新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」TONKOTSU
mukutonkotsu01.jpg

2015年3月6日に開館21周年を迎えた「新横浜ラーメン博物館」

足が遠のいていた時期があったラー博
最近は「無垢(muku)ツヴァイテ」があるのでペースアップ

mukutonkotsu02.jpg

もちろんドイツビールも楽しいけど、日本酒もいい~

店主が商社時代に欧州で獺祭を仕入れていた関係で
フランクフルトの無垢本店では獺祭を置いてあります。

mukutonkotsu03.jpg

1階にはEU版の「獺祭 純米大吟醸 EU 50」を展示

もちろん「無垢(muku)ツヴァイテ」にも獺祭(国内版)

mukutonkotsu04.jpg

奥の冷蔵庫にはドイツビールとともに納められています。

mukutonkotsu05.jpg

最近は入手困難らしい獺祭、ここにこれだけあるとは・・・

そういえば以前は獺祭を置いていた蒲田三州屋本店
あったりなかったりになり、昨年にはメニューから消えました。
でも、いろんなお酒を置くようになったのでそれはそれでよかったかも(笑)

獺祭 発泡にごり酒スパークリング50(1,200円)

mukutonkotsu06.jpg

クリアでドライな上澄み

ズッキーニ ドイツマスタード和え(400円)

mukutonkotsu07.jpg

辛さを抜いたスパイシーさと旨みでおいしいつまみ

スパークリングの後半はにごり酒ならでは米の甘み

mukutonkotsu08.jpg

おりが混ざるよう開栓してから静かに一回転させると均一に

mukutonkotsu09.jpg

そしてラーメンは静かに加わった期間限定メニュー

TONKOTSU(900円)

mukutonkotsu10.jpg

いわゆるとんこつラーメン

mukutonkotsu11.jpg

博多ラーメンに比べると濃厚

麺はとんこつラーメンらしく細麺

mukutonkotsu12.jpg

他のメニューと異なり平打ちの細麺が独特

具材はスタンダードに、チャーシュー・キクラゲ・細葱

mukutonkotsu13.jpg

替え玉(100円)

mukutonkotsu14.jpg

とんこつラーメンらしく用意された替え玉、気合入っているカンジ

ここは本気を感じるお店。観光客が多いラー博だけとはもったいないー

mukutonkotsu15.jpg


■ラーメン博物館過去記事
≫ 新横浜ラーメン博物館「元祖 名島亭」築炉釜出しとんこつラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」無垢ツヴァイテラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「無垢(muku)ツヴァイテ」無垢ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「すみれ」のチャーハン
≫ 新横浜ラーメン博物館「IKEMEN HOLLYWOOD」ジョニーディップ
≫ 新横浜ラーメン博物館「谷口食堂」鍋焼きラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「二代目 げんこつ屋」塩ら~めん
≫ 新横浜ラーメン博物館「かもめ食堂」気仙沼ラーメン 潮味
≫ 新横浜ラーメン博物館「麺の坊 砦」のりと半熟玉子
≫ 新横浜ラーメン博物館「中華そば 坂本」中華そばセット
≫ 新横浜ラーメン博物館「頑者」つけめん&つけあつ
≫ 新横浜ラーメン博物館「中華そば 坂本」中華そば
≫ 新横浜ラーメン博物館「大砲ラーメン」の昔ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「らぁ麺むらまさ」玄界灘塩らぁ麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「蜂屋」みそラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「らーめんの駅」の味噌ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「牛乳屋食堂」牛乳屋ミニセット
≫ 新横浜ラーメン博物館「けやき」の味噌コーンバターラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「一力」ワンタンメン
≫ 新横浜「新横浜ラーメン博物館」の夏麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「一力」の中華そば
≫ 新横浜ラーメン博物館「こむらさき」の春麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「春木屋」の冬麺
≫ 「新横浜ラーメン博物館」の冬麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「Bar 35ノット」のチャイナ・ブルー
≫ 新横浜ラーメン博物館「ふくちゃん」のラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「蜂屋」の復刻ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「支那そばや」の醤油らぁ麺
≫ 新横浜ラーメン博物館「井出商店」の特製中華そば
≫ 新横浜ラーメン博物館「こむらさき」の王様ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「けやき」の味噌ラーメン
≫ 新横浜ラーメン博物館「春木屋」の中華そば
≫ 新横浜ラーメン博物館「龍上海」の赤湯からみそラーメン

新横浜ラーメン博物館
横浜市港北区新横浜2-14-21

気仙沼の笑顔ウィーク情報は
mukutonkotsu16.jpg

新横浜ラーメン博物館ではラーメンを通した復興支援として、
2012年2月に「気仙沼 かもめ食堂復活プロジェクト」を開始

mukutonkotsu17.jpg

その「かもめ食堂」は4月5日をもって閉店し地元で7月頃に開店の予定

そして3月6日から「かもめ食堂」が閉店するまでの間は『気仙沼の笑顔ウィーク』を開催

1階には気仙沼物産コーナーや特別展示「気仙沼に笑顔を」

mukutonkotsu25.jpg

地下2階の広場には気仙沼酒場がオープン

mukutonkotsu18.jpg

生ビール(500円)

mukutonkotsu19.jpg

なまりラー油豆腐(500円)

mukutonkotsu20.jpg

地元の高校生が考案したメニュー

飲み物もサイダーや日本酒などいろいろ

mukutonkotsu21.jpg

蒼天伝 特別純米酒(700円)

mukutonkotsu22.jpg

気仙沼の男山本店のお酒

鰹胡麻醤油かけ(650円)

mukutonkotsu23.jpg

生鮮カツオの水揚げ日本一を誇る気仙沼の郷土料理だそう

気仙沼市観光キャラクターは「海の子 ホヤぼーや」

mukutonkotsu24.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2015/03/13 23:00] | ラーメン博物館 | page top
| ホーム |