大森「紅龍擔擔麺」の担担麺


九州の焼酎や酒肴が豊富な「紅龍擔擔麺(ホンロンタンタンメン)」

三岳(600円)



いつまでかわかりませんが、最近は8時までは生ビール300円




ウーロンハイもあるし、卓上の高菜漬けもつまめます。

つまみチャーシュー(450円)



九州焼餃子(380円)



ニンニクなしの餃子に柚子胡椒が添えられています。




一番のウリは博多ラーメン的な担担麺

赤担担麺(880円)



ニンニクと唐辛子を練り込んだ自家製味噌

黒担担麺(880円)



数種類のスパイスを練り込んだ自家製味噌

さらに冷やし担担麺や担担つけ麺もあるけど、私はやっぱり紅龍担担麺(780円)



この紅龍担担麺(ホンロンタンタンメン)が最もバランス良い気がします。




トッピングの半熟煮玉子と博多青葱は各100円。

飲んで〆にラーメンを食べる人、ラーメンを食べるだけの人が半々という感じ。



■過去記事
≫ 大森「紅龍擔擔麺」の紅龍担担麺

紅龍擔擔麺(Hong Long Tang Tang)
大田区山王2-2-7 八景坂ビル1F

大森池上通りラーメンストリート?
JR大森駅を出て池上通りを左、「紅龍擔擔麺」の並びには「壱六家」



コッテリは私にはヘビーなのであまり行かないけど、評判はいいようです。

向かいにはつけめんの「いだてん」



ころころ店が変わっていた場所だけど、ようやく定着したようです。

そして、なんと!「紅龍擔擔麺」の隣には「一風堂」が9月1日オープン



同じ九州系の店がある同じビルとは、㈱力の源カンパニーの仁義なき出店か?



大森池上通りラーメンストリートとして相乗効果が上がればいいんですけどね。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2010/08/29 23:00] | 大森)麺・ラーメン | page top
| ホーム |