羽田「二尺五寸」天ざるそば
nishakugosun01.jpg

国際線ターミナルの出発ロビーの上に見える「二尺五寸」

4階江戸小路の江戸前横丁エリア

nishakugosun02.jpg

入口近くに座ったので見えなかったけど窓に沿ってテーブル席があるみたい

nishakugosun03.jpg

出発ロビーを見下ろす位置

nishakugosun04.jpg

そばかりんとうのサービス

nishakugosun05.jpg

Cold soba noodles on a bamboo tray with tenpura(2,090円)

nishakugosun06.jpg

メニューの主は英語、中国語・韓国語・日本語がサブ
もちろん、注文は“天ざるそば”と日本語で(笑)

nishakugosun07.jpg

そばとつゆは無難なカンジ

nishakugosun08.jpg

軽いランチのつもりが意外とボリュームあった天ぷら

nishakugosun09.jpg

海老×2、舞茸、椎茸、ししとう

最後にそば湯

nishakugosun10.jpg

ここは今年3月に設立50周年を迎えたグルメ杵屋のお店

nishakugosun11.jpg

調べると「サンドウイッチハウス グルメ」オープンはその3年前(後に合併)
薄いハム一枚のようなチープなニッポンのサンドウイッチが主流だった頃に
ボリュームあるアメリカンなサンドウイッチが嬉しかったのが懐かしい~
でも、今では首都圏には店舗がないみたい・・・

nishakugosun12.jpg


蕎麦前処 二尺五寸 東京国際空港店
大田区羽田空港2-6-5 東京国際空港国際線旅客ターミナル内4F

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2017/06/21 23:00] | 城南)そば・蕎麦、うどん | page top
| ホーム |