銀座「ひょうたん屋 六丁目店」のうな丼
「ひょうたん屋」 関東風だけど蒸さないで焼くうなぎのお店

その話はこちらへ ⇒ 「ひょうたん屋のうなぎは関東風?関西風?」

ランチタイムには「うな丼」があります。



やっぱり、うなぎは「丼(どんぶり)」が好き!(あっ、これは個人的な好みです)

うな丼(1,200円)・・・お昼のみ



蓋を取ると・・・炭火で焼き上げたうなぎが香ばしいですね!



味は濃厚で、そして食感はプリッとしています。でも、決して固くはありません。
蒸さなくても柔らかく焼ける鰻を、その時々で産地を変えて仕入れているそうです。

お漬物は酸味があって箸休めにもなります。



あっさり目のお吸い物も濃厚なうなぎには丁度いい



以前、「ひょうたん屋さんはごはんもおいしんですよね」と言ったら、
ご実家が新潟は魚沼で、コシヒカリを送ってもらっているそうです。
道理で!(もちろん炊き方が上手というのもあるでしょうね)

炭火で焼きあげた国産鰻のうな丼が銀座六丁目で1,200円!

うな重も1,500円からあります。

気になる方はこちらへ ⇒ 「ひょうたん屋のうなぎは関東風?関西風?」

蒸してから焼いたうなぎも私は好きですよ、念のため。ここのも、そちらも好きです。


ひょうたん屋 六丁目店
中央区銀座6-12-15 GINZA西山ビル1F

関連情報は
うな重は、
梅:1,500円
竹:1,800円
松:2,100円
肝焼きは300円(ひとり一本)

店内は4人テーブル×5とカウンターが10席くらいでしょうか。
男性客が多いですが、女性客は2~3割。
店内は普通にこざっぱりした雰囲気。(ハンガーもあります)
焼き場はガラスで囲っていますので、煙が店内に充満するということはありません。

テーマ:うなぎ - ジャンル:グルメ

[2007/02/08 00:00] | 鰻・うなぎ | コメント(2) | page top
<<銀座「星福(シンフウ)」のお昼のセットメニュー | ホーム | 等々力「翠屋(みどりや)」のみどり木綿>>
コメント
>ちーたろうさん
銀座の中心部からははずれてしまいますが、8丁目の竹葉亭も好きです。
ひょうたん屋のうなぎはちょっと変わっていますから、
好き嫌いの激しい方はお連れせずに、別の方(またはひとり)での
来店をおすすめします(笑)
[2007/02/09 00:43] URL | ロレンス #79D/WHSg [ 編集 ]
う・な・ぎ♪
土用の丑の日以来食べてないなぁ。。東京でおいしいうなぎ屋さんを知らないのです。ひょうたん屋さん、素朴な感じがとても好感です☆私が出没する4丁目からさほど遠くもなさそうですし、ぜひ行ってみたいです。
[2007/02/09 00:26] URL | ちーたろう #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
| ホーム |