銀座「百菜百味」豚肉の黒酢スブタ
hyakusubuta01.jpg

西銀座通り沿いにある能楽堂ビル

hyakusubuta02.jpg

その先には銀座TSビル(旧銀座東芝ビル)跡地の建設現場

エレベーターを3階で下りると「新派四川ダイニング 百菜百味」

hyakusubuta03.jpg

辛いのは弱い(嫌いではない)私、
“四川”とあるので平日ランチには躊躇していました。
でも、8月28日にはアトレ大森店もオープンしたことだし訪れてみました。

hyakusubuta04.jpg

店内は広く、ひとり客からグループまでいろいろ対応

豚肉の黒酢スブタ(900円)

hyakusubuta05.jpg

ランチは800円~1,000円と日常ランチ価格
意外といろいろある辛くない料理から選択

hyakusubuta06.jpg

ランチは小鉢・スープ・ごはん・漬物・デザート付き

hyakusubuta07.jpg

かなり厚着な豚肉、おでんのごぼう巻き状態(笑)
ねばり気のある衣が厚くてボリューム数倍なので
ごはんはオカワリOKだけど、やめておきました。

hyakusubuta08.jpg

味はややライト、それもあってか近隣のOLと思われる女性客が多い。

hyakusubuta09.jpg

麻婆豆腐や若鶏唐揚げ唐辛子が気になるけど、
ザーサイの味付けから推測すると平日の昼には難しいかも(笑)

hyakusubuta10.jpg


新派四川ダイニング 百菜百味 銀座本店
中央区銀座6-5-15 能楽堂ビル3F

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2014/09/29 23:00] | 中国料理・中華料理 | コメント(0) | page top
<<田町「Alley B.b(アレイ ビー・ビー)」のタコライスプレート | ホーム | 大森「プティエデン」和栗のモンブラン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |