呼ぶにはムリあるけど、気分だけワイン

本日のお魚(1,500円)

lunchbarsalt08.jpg

サーモンのソテー

lunchbarsalt09.jpg

オーストラリアワインを飲みたいところだけど車だとノンアルコール
この界隈だと東銀座駐車場が安くて機械式ではないので入出庫も楽
でも、ここの駐車場は割引があるし、今まで満車だったことはない。

lunchbarsalt10.jpg

栗ときのこのリゾット(1,300円)

lunchbarsalt23.jpg

メニューは時々入れ替わりソーセージが登場する時もあり
ハンバーガーと本日のパスタはメニューにある確率高し

本日のパスタ(1,200円)

lunchbarsalt11.jpg

ラムのミートソース

lunchbarsalt12.jpg

コーヒー(+200円)

lunchbarsalt13.jpg

もともと大きな窓で明るい銀座通り寄りのテーブル席が人気
最近はカウンターで飲みながら食べる人も増えて満席になる日もあります。

lunchbarsalt14.jpg


■過去記事
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」自家製ソーセージ(3コースウィークエンドセット)
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ラムの煮込み(バーランチ)
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ハンバーガー(3コースウィークエンドランチ)
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」フライングカンガルー
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ピナクルのリブアイ(3コースランチセット)

Salt grill & tapas bar(ソルト グリル アンド タパス バー)
中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6階
続きを読む

テーマ:オーストラリアリアン料理 - ジャンル:グルメ

[2018/05/02 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | コメント(2) | page top
銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」自家製ソーセージ(3コースウィークエンドセット)
grillsalt01.jpg

GINZA SIX 2月26日・27日は店舗休業日

grillsalt02.jpg

その6階にあるSalt grill & tapas bar
ソルト グリル アンド タパス バー

grillsalt03.jpg

通路からはカウンターの様子しか窺えない

grillsalt04.jpg

店内の右手奥にはテーブル席

grillsalt05.jpg

3コースウィークエンドセット(2,800円)

アミューズ

grillsalt06.jpg

胡麻とフェンネルのプリンに紫芋のムース

同行者がいる時はテーブル席へ

grillsalt07.jpg

私がブログをやっていることを知っている同行者なので撮ったけど、
プチ送別会で会話が主だったから十分に撮れていなかった・・・

grillsalt08.jpg

窓際の席は空いていなかったので景色もナシ

パン

grillsalt09.jpg

前菜

grillsalt10.jpg

Saltサラダを選択

温度卵、 ビーツ、くるみ、白いんげん、ミックスリーフ、れんこん、人参、さつまいも

grillsalt11.jpg

バターミルク & トリュフドレッシング

ここのワインはもちろんオーストラリアワイン

grillsalt12.jpg

Yalumba(ヤルンバ)のヴィオニエ(1,100円)

メイン

grillsalt13.jpg

自家製ソーセージ2種 キャラメライズドオニオン

ランチでは他のメニューに比べて注文する人が少ない気がするけどおいしい

grillsalt14.jpg

ラムや鹿肉のソーセージも登場

たっぷりマッシュポテト

grillsalt15.jpg

デザート

grillsalt17.jpg

チーズケーキを選択

grillsalt18.jpg

イチゴのコンプレス、イチジク、ハニーチュイル、ピスタチオ

バンコーヒー(+300円)

grillsalt19.jpg

通常のコーヒーや紅茶とは別にBunCoffeeは追加料金

ここはGINZA SIX 6階のレストランでは珍しく税込価格
そしてランチはサービス料ナシ(夜は税込サ別)
段階的なアップが見えていて税別は理解できるけど他店との比較では安心

grillsalt16.jpg

2月26日・27日の店舗休業日もGINZA SIXガーデン、銀座パサージュ、
B4F駐車場、観光バス乗降所、三井住友銀行は利用できるようです。

grillsalt20.jpg


■過去記事
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ラムの煮込み(バーランチ)
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ハンバーガー(3コースウィークエンドランチ)
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」フライングカンガルー
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ピナクルのリブアイ(3コースランチセット)

Salt grill & tapas bar(ソルト グリル アンド タパス バー)
中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6階

テーマ:オーストラリアリアン料理 - ジャンル:グルメ

[2018/02/25 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | コメント(0) | page top
銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ラムの煮込み(バーランチ)
barlunchsalt01.jpg

GIZNA SIXもクリスマスモード(その2)

