大森「鮨処すけろく」晩秋のお鮨
banshusukeroku13.jpg

2016年11月7日に二十周年を迎えた「鮨処 すけろく」

晩秋の酒肴から握り鮨へ

小肌(コハダ)から

banshusukeroku14.jpg

熊本産の小肌、小振りだったので2個

軽くヅケにした大間の本鮪(ホンマグロ)

banshusukeroku15.jpg

旨味たっぷり、冬の鮪らしくなってきました。

細魚(サヨリ)

banshusukeroku16.jpg

いつものようにおまかせとお好みの混合、これは指定

閖上の赤貝(アカガイ)

banshusukeroku17.jpg

閖上のがいつも良いワケではない・・・

白海老(シロエビ)

banshusukeroku18.jpg

これはおまかせ領域でよく登場する寿司ダネ

縞鯵(シマアジ)

banshusukeroku19.jpg

ツ-トンカラーの雲丹(ウニ)

banshusukeroku20.jpg

エゾバフンウニとキタムラサキウニ

〆鯖(サバ)

banshusukeroku21.jpg

蝦蛄(シャコ)

banshusukeroku22.jpg

岡山の蝦蛄

穴子(アナゴ)

banshusukeroku23.jpg

珍しく一個だけ、その代り干瓢巻き

banshusukeroku24.jpg

オーソドックスにわさびナシで注文
もともと煮ものはわさびを入れないのがお寿司の原則だった。
でも「すけろく」では今やわさび入りで注文する人が7割とのこと
わさび入りがスタンダードになってきているようです。

二十一年目の「鮨処 すけろく」

banshusukeroku25.jpg


■過去記事
≫ 大森「鮨処すけろく」晩秋の酒肴
≫ 大森「鮨処すけろく」晩夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」つまみとお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」冬の鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」春のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」初冬のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」夏のお鮨(新子&新烏賊)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(梅の見頃)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(夏)新子と新烏賊
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(初夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(早春)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」初秋のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」の酒肴(夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」新子と夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」鯵と梅雨穴子
≫ 大森「鮨処すけろく」初夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」早春のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」冬のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」秋のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」の新子&新いか
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」魚のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のつまみ(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(秋)
≫ 大森「鮨処すけろく」の新子
≫ 大森「鮨処 すけろく」のお好み鮨
≫ 大森「鮨処 すけろく」のおまかせ鮨

鮨処すけろく
大田区大森北1-34-14 ツインビル5F

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2016/11/30 23:00] | 大森)鮨・お寿司 | コメント(0) | page top
大森「鮨処すけろく」晩秋の酒肴
banshusukeroku01.jpg

2016年11月7日に二十周年を迎えた「鮨処 すけろく」

banshusukeroku02.jpg

テーブルのある部屋には祝い花

店内の雰囲気が明るくなりました

banshusukeroku03.jpg

ビールはアサヒかサッポロ

夏の名残りと冬の走りが混じる秋

banshusukeroku04.jpg

ながらみとふぐ皮の煮凝り

banshusukeroku05.jpg

癖の少ない千葉のながらみ

助子とサーモン入りクリームチーズ

banshusukeroku06.jpg

助子の煮付けが出てくると冬の訪れを感じる

お酒がおいしく感じると言われる錫の酒器

banshusukeroku07.jpg

おいしい・・・気がする(笑)

ただ、錫は熱伝導率が高く熱燗だと持てないそう

竹岡の蛸

banshusukeroku08.jpg

歯応えが江戸前の茹で蛸

「鶴の友」があったのでお燗で

banshusukeroku09.jpg

まだ唐墨には早かったこの日
材料が高くて今シーズンは仕込んでいないそう・・・

珍しく自分から白子を注文

banshusukeroku10.jpg

焼いた鱈の白子

いつものようにガリ二種類

banshusukeroku11.jpg

自家製の方が香りが良く余計な甘さがなくおいしい

そして握り鮨へ~

banshusukeroku12.jpg


■過去記事
≫ 大森「鮨処すけろく」晩夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」つまみとお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」冬の鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」春のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」初冬のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」夏のお鮨(新子&新烏賊)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(梅の見頃)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(夏)新子と新烏賊
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(初夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(早春)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」初秋のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」の酒肴(夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」新子と夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」鯵と梅雨穴子
≫ 大森「鮨処すけろく」初夏のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」早春のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」冬のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」秋のお鮨
≫ 大森「鮨処すけろく」の新子&新いか
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(夏)
≫ 大森「鮨処すけろく」魚のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のつまみ(冬)
≫ 大森「鮨処すけろく」のお鮨(秋)
≫ 大森「鮨処すけろく」の新子
≫ 大森「鮨処 すけろく」のお好み鮨
≫ 大森「鮨処 すけろく」のおまかせ鮨

