大森「en(エン)」のスープカレー
※追記:2009年12月28日をもって閉店しました。

今年4月中旬にオープンした、スープカレーダインニング「en」



白を基調としたキレイで明るい店内。



店員さん(乙女①)が、まずカレーの説明をさせてください、と来ました。(いくらでもどうぞ)
玉ねぎを煮詰めたポークベースの黒カレーとトマトを煮込んだチキンベースの赤カレーがあるとのこと。

赤カレーで、やわらか骨付きチキンのスープカレーにします。
「辛さは何番にしますか?」



(理性の声:1番にしておけ、普通にしろ!)
「2番でお願いします」。。。大丈夫か?

お冷がポットごと来ました。皆にポットごと出しているんだろうな、と思ったら、
後ろのテーブル席にはない・・・私が辛いもの弱いのなんで知ってるの?



しばらくすると、後ろのお客さんが“お水をください!” と。
店員さん(乙女②)がポットを持ってきて“申し訳ございませんでした”…ホッ

赤カレー:やわらか骨付きチキンのスープカレー(950円)



チキンの他に、じゃがいも、にんじん、なす、ピーマン、玉子が入っています。

スープカレー経験値の低い私はどうやって食べるべきか悩みます。
①ごはんの上にスープカレーをかけて食べる。       .      
②ごはんをスプーンですくってスープに入れて食べる。 . 
③スープカレーと具をおかずに、ごはんを別々に食べる。



そんなに辛くないと思っていたら、食べ進むうちに汗がたらたら(汗
平日の職場ランチだとしたらやばいです。
何番が多いか店員さん(乙女③)に訊いてみました。「2番か3番が多いですね」

この場所、商店街のそばで人通りもあるのですが長続きしていないんですよね。
以前はジンギスカン鍋(かなり短命)、その前は焼鳥、その前はなんだっけ?
店員さん(乙女)たちも頑張っているので今回は続くかな…


スープカレーダインニング en
大田区大森北1-30-4 小池ビル1F
続きを読む

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

[2007/04/30 00:00] | 大森)カレー・エスニック | page top
大森「入新井 愛知家」のそば
大森には布恒更科(アド街@大森8位)をはじめ、いいおそば屋さんがいくつかあります。
ここもそのひとつ、昭和八年創業の「入新井 愛知家」(アド街@大森22位)



お店のつくりは高級感があり、ちょっと料亭風でお座敷などもありますが、
実は地元の人たちが支持する、いわゆる町のおそば屋さんです。

冷酒(700円)とお通し。そば豆腐(700円)



もりそば(700円)



細め、特に何かが際立っているわけではありませんが無難においしいです。
量は、コンブリオ表によるジャポネ・レギュラーの半分程度大盛は+100円
布恒更科系のお店で慣れていると少なく感じますが普通の量でしょうか。



そばつゆはちょっと甘め



ここはカレーうどんや鍋焼きうどんも人気(二つともTVにも登場したとか)、
風変わりなお蕎麦などありますので、別の機会に取り上げたいと思います。

「入新井」はこの界隈の古い地名


入新井 愛知家
大田区大森北1-26-2 愛知家ビル1F

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2007/04/29 00:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | page top
銀座「煉瓦亭」のチキンマカロニグラタン


明治28年創業の洋食屋さん、今年は112周年を迎えます。
洋食というジャンルを作り出し、日本の食文化に貢献したお店。

前回訪問時はネタに走ってしまいましたので、今回は静かにいきましょう。

エビコクテル



ギネスと一緒に。代わり映えがしないですか?



チキンマカロニグラタン(1,450円)



海老マカロニグラタンはよく見掛けますが、チキンマカロニグラタンは案外少ないんですよ。
別に海老が嫌いなわけじゃないんですよ、ってわかりますね(笑)



ホッとするやさしい味。飽きないから長続きするんでしょうね。

マカロニが長いので持ち上げみましたが・・・



・・・そういう写真がいまだに上手に撮れません。



前回訪問後、二度ほど寄ってみたのですが行列で断念。この日は空いていました。


■過去記事
≫ 銀座「煉瓦亭」のハムステーキ

煉瓦亭
中央区銀座3-5-16

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2007/04/26 23:00] | 洋食 | page top
銀座「岡半 本店」の寿喜焼丼
金田中の初代が昭和28年に銀座に開店したお店「寿喜焼・鉄板焼 岡半」

ここではランチステーキやうす焼きランチを選択することが多いのですが
たまには寿喜焼丼もいいですよね!なんといっても寿喜焼のお店ですから。

寿喜焼丼(1,200円)



上品な味付けです。

サラダ、味噌汁、香の物付きです。



すきやきなのに玉子はないのか・・・



・・・と思っていると中には半熟玉子が隠れています。

すきやきって、ごはんと食べるとおいしいですよね。

デザートはシャーベット・アイスクリーム・コーヒー・紅茶の中から選択



複数人で行く時は、鉄板焼き系か丼系か、事前に意思統一しておくのが無難ですね。


■過去記事
≫ 銀座「岡半 本店」のランチステーキ

銀座 岡半本店
中央区銀座7-6-16 銀座金田中ビル 8F

テーマ:すき焼き - ジャンル:グルメ

[2007/04/25 23:00] | ステーキ・牛肉料理 | page top
蒲田「インディアン 蒲田西口店」の古式カレーライスと支那そば
となり町、蒲田にある「武田流 古式カレーライス・支那そばの店 インディアン」

支那そばと半カレーセット(1,000円)



カレーライス+ラーメンとはつきじろうさんのようですが、ここではこれがフツーなんですよヾ(^o^;)



非常にキレイな澄んだスープのラーメンがまずは出てきます。
あっさりめが好きな私でさえも初めて来た時にはあっさりし過ぎじゃない?と思いました。
でも、食べてるうちに魚介系のダシを感じる上品な味付け。麺もやさしい味。そして・・・



デミグラスソースのようなカレー、欧風カレーというよりもハヤシライスに近いかな。
で、これを食べながらラーメンのスープを飲むと妙に合うんですよね。
不思議なことに、さっきまでちょっと薄いかなと思っていたラーメンもおいしいんですよ。
これならカレーライスに合わせて味噌汁の代わりにラーメンを注文という主張も頷けます。

メニューやお店の口上はこちらをご覧ください。

Cnv0929.jpg Cnv0930.jpg

これは半カレーとのセットでしたが、通常のカレーとラーメンのセットで1,150円
150円しか違わないのでそれなりに食べる方はそちらを頼んだ方が良いでしょう。



金春新館や上弦の月と同じブロックにあります。



時々食べたくなるんですよね、インディアンのセット。後口もよしです。
私が食べられるくらいですから、さほど辛くはありません(笑)
本店は一駅先の蓮沼にあるとか、行ったことはありませんが。。。


インディアン蒲田西口店
大田区西蒲田7-63-10

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2007/04/24 00:00] | 城南)麺・ラーメン | page top
| ホーム | 次のページ>>