三原テラスでは“Snow Dome City”

barlunchsalt02.jpg

でも、平日はスーノーマンのスヌーは不在

barlunchsalt03.jpg

そんな平日にはカウンター席限定で手頃なメニューがある
Salt grill & tapas bar(ソルト グリル アンド タパス バー)

barlunchsalt04.jpg

ここも「JASMINE」と同様に通路からは混雑具合がわからない

外が見えるテーブル席、特に銀座通り側の窓際は人気

barlunchsalt05.jpg

そんな時でもカウンターには余裕があったりするのもあって、
秋からバーカウンター限定平日限定ランチ始まっています。

オーストラリア産ビーフステーキオープンサンド(1,800円)

barlunchsalt06.jpg

サラダ付き

barlunchsalt07.jpg

メニューは少しずつ変わるけど、これは当初からラインアップのまま

barlunchsalt08.jpg

コーヒー(+200円)

barlunchsalt09.jpg

紅茶も+200円

ファラフェルサンド(1,400円)

barlunchsalt10.jpg

ハリッサ(唐辛子の調味料)も使ってエキゾチックな雰囲気

ファラフェルはひよこ豆のコロッケってカンジ

barlunchsalt11.jpg

スープ

barlunchsalt12.jpg

当初はサラダ、その後サラダかスープの選択性に
サラダとスープの両方を選択できるのもグッド(+200円)

付け合せもフレンチフライかサラダを選べるようになりました。

barlunchsalt13.jpg

なので、サラダを選択してフレンチフライ添え、スープを選んでサラダ添えがいいかも

フラットホワイト(+300円)

barlunchsalt14.jpg

エスプレッソに泡立てたスチームミルクを注いだ、
オーストラリアではポピュラーらしいコーヒー

ラムの煮込み(1,300円)

barlunchsalt15.jpg

トマトや香味野菜などで煮込んでやわらかくなったラムの肩肉

ごはんのようにも見えるのはクスクス

barlunchsalt16.jpg

これはおいしかったのに残念ながら最近はメニューから消えている・・・

エスプレッソ(+300円)

barlunchsalt17.jpg

ダブルも同じ+300円なのでダブル

新しさへの好奇心で来る人は減ってきたGINZA SIX 6階
手頃なメニューや使いやすいランチが少しずつ増えています。
そういうのがあると近隣の勤め人も増えるかも~

barlunchsalt18.jpg


■過去記事
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ハンバーガー(3コースウィークエンドランチ)
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」フライングカンガルー
≫ 銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」ピナクルのリブアイ(3コースランチセット)

Salt grill & tapas bar(ソルト グリル アンド タパス バー)
中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6階

テーマ:オーストラリアリアン料理 - ジャンル:グルメ

[2017/11/27 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | page top
銀座「EMIT FISHBAR」大粒カキフライランチ
emitkakifry01.jpg

EMIT FISHBAR(エミット フィッシュバー)

GINZA SIX の6階にあるけど、外には面していない

emitkakifry02.jpg

1,000円台というGSIX内では手頃なランチが多く平日ランチでも賑わっています。
特にカキフライランチは休日ランチでは最廉価(平日だと「タマリンド」のCランチ)

emitkakifry03.jpg

カウンターに着席

手前と奥にはテーブル席

emitkakifry04.jpg

大粒カキフライランチ(1,000円/税別、以下同じ)

emitkakifry05.jpg

サラダと牡蠣出汁のスープが先行

emitkakifry06.jpg

クセのあるスープ

emitkakifry07.jpg

大粒カキフライが3個

emitkakifry08.jpg

ちょっと前に“大粒カキフライ”と謳っているお店のカキフライが小粒で、
無理に大きさを表さなくてもいいのにと思ったけど、これはたしかに大粒

ただ、いつも「三州屋本店」で食べていると特に大きいとは感じず普通(笑)

ごはんとピクルス付き

emitkakifry09.jpg

レモン、タルタル、ソース添え

別の日に来ると生牡蠣半額期間

emitkakifry10.jpg

福岡県糸島産「濃厚みるくかき」(半額で590円/2個)

emitkakifry11.jpg

大きさは中粒でも味はしっかり

emitkakifry12.jpg

カキフライランチはパンも選択可

emitkakifry13.jpg

生牡蠣はおいしいけどカキフライは加熱されて旨みが活性化

emitkakifry14.jpg

実はカキフライランチ初回はまだ岩牡蠣の時期、その頃はまだそんなに混雑していなかった
牡蠣の季節に突入して、手頃な値段と相俟ってランチタイムは平日でも入店待ちが珍しくない

emitkakifry15.jpg


■過去記事
≫ 銀座「EMIT FISHBAR」ミネラルオイスタープレート

EMIT FISHBAR(エミット フィッシュバー)
中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6階

テーマ:カキフライ - ジャンル:グルメ

[2017/11/05 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | page top
| ホーム | 次のページ>>