芝「志な乃」合盛とけんちん汁
aimorishinano01.jpg

三田通りの赤羽橋南を芝公園駅へ向かい
途中をちょっと入った路地裏にある「志な乃」

aimorishinano02.jpg

『自家栽培 自家製粉』を謳う手打ち蕎麦のお店

一列縦隊のテーブル席、17~18人程度のこぢんまりしたお店

aimorishinano03.jpg

合盛・並盛(1,150円)

aimorishinano04.jpg

合盛はうどんと手打ち蕎麦

aimorishinano05.jpg

涼しげでコシのあるうどん。

栃木県産の蕎麦粉を使った手打ちそば

aimorishinano06.jpg

つゆと薬味いろいろ先行登場

aimorishinano07.jpg

そばつゆはおとなしめでやや甘めなカンジ
(私が城南の辛口で濃いのに慣れているのもあるけど)
この蕎麦のそばつゆとしてはチョット弱いけどうどんにはちょうど良い

ここでは多くの人が“けんちん付き”と注文します。

けんちん汁(350円)

aimorishinano09.jpg

大根、ごぼう、にんじん、豆腐などを胡麻油で炒め、
醤油と白味噌を加えて煮込んだ塩気強めのけんちん汁

合盛のうどんと蕎麦、あまり変わらない太さ(笑)

aimorishinano08.jpg

蕎麦は太く、そしてコシがあるというよりもカタイ
この蕎麦の硬さはなかなかありませんね~

ところが、けんちん汁につけると・・・

aimorishinano10.jpg

あ~ら不思議、良い塩梅に緩みます。

合盛・小盛(1,050円)

aimorishinano11.jpg

その日の腹具合によっては小盛で十分・・・

ですが、別の写真だとどのくらい違うの?がわかりにくい

乙女が同行してくれた時に並べてみました~

aimorishinano14.jpg

たしかに違いますね~

ここまで盛りが違わないイメージだったけど、
思い返してみると、並盛+けんちん汁の日は満腹な食後感だった。

蕎麦湯

aimorishinano12.jpg

ここではうどんをつゆで食べ、そばはけんちん汁につけて食べるのが合ってますね~

aimorishinano13.jpg


手打そば 志な乃
港区芝3-14-6

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

[2015/05/21 23:00] | 芝・芝公園 | コメント(0) | page top
<<銀座「羽衣」の羽衣麺 | ホーム | 蒲田「とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ」特製メンチカツカレー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |