蒲田「三州屋本店」揚げ物1&カキフライはじまりましたー
kakifusans01.jpg

カキフライはじまりましたー

蒲田東口商店街の「三州屋本店」

kakifusans02.jpg

たまたま蒲田に立ち寄ったこの日、
運良く初日のカキフライに出会いましたー

そのかわり、一年近くのブランクと前回書いたのに
今度は1ヶ月も空けずにアップとなりました(笑)

カキフライ(580円/3個)

kakifusans03.jpg

スタートとしては、そして一個だけで揚げているにしてはまずますの大きさ。

今年も松茸の土瓶蒸しと同じ季節

kakifusans04.jpg

そして新さんま塩焼きもメニューにある時期

kakifusans05.jpg

三州屋本店、実は他にもフライ・揚げ物メニューが結構あるんです。

まずはレギュラーメニューから~

串かつ(480円)

kakifusans06.jpg

関西系の串かつ(串揚げ)ではなく、ボリュームある串かつ

帆立貝フライ(680円)

kakifusans07.jpg

カキフライのない季節には活躍する貝のフライ

ここは魚料理がメインなので日本酒を飲むことが多いけど
フライだとやっぱりビールかホッピーが合いますね~

kakifusans08.jpg

ヱビス(650円/大瓶)

ホッピー(420円/セット)

kakifusans09.jpg

焼酎はキンミヤ、“ナカ”は260円

そして初夏から夏にかけてホワイトボードに登場するメニューから~

アジフライ(480円)

kakifusans10.jpg

見た目よりも食べやすさを重視のスタイルかな?

鮎フライ(580円)

kakifusans11.jpg

定番は塩焼き、たまにはフライを選択
それなりの大きさがあるので塩焼きの方が無難

カキフライは3個か5個(880円)を選べるのもいいんですよね。

kakifusans12.jpg

これから大きくそして旨味も増してくるのが楽しみ。

kakifusans13.jpg

遅い時間には売り切れるメニューが出るのは鮮魚を扱うお店の宿命で
ここだけではないけど、三州屋は早い時間から飲めることもあって
込み具合によってはかなりのメニューがなくなっていることがあります。

店員さんも遅く来た人には「それでもよろしいですか?」と確認していますが
目的のメニューがある場合は平日の遅くない時間に来るのがいいでしょうね。

kakifusans14.jpg


■過去記事
≫ 蒲田「三州屋本店」松茸土びん蒸しと新さんま
≫ 蒲田「三州屋本店」カキフライはじまりましたー
≫ 蒲田「三州屋本店」松茸土瓶蒸し
≫ 蒲田「三州屋本店」のお刺身
≫ 蒲田「三州屋本店」でホッピーデビュー
≫ 蒲田「三州屋本店」の鍋料理
≫ 蒲田「三州屋本店」どじょう料理
≫ 蒲田「三州屋本店」あら煮
≫ 蒲田「三州屋本店」なめろう&金目鯛あら煮
≫ 蒲田「三州屋本店」鯛のかぶと煮
≫ 蒲田「三州屋本店」の鳥豆腐
≫ 蒲田「三州屋本店」煮魚定食

三州屋本店
大田区蒲田5-11-10

テーマ:大衆割烹 - ジャンル:グルメ

[2013/10/06 23:00] | 城南)和食・大衆割烹 | page top
| ホーム |