銀座「三笠会館本店 大和」の牛肉コース 撫子


大正十四年(1925年)創業、昭和二十二年(1947年)「三笠会館本館」開店。



三笠会館といえば、この本館も、鵠沼店も今はなき東銀座店も、
年上の方や両親が連れて来てくれる、そんなお店のイメージ。



自分から訪れたのは初めて・・・といってもランチだけど。



小人数のカウンターがいくつもあってちょっぴりプライベート感があります。
やはりお客さんの年齢層は高い、そして欧米系と思しき外国人客が多い。



牛肉コース 撫子(2,100円)



サラダ大和風に続いて岩のり入りスープ。




牛肉に軽く塩胡椒して鉄板で焼きます。



ご飯・汁椀・香の物も付きます。おかわりOK




牛肉はサーロインステーキ150g。そのままで、つけだれで、塩胡椒で食べます。



焼野菜は、もやしと壬生菜。



野菜と一緒に先程のお肉の脂を刻んでシャキッと焼いてあります。

食後はテラスガーデンを眺めながらコーヒーを…



あそこか(笑)



イマドキの派手さはないけど銀座らしい自然な落ち着きと安定感があります。
これからも並木通りで長く続いて欲しいですね~



三笠会館本店 大和
中央区銀座5-5-17 三笠会館本店 7F

テーマ:鉄板焼き - ジャンル:グルメ

[2011/02/13 23:00] | ステーキ・牛肉料理 | page top
| ホーム |