大森「たくみや」お刺身やカキ香草パン粉焼き
firsttakumiya01.jpg

「酒肴旬彩 たくみや」
2015年4月大森海岸エリアにオープン、もう少しで一周年
以前「遊楽膳 島津」があった場所

firsttakumiya02.jpg

テーブルにお座敷、それにカウンター席

生ビールはサッポロ

firsttakumiya03.jpg

中グラス450円、小グラス300円
日本酒を飲みたい時に小グラスがあるのはナイス

お通しは盛りだくさんの前菜

firsttakumiya04.jpg

めかぶの酢の物、ホタルイカ、たまごときのこの蒸し物、
鶏軟骨揚げ、マスカルポーネソース掛けのお芋、金柑

・・・これはやっぱり日本酒へスイッチ

firsttakumiya05.jpg

お酒にはチェイサー

さごしの刺身(900円)

firsttakumiya06.jpg

サゴシは鰆(サワラ)の若魚

お刺身は盛り合わせも可能

firsttakumiya07.jpg

甘海老、ホンマグロ、ぶり、サクラマス、〆鯖、金目鯛、雲丹

firsttakumiya08.jpg

ひと切れずつ一人でもいろいろ食べられるのが嬉しい。
ただ気に入ったのがあった時に物足りない…悩ましい(笑)

なので、二種を指定しての盛り合わせが私にはちょうどいいかな

firsttakumiya09.jpg

鰯(イワシ)と蛸(タコ)

firsttakumiya10.jpg

刺身のつまの生若布もいい

日本酒は約半合のグラスで450円(スペシャルな銘柄は別)

磐城壽(山形県)と車坂(和歌山県)

firsttakumiya11.jpg

新政(秋田県)と宮寒梅(宮城県)

「新政 純米酒 エクリュ」はワイングラスと共に登場
昔はピノキオな居酒屋チェーンにあった新政、今はずいぶん変わったようです。

カキ香草パン粉焼き(680円)

firsttakumiya12.jpg

香ばしさと旨味

firsttakumiya13.jpg

見えないけどもちろん牡蠣が何個も入ってます(^^)

魚介類の他に居酒屋的料理いろいろ

おつまみピッツァ酒盗マヨネーズ(580円)

firsttakumiya14.jpg

お酒にも合うおつまみ

自然郷

firsttakumiya15.jpg

「 たくみや」は今年の大森弾丸ツアーに参加するとのこと。
その際に組む酒造が西白河郡矢吹町の合名会社大木代吉本店

大森弾丸ツアー2016はチョット早めの4月23日開催予定

firsttakumiya16.jpg


酒肴旬彩 たくみや
品川区南大井3-26-4 大森ロイヤルハイツ102

周辺情報は
続きを読む

テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ

[2016/02/29 23:00] | 大森)和食・小料理 | コメント(0) | page top
銀座「天國」お昼定食
hiruteishokutenkuni01.jpg

銀座の入り口に建つ「銀座 天國」

hiruteishokutenkuni12.jpg

明治十八年(1885年)開業の老舗
老舗だけど1階では手頃な値段で食べられる天ぷら

お昼定食(1,400円)

hiruteishokutenkuni03.jpg

お昼天丼と並ぶ平日のお昼の献立

“お昼”と言っても17時まであるので遅い昼食になってしまった時にはありがたい

hiruteishokutenkuni04.jpg

塩、レモン、大根おろし、天つゆ

hiruteishokutenkuni05.jpg

海老2尾・きす・イカ・野菜4点

hiruteishokutenkuni06.jpg

御飯・みそ汁・香の物付き

hiruteishokutenkuni07.jpg

.現在のビルが完成したのは昭和五十九年(1984年)
そこからでも32年経っているんですね

hiruteishokutenkuni08.jpg

野菜は茄子、さつまいも、蓮根、いんげん

hiruteishokutenkuni09.jpg

蓮根といんげんという天種はストライク(^^)/

hiruteishokutenkuni10.jpg

イマドキの薄着でサクッとした天ぷらではないけど
“銀座の天ぷら”は、ためしてガッテン的に言うなら「天ぷらは蒸し料理だ!」

hiruteishokutenkuni11.jpg


■過去記事
≫ 銀座「天國」創業130周年記念メニュー
≫ 銀座「天國」のお昼天丼
≫ 「銀座 天國」の精進丼

銀座 天國
中央区銀座8-9-11

関連情報は
続きを読む

テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ

[2016/02/28 23:00] | 天ぷら | コメント(0) | page top
大森「ワインカフェ大森 別邸」アッシェパルマンティエ
hachisbettei01.jpg

線路沿いにある「ワインカフェ大森 別邸」

hachisbettei02.jpg

「グランボア」、別邸、「プラアーティット」が仲良く並んでいます。

hachisbettei03.jpg

昨年11月から登場、約30種類の“500円フレンチメニュー”

新玉ねぎと豆乳のポタージュ(500円/税別、以下同じ)

hachisbettei04.jpg

山菜フリット添え

hachisbettei05.jpg

お通しのパン

hachisbettei06.jpg

グラスワインはだいたい480円~780円

hachisbettei07.jpg

スパークリングと白・赤が3~4種類

hachisbettei08.jpg

ミロトン(500円)

hachisbettei09.jpg

スライスした牛肉を玉ねぎやトマトと煮込んだ家庭料理

hachisbettei10.jpg

素朴なビーフシチューってカンジ?

hachisbettei11.jpg

アッシェパルマンティエ(500円)

hachisbettei12.jpg

昨秋から登場しよく注文するメニュー

牛ひき肉とじゃがいもの重ね焼き、これもフランスの家庭料理だそう

hachisbettei13.jpg

じゃがいもの食用普及を推進したアントワーヌ=オーギュスタン・パルマンティエ氏
その名前から名付けられた料理のようです。

hachisbettei14.jpg

相変わらずワインカフェ大森本店を予約した宴会で、ここ別邸に来る人も多い
幹事さん、本店か別邸か、駅前の7階かガードに向かう途中か伝えましょう(^^)/

そのワインカフェ大森本店は来月には五周年を迎えます。

hachisbettei15.jpg


■過去記事
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」鹿のもも肉
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」和牛のロースト
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」鹿肉のステーキ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」のスペインチーズなど
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」ロゼワイン&バロティーヌ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」のタパスセットなど

ワインカフェ大森 別邸
大田区大森北1-7-2

周辺情報は
続きを読む

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

[2016/02/26 23:00] | 大森)各国料理・その他 | コメント(2) | page top
新横浜「そば処 戸隠」すごもり
ozonesugomori01.jpg

新横浜オゾン通り

ozonesugomori02.jpg

横浜線ホームと新幹線ホームの間
駐車場の中央にある天窓の下

ozonesugomori03.jpg

そのあたりにある「そば処 戸隠」

ozonesugomori04.jpg

伊勢佐木町と磯子に姉妹店があるようです。

ozonesugomori05.jpg

“具沢山のパチポリ新食感”と謳っているメニューを注文

すごもり(1,000円)

ozonesugomori06.jpg

揚げ蕎麦のかた焼きそばにも見える

揚げ蕎麦は合っているけど焼きそばとは違うと、
テーブルに置かれた時にその香りで気付きます。

ozonesugomori07.jpg

出汁の香り、そばつゆベースの餡

ozonesugomori10.jpg

実はもうひとつ焼きそばと違うのは、そばつゆの上に盛られていること

ozonesugomori09.jpg

具材は豚肉、小海老、イカ、うずらの卵、筍、絹さや、椎茸、白菜

ozonesugomori08.jpg

具材は揚げあんかけに比べると焼きそばに近いかな

お酢とからしが用意されています。

ozonesugomori11.jpg

お酢は使わない私だけど、からしは時々アクセントにいいかも

ozonesugomori12.jpg

調べてみたら「藪」「砂場」のような老舗にもあるメニュー

なんにしても、これはビールを飲みながら食べたいなぁ(笑)

ozonesugomori18.jpg


そば処 戸隠
横浜市港北区篠原町2864

その他の情報は
続きを読む

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2016/02/25 23:00] | 新横浜 | コメント(0) | page top
田町「ビストロ ローブン」ハンバーグステーキ(ホワイトソース)
burgwhiteroven01.jpg

田町駅近くの路地裏にある人気のお店
Bistro Roven(ビストロ ローブン)

burgwhiteroven02.jpg

ランチメニューは、ロールキャベツ・ハンバーグ・ドライカレー

burgwhiteroven03.jpg

ハンバーグはデミグラスソース、トマトソース、ホワイトソースの三種
ホワイトソースのハンバーグステーキ(1,000円)を選択

サラダ

burgwhiteroven04.jpg

香味野菜のポタージュスープ

burgwhiteroven05.jpg

ホワイトソースのハンバーグステーキ

burgwhiteroven06.jpg

丸みを帯びた俵型に近いハンバーグ

ホワイトソースは濃厚過ぎずハンバーグそのものを味わえます。

burgwhiteroven07.jpg

ライスかパンを選択、ここではパンかな。オカワリOK

burgwhiteroven08.jpg

辻堂にあるパン屋さんから直送のいろーんなパン
ここの姉妹店が鵠沼にあるのでその関係かな

burgwhiteroven09.jpg

寒い日にはホワイトソースの注文が多いみたい

コーヒー(+200円)

burgwhiteroven10.jpg

コーヒーはインドネシアのランテカルアブレンド

次はデミグラスソースかトマトソース~

burgwhiteroven11.jpg

2月28日は東京マラソン開催に伴う交通規制で、
芝・三田地区は第一京浜や日比谷通りを中心に
周辺道路も含めて昼過ぎまで通行止め、要注意

burgwhiteroven12.jpg


■過去記事
≫ 田町「ビストロ ローブン」ロールキャベツ(トマトソース)
≫ 田町「ビストロ ローブン」ロールキャベツ(ホワイトソース)
≫ 田町「ビストロ ローブン」ロールキャベツ(デミグラスソース)

Bistro Roven(ビストロ ローブン)
港区芝4-13-11

テーマ:ハンバーグ - ジャンル:グルメ

[2016/02/24 23:00] | 三田・田町 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>