大森「鉄(kurogane)」ヒレかつ定食
kuroganefilet01.jpg

大森駅前住宅の裏にある「とんかつ 鉄(kurogane)」

地下にあるので通りががりでは様子を窺えないけど
イマドキのとんかつ店にしては意外と広い店内

kuroganefilet02.jpg

飲んでつまんでからとんかつ定食を食べられるのもいい

サッポロ黒ラベル(600円)

kuroganefilet03.jpg

そして、ビールには枝豆~

枝豆(500円)

kuroganefilet04.jpg

初夏には天豆

kuroganefilet05.jpg

お酒の種類も増えてきました。

kuroganefilet06.jpg

和食経験ある料理人だけに日本酒に合うおつまみもいろいろ~

平目昆布〆(900円)

kuroganefilet07.jpg

たたみいわし(500円)

kuroganefilet08.jpg

たたみいわしは好きなのでついつい注文
それに腹が膨れないので後を考えるとグッド

ヒレかつ定食(1,500円)

kuroganefilet09.jpg

特上ヒレかつとの違いは肉質
特上は牛肉で言えばシャトーブリアン
でも、ヒレかつでも十分おいしい

kuroganefilet10.jpg

中はしっとりジューシー

kuroganefilet11.jpg

ここは特上ヒレかつもヒレかつもおいしい
ロースだと脂が多いのでジューシーに揚がってもヒレはそうでもないこともある
ある店主に聞いたところでは揚げ方だけではなく肉の掃除や熟成など色々あるみたい

kuroganefilet12.jpg

最近、印象的な塩はパキスタンブラック岩塩

温泉くさい(笑)

kuroganefilet13.jpg

そのままで食べ、塩で食べ、と書くことが多いけどソースも使います。
そのままで、塩で、というのはイマドキのおいしいとんかつ

とんかつは、それなりの質の豚肉をおいしく食べる料理という面が
特に以前は強かった気がします。
そんなとんかつだとやっぱりソース(人によっては醤油かな)

kuroganefilet14.jpg

ここの甘さを抑えてフルーティーなソースが鉄のとんかつに合う

小皿があると、塩でもソースでも付けて食べられるのでありがたい

kuroganefilet15.jpg

塩を衣にかけても仕方ないしソースをかけ過ぎても取り除けない

ごはん

kuroganefilet16.jpg

ごはん・キャベツは一回のおかわり無料

味噌汁(豚汁)

kuroganefilet17.jpg

お漬物

kuroganefilet18.jpg

その時によって違うお漬物が出てきます。

kuroganefilet19.jpg

いつの間にか張り出されています。
『当店の豚肉は無菌豚を使用しており、レアの状態でも問題ありませんが、
よく揚げをご希望のお客様はスタッフにお声掛けください。』

ここはレアにはこだわらず、それなりに火は通っていますが
それでも年配のお客さん等には気になるのかもしれません。

kuroganefilet20.jpg


■過去記事
≫ 大森「鉄(kurogane)」特上ロースかつ定食
≫ 大森「鉄(kurogane)」特上ヒレかつ定食
≫ 大森「鉄(kurogane)」極上かつ煮定食
≫ 大森「鉄(kurogane)」新店オープン&上ロースかつ定食

とんかつ 鉄(kurogane)
品川区南大井6-19-16 カテリーナ大森地下1階

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2015/09/15 23:00] | 大森)とんかつ・豚肉料理 | コメント(0) | page top
<<大森「蔦八」リオープン&煮込み | ホーム | 蒲田「上海わんたん 食彩厨房」春巻きと上海わんたん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |