大森「東京餃子軒」の餃子
oomoritokyogyozaken01.jpg

池上通り沿いにある「東京餃子軒 大森店 」

以前は吉野家大森西口店があった場所

oomoritokyogyozaken02.jpg

らーめん・中華料理系の業態をいくつか展開する㈱ケンコーの新ブランド
大森店が2015年9月にオープンした一号店
その後、大船と船橋に出店したようです。

oomoritokyogyozaken03.jpg

テーブル席とカウンター席のある店内

生ビール(350円/税別、以下同じ)

oomoritokyogyozaken04.jpg

棒々鶏(450円)

oomoritokyogyozaken05.jpg

餃子(300円)

oomoritokyogyozaken06.jpg

キレイに焼かれた小羽根付き餃子

一人前ずつでタイマー付きの焼き機
効率的かつ店舗展開してもブレない企業系らしい工夫

oomoritokyogyozaken07.jpg

でも、餃子を包む作業は人力(^^)
海の向こうの名字の人が行っていました。

タレは山椒ポン酢と豆板醤味噌

oomoritokyogyozaken08.jpg

豆板醤味噌は濃厚で味がタレに支配されちゃうので山椒ポン酢の方が好み

oomoritokyogyozaken09.jpg

居酒屋的に利用しているグループ、ひとりで夕飯、子供連れなどいろいろ

酢醤油でもOK

oomoritokyogyozaken11.jpg

パンパンのお肉とスープを混ぜ込んだ中国系の餃子とライトなニッポンの餃子の中間
10種類の野菜を使っているせいか餡はちょっと水っぽい

oomoritokyogyozaken10.jpg

実は店名や“本場点心師手作り”から水餃子もあるものと思ったら焼き餃子のみ・・・
厨房内は中国語が飛び交っているし中華鍋を振って炒め物や炒飯を作っていたし、
焼き餃子をオシている中華料理店と思って利用するのがいいみたい

oomoritokyogyozaken12.jpg


東京餃子軒 大森店
大田区山王2-2-14

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2016/03/03 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
<<品川シーサイド「いきなりステーキ」ヒレステーキ | ホーム | 銀座「寿月堂」築地 雛ちらしセット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |