大森「ワインカフェ 月(つき)」大山鶏のとりわさ&大森弾丸ツアー
kitanohanatsuki01.jpg

2015年4月25日に行われた「大森弾丸ツアー2015」

昨年に続き「ワインカフェ月」も参加

kitanohanatsuki02.jpg

「明日の日本を語る酒」(880円/税別、以下同じ)

kitanohanatsuki03.jpg

弾丸ツアーにも来ていた「喜多の華酒造場」のお酒

お通し(チャージ400円)

kitanohanatsuki04.jpg

蛍烏賊、厚揚げ、そして大根の皮の漬物は健在

大山鶏のとりわさ(480円)

kitanohanatsuki05.jpg

甲州テロワール・セレクション 祝(780円)

kitanohanatsuki06.jpg

うずらの卵のおでん(150円)

kitanohanatsuki07.jpg

鶏肉にロゼは合う気がするのでスイッチ

kitanohanatsuki08.jpg

大山鶏胸肉のたたき(680円)

kitanohanatsuki09.jpg

大森駅東口自転車駐車場の前にあるワインカフェ月
5月10日には二周年を迎えます。

kitanohanatsuki10.jpg


■過去記事
≫ 大森「ワインカフェ 月(つき)」日本のお酒
≫ 大森「ワインカフェ 月(つき)」日本のワイン

日本のお酒とおばんざい ワインカフェ月(つき)
大田区大森北1-12-3 山田商店ビル2F・3F

大森弾丸ツアー2015の様子は
kitanohanatsuki11.jpg

大森弾丸ツアー2015

福島の食材、お酒の応援をするイベント

実は今までは毎年一軒ずつしか行ってませんでした。

kitanohanatsuki12.jpg

今まで『飲んだら走るな』をシンボルマークのように強調していて
おいおい、だったら“弾丸ツアー”なんて名前を付けるなよ、と感じていました。
そういうダブルスタンダードというか二枚舌は好きじゃないと思い、
ツアー(何軒も回ること)はしなかったのです。

でも今年はそれがあまり強調されていなかったので少し回ってみました。

アトレ前で酒器を購入

kitanohanatsuki13.jpg

昨年のもあったから買わなくてもよかったか(汗

「串焼き わか」

kitanohanatsuki14.jpg

辰泉酒造(会津若松市)

kitanohanatsuki15.jpg

まぼろしの酒米「京の華」を復活させて作った純米大吟醸「京の華」など

kitanohanatsuki16.jpg

その時おまかせの串焼き×2本と野菜

kitanohanatsuki17.jpg

お酒も食べ物も500円均一

「トラットリア バガボンド」

kitanohanatsuki22.jpg

鈴木酒造店長井蔵(山形県長井市)

kitanohanatsuki19.jpg

このブログに何回も登場している元は福島県双葉郡浪江町のお酒

最近なんとなく変わってきたと思う「磐城壽」
“海の男酒”なんだけど、海の香りを感じなくなった。
海の香りがすると感じていたのは私の感想なのでアテにならないけど・・・

kitanohanatsuki20.jpg

食べ物はワンプレート、玉こんにゃくがシブい~

kitanohanatsuki21.jpg

パスタやピッツアはもちろん、トリッパの煮込みがイタリアンですね~

kitanohanatsuki18.jpg

「楠」

kitanohanatsuki23.jpg

鶴乃江酒造(会津若松市)

サクラマス酒粕漬焼

kitanohanatsuki24.jpg

思わぬ波及効果?

kitanohanatsuki25.jpg

「肉のタブチ」でメンチカツやコロッケが売れているようでした。

昨年も見掛けた残念な光景

kitanohanatsuki26.jpg

時間が経つとたむろするグループが目に付くので早めに退散・・・

今回、最も気に入ったお酒はコレ

kitanohanatsuki27.jpg

特別純米無濾過生原酒 「星自慢」

喜多の華酒造場(喜多方市)

kitanohanatsuki28.jpg

甘味と酸味、そして旨味があっておいしいー

と感想を伝えると・・・

「カワイイ乙女が注ぐと一層おいしいでしょ?」
オイオイ、それは私のセリフじゃないのー
「だって、自分で言わないと誰も言ってくれないから~」
もうちょっと待っていれば私が言ったのに(笑)

「月」のおでんは牛スジが人気だったみたい

kitanohanatsuki29.jpg

私はひじき煮&おから

kitanohanatsuki30.jpg

お水が用意されているのもいいですね。

kitanohanatsuki31.jpg

日本酒の売上はそのまま各蔵元に還元とのこと

震災の後、東北新幹線の運転再開後に福島県郡山市へ行ったことを思い出し、
(こんなのほほんブログには書くのが難しいこともありました)
福島県の知人に大森弾丸ツアーのことを知らせたら
素直にありがたいことです、と言ってました。
(それと地元民でも知らない酒造が結構あるね~とも)

kitanohanatsuki32.jpg

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

[2015/04/30 23:00] | 大森)大衆割烹・和食系居酒屋 | page top
| ホーム |