銀座「ビストロ・ヴィヴィエンヌ」仏産雛鶏のローストランチ


歌舞伎座の建替え現場を囲む工事用の仮囲い。過去の写真や錦絵が掲載されています。



木挽町通りに入っても定式幕模様の縁取りは続きます。



仮囲いが切れたあたりにある「Bistrot Vivienne(ビストロ ヴィヴィエンヌ)」



この日のランチは4種類、その中から仏産雛鶏のロースト(1,050円)を選択。

パンは温めて、なくなるとおかわりをすすめてくれます。



メインの仏産雛鶏のロースト、サラダが添えられています。



香ばしく焼けておいしい。



最後まで食べるには手づかみ?



やっぱりそうですよね~、の紙おしぼりとナプキン(笑)



クレーム・カラメル(300円)



デザートはオプションだけど、コーヒーはランチに付いています。



相変わらず女性率高し!そして、帰る頃にはメンチカツが売り切れていました。



夜、ワインを飲みながら食べに来てみたい!



■過去記事
≫ 銀座「ビストロ・ヴィヴィエンヌ」

Bistrot Vivienne(ビストロ ヴィヴィエンヌ)
中央区銀座4-13-19 銀林ビル1F

テーマ:ビストロ - ジャンル:グルメ

[2011/01/18 23:00] | フレンチ・ビストロ | page top
| ホーム |