大森「香梅」の豚肉生姜焼定食


明治九年(1876年)6月12日に開業したJR大森駅



そんな大森駅の西口を出て回り込むような場所にある「香梅」



昭和が好きなこちらにとっても、BGMはたぶん懐かしさを感じるよりもさらに昔の曲。
(アド街で町の歴史や名前の由来を紹介するコーナー「どこそこ物語」でかかる曲とか)

お酒は雪中梅や久保田



豚肉生姜焼定食(980円)



一見そんなに多くないようで実は肩ロース肉が何枚も積み重なっています。



しかもとろろまで付くので食べ過ぎ注意!笑



しょうが焼き研究家っぽく書くと、しっかり生姜の香るオイル焼き系の生姜焼き、になるのかな?



“お昼のサービス”定食もあるので、こちらの出番も近いかな?



窓の下には地獄谷



■過去記事
≫ 大森「香梅」の(上)ロースとんかつ定食

香梅
大田区山王2-2-11

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2012/06/11 23:00] | 大森)とんかつ・豚肉料理 | page top
| ホーム |