鮨処 すけろく
大田区大森北1-34-14 ツインビル5F

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2016/11/29 23:00] | 大森)鮨・お寿司 | コメント(0) | page top
銀座「パブ・カーディナル」のローストビーフランチ
cardinalbeef01.jpg

“It's a Sony展” が開催されている銀座 ソニービル

cardinalbeef02.jpg

1966年のソニービル開館当初からあるという「パブ・カーディナル」

cardinalbeef03.jpg

『日本で最初の伝統的なブリティッシュ・パブ』と謳うお店

cardinalbeef04.jpg

休日ランチでパブだともちろんビール

キルケニー ドラフト(860円)

cardinalbeef05.jpg

アイルランドのレッドエール

ローストビーフランチ(1,100円)

cardinalbeef06.jpg

“パブカーディナル名物ローストビーフ シェフ特製のソースで”

サラダ付き

cardinalbeef07.jpg

パン

cardinalbeef08.jpg

ライスも選択可

アラカルトだとヨークシャープディング添えらしい

cardinalbeef09.jpg

ランチのせいか、かなり火が通っているローストビーフ

cardinalbeef10.jpg

でも、それなりに肉を食べた気はする

ドリンク付き

cardinalbeef11.jpg

2017年3月末でソニービルは営業終了
それに伴い「パブ・カーディナル」もその時に一時休業

cardinalbeef12.jpg


パブ・カーディナル
中央区銀座5-3-1 ソニービル1F

It's a Sony展やソニービル情報は
続きを読む

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2016/11/27 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | コメント(0) | page top
新横浜「アマルフィイ ノべッロ」のPranzo S
amalfipranzos01.jpg

キュービックプラザ新横浜10Fアトリウム前にある
Amalfi NOVELLO(アマルフィイ ノベッロ)

amalfipranzos02.jpg

本社が鎌倉にあるビィバリューが神奈川県内を中心に店舗展開しているひとつ

amalfipranzos03.jpg

新横浜中央ビルの南西

amalfipranzos10.jpg

ランチセットのPranzo S(1.250円)を注文

amalfipranzos04.jpg

飲める時なら前菜付きのPranzo Aにしたんだけど(笑)

地野菜のサラダ

amalfipranzos05.jpg

パスタ×4、ピッツァ×2の中から選択

amalfipranzos06.jpg

白身魚と三浦野菜のクリームソース ジェノバ風 ペンネ

amalfipranzos07.jpg

魚はほぐされてバジルクリームソースと一体化

amalfipranzos08.jpg

さほど量は必要ない私でもチョット物足りない、と思ったら、
パスタランチでよくあるパンがなかったのか・・・

ドリンクはコーヒーを選択

amalfipranzos09.jpg

しらすとあおさ海苔をブレンドしたクッキー付き

キュービックプラザの中では「ブラッスリー ラ クラス」と並ぶオサレランチスポット
おしゃべりしながらゆっくり食事している女性客が多いお店

amalfipranzos11.jpg


Amalfi NOVELLO(アマルフィイ ノべッロ)
横浜市港北区新横浜2-100-45
キュービックプラザ新横浜10F

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

[2016/11/25 23:00] | 新横浜 | コメント(3) | page top
田町「謙徳蕎麦家」日替わりB定食
kentokub01.jpg

JR田町駅と都営地下鉄三田駅直結の田町センタービル

kentokub02.jpg

その店舗街「piata(ピアタ)」二階にある「謙徳蕎麦家」の「謙徳ピアタ本店」

kentokub03.jpg

地階には謙徳ピアタ2号店、向かいには謙徳エンゼル店

kentokub04.jpg

オフィス街のおそば屋さんらしくランチメニューやセットメニューいろいろ

kentokub05.jpg

この日のA定食は天丼と山菜そば
店頭で確認せずに天丼とおそばのセットを注文したお客さんに
「今日はA定食がお得ですが・・・」と提案していた店員さん

B定食(950円)

kentokub06.jpg

A定食はいつもあるけど、毎日あるワケではないB定食

この日はカレー南ばん

kentokub07.jpg

それに好みの味だった五目ごはん

kentokub08.jpg

カキフライ2個もウレシイ♪

kentokub09.jpg

お漬物

kentokub10.jpg

そしてグレープフルーツも付いて盛りだくさん

kentokub11.jpg

カレー南ばんは辛さに弱い私でも汗ばみ始める程度

とは言うものの、お水が付いてくるのは私にはありがたい(汗

kentokub12.jpg

カレー南ばんはうどんも選択可

kentokub13.jpg

勤め人と年配客が多い地域密着系のお店

kentokub14.jpg


謙徳蕎麦家 謙徳ピアタ本店
港区芝5-34-7

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2016/11/24 23:00] | 三田・田町 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>