大森「大勝彦」味玉つけ麺


ミルパ(大森銀座商店街)と山王ガード(新井道ガード)の間にある「大勝彦」
2010年11月にオープンしたお店。以前は足立区五反野にあったそうです。



大勝軒で修業したと謳っているだけに大森では珍しく行列ができていることが多い
私はラヲタじゃないので、そこには思い入れはないけど気になるのはその場所



ここは最近飲み屋になったアソコほど短いサイクルではないけど、
この数年間は居抜でラーメン屋さんが入れ替わっていた場所。
今回は全面的に改装して今までと違うようなので気になっていました。

外のメニューには中瓶しか書かれていないのでビールはやめようと思ったけど、
店内の自動券売機を見るとビール小瓶(350円)もあるじゃないですかー



ビールを飲まない人にはカウンターの上にお冷。お水にはレモンを入れてあります。

おつまみもやし



この写真ではそうは見えないと思いますが、意外と量が多い!

味玉つけ麺(850円)



麺が太い、量が多い!通常のつけ麺は350gと書かれています。



スープは鶏や豚+魚介系+野菜系で、つけ汁だけに味は濃い。ちょっと塩っぱいかな



味玉はとろ~り系、チャーシューはホロホロ崩れる系でおいしい

自家製の太麺はモチモチしていておいしい



おいしいけど、量が多い!

つけ麺350gとあるのは、どうやら茹でる前の生麺としてのボリューム
(中盛り550g、大盛り750g、メガ盛り1,000g)



秤に貼られているメモを見ると茹で上がりのボリュームは590gのようです。
(中盛り920g、大盛り1,260g、メガ盛り1,680g)

くるちぃ~

どのくらいかと言うと、布恒更科の「もり」二枚って感じ(笑)



なんとか完食したけど、さすがにスープ割は断念。。。小盛りもあるといいなぁ



大勝彦
大田区大森北1-38-1

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2011/01/15 23:00] | 大森)麺・ラーメン | page top
| ホーム |