銀座「ソルト グリル アンド タパス バー」3コースランチセット(ピナクルのリブアイ)
pinnaclesalt01.jpg

Salt grill & tapas bar by Luke Mangan
ソルト グリル&タパス バー バイ ルーク・マンガン

pinnaclesalt02.jpg

Luke Mangan(ルーク・マンガン)はオーストラリアの有名シェフだそう
Luke Mangan & Company系としては、丸の内のSaltやW.W World Wineがあり、
運営はそれらの他にArossa(アロッサ)など展開するPJ パートナーズ

GINZA SIXの6階、アバクロの向かい

pinnaclesalt03.jpg

外から見ると"Dior"の文字の上あたり

店内は意外と広く、窓際に沿ってソファ席やテーブル席

pinnaclesalt04.jpg

お昼はいつも入店待ちになる人気店みたい
平日に休みを取って来た時にもテーブル席待ちの人はいたけど、
この時はカウンターなら入れるということですんなり着席

グラスの白ワインを注文

pinnaclesalt05.jpg

オーストラリア料理の店だけに、もちろんオーストラリアのワイン
Dog Ridge(ドッグ リッジ) ザ パップ ソーヴィニヨンブラン(1,200円)

3コースランチセット(2,500円)

自家製テリーヌ

pinnaclesalt06.jpg

前菜は5種類の中からこれを選択
豚肉のテリーヌにピクルスとマスタードソース添え

パンとオリーブオイル

pinnaclesalt07.jpg

そしてメインに備えて赤ワインをグラスで注文

pinnaclesalt08.jpg

Bannockburn(バノックバーン) 1314 a.d ピノノワール(1,700円)

南オーストラリア産パスチャーフェッドビーフ ピナクル リブアイ(+1,000円)

pinnaclesalt09.jpg

メインは7種類、その中でもウリとしているメニューを選択

「パスチャーフェッドビーフ」というのは栄養価の高い植物で飼育した牧草牛で、
「Pinnacle(ピナクル)」は最上級のオーストラリア産牧草飼育牛とのこと。

pinnaclesalt10.jpg

噛むと旨味とともに野性味を感じる赤身肉

pinnaclesalt11.jpg

肉を食べていると実感する噛み応えのある厚さ

オージー パブロバ

pinnaclesalt12.jpg

デザートはチーズを含め6種類

“パブロバ”はメレンゲを焼いたデザートでオーストラリアではポピュラーみたい

pinnaclesalt13.jpg

パッションフルーツやベリー添え

ダブルエスプレッソ

pinnaclesalt14.jpg

GINZA SIXのランチは全体的にそうだけど、ここも圧倒的に女性客が多い
税込なのでスタイリッシュなお店のわりにGINZA SIXのランチでは意外と手頃

pinnaclesalt15.jpg

テーブル席かソファ席で食べてみたいし、夜も来てみたい~

pinnaclesalt16.jpg


Salt grill & tapas bar(ソルト グリル アンド タパス バー)
中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6階

テーマ:オーストラリアリアン料理 - ジャンル:グルメ

[2017/08/20 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | page top
| ホーム |