銀座「登亭」うな重(竹)
noboritei01.jpg

晴海通りにも光の花かご

昨年まではガードレールに巻きつけたイルミネーションだけ

noboritei02.jpg

今年は晴海通りにもイルミネーションオブジェを設置

解体工事が進むソニービル前にも光の花かご

noboritei03.jpg

そんな晴海通りからチョット入ったところに見える黄色い看板

noboritei04.jpg

登亭 銀座店

noboritei05.jpg

通りからは持ち帰りの売店窓口が目立つ

noboritei06.jpg

脇から入ると2人テーブル4卓にカウンター席のこぢんまりしたお店

以前は国産鰻を使用しながら格安うなぎで行列もできる人気だった記憶

noboritei07.jpg

今は標準的な価格

うな重 竹(3,426円/税別)

noboritei08.jpg

一尾分の鰻重は竹だと店員さんに確認して注文

noboritei09.jpg

国産鰻と新潟産コシヒカリ

noboritei10.jpg

肝吸い

noboritei11.jpg

お新香

noboritei12.jpg

やや甘めのタレだけど標準的な鰻重のおいしさかな

noboritei13.jpg

銀座四丁目交差点にも近い場所柄、
外国人客も多いようで英語と中国語でフルスペックのメニュー

noboritei14.jpg


■関連記事
≫ 銀座「登亭 銀座博品館店」特ランチ丼

登亭 銀座店
中央区銀座4-3-7

テーマ:うなぎ - ジャンル:グルメ

[2017/12/08 23:00] | 鰻・うなぎ | コメント(0) | page top
<<大森「まき村」冬の夜懐石 | ホーム | 銀座「むとう」日替り膳(赤魚粕漬焼)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |