銀座「天あさ」の天丼(早春)


天丼気分で金春小路を通って「天あさ」へ



いつもの刻み野菜、さっぱりしておいしい。

天丼(1,600円)



蓋を取ると、蕗の薹(フキノトウ)がこっちを見てアピールしてるようです。



蕗の薹のほろ苦さが冬から春への移り変わりを告げているようです…



…こーゆーのはもっと早くアップするべきでしたね(汗



ここのぬか漬けは自家製でおいしいんです。



蜆(シジミ)のみそ汁付き。



“天丼”のかき揚げは、ホタテを賽の目に切った物を揚げています。



金春通りからだとロジウラーですが、西五番街からだと普通に入ることができます。



■過去記事
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(冬)
≫ 銀座「天あさ」の天丼(晩夏)
≫ 銀座「天あさ」の天ぷら定食(晩夏)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(初秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼
≫ 銀座「天あさ」の天丼
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食

銀座 天あさ
中央区銀座8-7-19 すずりゅうビル1F

テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ

[2010/04/07 23:00] | 天ぷら | page top
| ホーム |