大森「Homemade Ramen 麦苗」味玉醤油らあめん
muginaeajitama01.jpg

暑い昼間には麦茶が用意されるようになった
Homemade Ramen 麦苗

麦茶の上方にはずっと気になっていた新しい庇型のサイン
黒澤明監督も「汚れがいいね」と言ってくれそうな自然な風合い

muginaeajitama02.jpg

そんな話を店主にすると、
「前のお店のシャッターボックスを使った物です」とのこと

そうだったのかー、道理で自然な錆び具合

muginaeajitama03.jpg

「登龍」にそんな印象はなかったけど・・・
黄色い庇テントの内側にあったそうな

コエドビール(450円)

muginaeajitama04.jpg

爽やかな瑠璃-Ruri-

伽羅-Kyara-もあります。

muginaeajitama05.jpg

食券は同じなので渡す際に指定

味玉醤油らあめん(870円)

muginaeajitama06.jpg

丸鶏と鶏ガラがメインに本枯節・煮干・真昆布を加えたスープ

muginaeajitama07.jpg

いろいろ試しているので日によって若干異なるけど、
滋味あふれるおいしさで常に完飲しています。

麺も試行錯誤、基本はパッツンよりもスープを吸うカンジ

muginaeajitama08.jpg

麺については『北海道産小麦粉を中心にブレンド…』に変わっています。

そして味玉

muginaeajitama09.jpg

スープに混じらないよう、黄身が流れ出ない半熟具合

muginaeajitama10.jpg

自分ではキレイに切れないので、酒のおつまみとして注文した味玉の写真(笑)

muginaeajitama11.jpg

最近は煮干強めスープも用意

muginaeajitama12.jpg

おかめそば的な盛り付け?

伊吹いりこにアゴ(トビウオ)の焼き干しも加えたスープ

muginaeajitama13.jpg

煮干スープではなく煮干強め、“ラーメン”って印象が強くなるカンジ

強いインパクトはないけど
その分、飽きずに食べられるラーメン

muginaeajitama14.jpg


■過去記事
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」特製醤油らあめん
≫ 大森「Homemade Ramen 麦苗」新店オープン&鶏のらあめん

Homemade Ramen 麦苗
品川区南大井6-11-10

関連情報は
麦茶の他にも小さな改善いろいろ~

muginaeajitama15.jpg

お店の前にベンチが置かれました

楽になるのはもちろん、並び方を誘導できるメリットもありそう

muginaeajitama16.jpg

お店の前に3人ほど並び、折り返して車道側に並ぶ逆J字型の説明書きはあるけど
気が付かなかったり、読んでいたのにその通りにしない人も・・・
お店の脇は出入口、隣は薬屋さん、そこまで行列が伸びると注意されます。

muginaeajitama17.jpg

実は二度ほど声を掛けたことがありますが。。。
道路側にもベンチがあるので今後は逆J字型になるでしょう。

傘も用意されました。

muginaeajitama18.jpg

晴雨兼用

味の追求はもちろん、お客さんの居心地など改善を図っているのもいいカンジ
ラーメン界では「むぎとオリーブ」がそうでした。
顔馴染みの店員さんに要望を伝え、私だけじゃないと見えて次々に反映
(その子がいなくなってから訪問頻度が落ちたけど・・・)

「麦苗」次の一手はエアコンのウィングだと予想(^^)

muginaeajitama19.jpg

しばらく不定休でしたが木曜日を定休日にしたとのこと。

muginaeajitama20.jpg

日曜日は長い昼間営業のみ、遅い時間はゆっくりできそうだけど、
“実家の魚めし”など数量限定の品はまず残っていないでしょう。

中途半端な画像しかなかった二年前の写真

muginaeajitama21.jpg

黄色い庇テントの中にシャッターボックスがあったんですね~

muginaeajitama22.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2016/06/03 23:00] | 大森)麺・ラーメン | コメント(0) | page top
<<銀座「グラマシーテーブル」トリュフオムライス | ホーム | 芝「TERUchan(テルチャン)」のパスタランチB>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |