銀座「煉瓦亭」かきフライ復活
kakifryrengatei01.jpg

明治二十六年(1893年)にミキモト創業者の御木本幸吉氏が
真珠養殖に成功してから今年の七月で120周年を迎えます。

kakifryrengatei02.jpg

同じ頃に創業の「煉瓦亭」、こちらは今年で118周年を迎えます。

kakifryrengatei03.jpg

ミキモト(御木本真珠店)の創業は明治三十二年(1899年)なので
創業は明治二十八年(1895年)の煉瓦亭が少し古いですね。

kakifryrengatei04.jpg

久しぶりの二階でドラフトギネス

kakifryrengatei05.jpg

メニューは用意されていますが、見なくても心は決まっています。

kakifryrengatei06.jpg

前回は売り切れていたんです。

kakifryrengatei07.jpg

他のお店で聞いても三陸産の牡蠣は入荷が少なく、
その中で良質の物はさらに少ないらしいのです。

かきフライ(2,000円)

kakifryrengatei08.jpg

前回確認した入荷の日のはずだけど、念のため着席してすぐに店員さんに確認
「まだカキフライある?」と訊くと「今日入荷したのであります」と予定通りの答

kakifryrengatei09.jpg

サクサクのカキフライを以前と同じように、まずはそのままで、
レモンを絞って、タルタルソースで、ウスターソースで食べます。

kakifryrengatei10.jpg

以前に比べると少し小ぶりかな?でも久しぶりに煉瓦亭のかきフライ
三州屋銀座店と並び銀座を代表するカキフライが復活して嬉しい。

kakifryrengatei11.jpg


■過去記事
≫ 銀座「煉瓦亭」の仔牛カツレツ
≫ 銀座「煉瓦亭」のカキフライ
≫ 銀座「煉瓦亭」の上カツレツ
≫ 銀座「煉瓦亭」のポークカツレツ
≫ 銀座「煉瓦亭」のスパゲテーナポリタン
≫ 銀座「煉瓦亭」のチキンマカロニグラタン
≫ 銀座「煉瓦亭」のハムステーキ

煉瓦亭
中央区銀座3-5-16

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2013/02/16 23:00] | 洋食 | page top
| ホーム |