武蔵小山「WARAUKADO(ワラウカド)」ハンバーグランチ
業務連絡は要らないのね!というよりも、
ハンバーグじゃなくてハンバーガー、「ほその」じゃなくて「ほそや」と
正しく書いてくれていたらもっと早く来たかもですよヾ(^o^;)



「ほそやのサンド」といえば仙台で最初にハンバーガーを出したと言われるお店。
仙台に潜入していた時期には私も国分町のほそやでハンバーガーを食べたものです。



そんな流れを受け継ぐ武蔵小山のWARAUKADO(ワラウカド)



仙台牛100%の自家製ハンバーグステーキ(980円)



ソースは、オリジナルソース・・・初代「ほそや」から変わらぬ味
アンチョビソース・・・2代目「ビッグマウス」で当店店主が開発
和風・自家製ポン酢のおろしソース・・・当店オリジナルソース

私が選択したオリジナルソースはトマトケチャップを使った懐かしい味ヽ( ´ー`)ノ



ソースをよけてハンバーグを食べてみると、きっちり作られて肉を感じるもの。




ごはんも宮城米。ランチメニューには飲み物も付いているのでコーヒーを選択。



「ほそや」は歴史を感じる喫茶店風、こちらは“JAZZが似合いそうなおしゃれな店内
お客さんは近所のママさんが多いみたいだけど、年配のお客さんも多いですね。



オムライスも人気のようでした。


レストラン&バー WARAUKADO(ワラウカド)
品川区荏原2-17-19 武蔵小山グランドハイツ1F

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2009/02/25 23:00] | 城南)洋食 | page top
| ホーム |