銀座「SWAG DINER」クラシックバーガー
※追記:2014年8月30日をもって閉店しました。

classicswag01.jpg

銀座ファイブでカキフライ御膳を食べた日にあれっ?と思ったら
「Burger5」が「SWAG DINER(スワッグダイナー)」になっていました!

classicswag02.jpg

2013年9月1日にオープン

classicswag03.jpg

マンハッタンからブルックリンへと橋を渡ったようです(^^)

食に関しては質量ともに充実している銀座もおいしいハンバーガーは意外と少ない。
しかも日本のハンバーガーは濃いソースだったり脂っこいパティだったりが多い中、
「Burger5」のハンバーガーは"Simple is the Best"と私好みだったのです。

classicswag04.jpg

乙女な店員さんに訊くと、人が変わって店名が変わって…
…でも、大半のメニューは受け継がれているとのこと。

classicswag05.jpg

ということで別の日の夜に訪問してみましたー
昼間はランチメニューもあるようです。

Brooklyn Lager(650円)

classicswag06.jpg

水のように飲むようないわゆるアメリカンなビールと違って
ブルックリンラガーは大麦麦芽とホップだけの苦みあるけど濃いビール

Classic 1/3lb.(1,050円)

classicswag07.jpg

“クラシック”はベーシックなハンバーガー
具材はスタンダード、レリッシュ使いが特徴的。

パティの大きさは選べるので、1/3ポンド(約150g)を選択。

classicswag08.jpg

フライドポテトがフレンチフライでなくなっていたり
ハンバーガーメニューは細かいところで変化もありますが
ピクルスが付くことや1/3ポンドのパティが標準というのは変わらず。

バーガー袋も用意されています。

classicswag09.jpg

様子を見て途中からケチャップやマスタードを投入

バンズはとってもふっくら~

classicswag10.jpg

バーガー袋に入れようと掴むとクラウンはプシューっとなります。

そしてガブッと

classicswag11.jpg

シンプルなハンバーガーは肉を実感
Burger5の"Simple is the Best"の良さは受け継がれているようです。

新しくなると目新しいことをやりたくなるところ。
良いところは継承しつつ少しずつ新しいことを取り入れるのは難しいと思うけど
そんな方向に向かっているようでひと安心&今後に楽しみ~

classicswag12.jpg


■関連記事
≫ 銀座「Burger5」チーズクラシック(バーガーランチ)
≫ 銀座「Burger5」バーガーランチ(クラシック)
≫ 銀座「Caffe’ CONCEPT」のクラシックバーガー

SWAG DINER(スワッグダイナー)
中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブB1F

テーマ:ハンバーガー - ジャンル:グルメ

[2013/10/16 23:00] | アメリカン | page top
| ホーム |