三田「串若」雉そぼろ丼
kushiwaka01.jpg

三田駅を出て三田図書館の前を通って三田通りへ抜ける道

ビルの2階にある「串若」

kushiwaka02.jpg

靴は脱いで下駄箱へ

kushiwaka03.jpg

ランチは焼鳥丼か雉子そぼろ丼の二択

雉子そぼろ丼(830円)

kushiwaka04.jpg

きじ焼きは漬け焼きのもも肉

kushiwaka05.jpg

つくねはつなぎ多めタイプ

kushiwaka06.jpg

生姜の甘酢漬けも添えられています

大根おろしが添えられているところが東京の焼鳥屋さんらしくていい

kushiwaka08.jpg

サラダも大根

kushiwaka07.jpg

味噌汁と漬物付き

kushiwaka09.jpg

席はカウンター、テーブル、座敷と広角打法

焼鳥としての味は普通かな・・・

kushiwaka10.jpg

炭火で焼いた香ばしさはグッドだけど
小さいか普通くらいのサイズなので、
かなり肉には火が通っているカンジ

kushiwaka11.jpg

肉は大山鶏と岩手県産の鶏肉を使い分けているらしい
カルロス・ゴーン氏が訪れるお店として取り上げられたそう。
ゴーン氏の焼鳥経験値が高いか低いかわからないので、
集客効果があるかどうかは不明(笑)

kushiwaka12.jpg


串若
港区芝5-29-2 三善ビル2F

焼鳥丼情報は
kushiwaka13.jpg

もうひとつのランチメニューは焼鳥丼

焼き鳥丼(830円)

kushiwaka14.jpg

きじ焼きとつくね、塩焼きの胸肉

塩焼きの胸肉は火が通り過ぎパサついている上に
この胸肉が結構な割合を占めている・・・なので雉子そぼろ丼の方が無難

kushiwaka15.jpg

載っている焼鳥は銀座 伊勢廣の焼鳥丼のそれと比ぶべくもないけど、
値段が違う(焼鳥3本丼1,150円)のとサラダや大根おろしなども付いてボリュームもあり

kushiwaka16.jpg

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2016/05/19 23:00] | 三田・田町 | page top
| ホーム |