蒲田「とんかつ 鈴文」ヒレかつ定食


京急空港線や路線バスでアクセスできる蒲田は羽田空港に最も近い繁華街。

そんな蒲田で“とんかつ”といえば東の「丸一」西の「鈴文」という人も多い。



2008年に閉店・移転があった「とんかつ 鈴文」、今は日本工学院の前にあります。



ヒレかつ定食(1,600円)



定食はライス・とん汁・お新香付き。




ストレート系の衣は私好み。



見た目以上にレアだけど豚肉の臭みはなくおいしい。



蒲田で東の「丸一」西の「鈴文」、どちらも大森の「丸一」で修業したことがある店主。
味の好みもあると思いますが、味とは別の違いとしては「鈴文」の方が静か。
全てが所定の位置にセットされて店主や従業員の動きにも無駄がない雰囲気。



大森方面から車だとJR東海道線ガード下アンダーパスをくぐってすぐ。



とんかつ 鈴文
大田区西蒲田5-19-11

ロース情報は


特ロースかつ定食(2,100円)



特ロースは分厚い!そしてかなり脂、それもサシが入ったような豚肉なんです。



鍋に入れて熱した包丁をカットした断面に当てているので、実は見た目以上にレア!

とんかつ定食(1,300円)



とんかつ定食の豚肉も臭みがなくおいしい。でもやっぱり脂分やや多い感じ。



ロースそしてその脂が“とんかつ”の醍醐味…私もロースかつを注文することが少なくないけど、
脂の多い肉でレア気味なのは食べるのがチョット大変。歯切れのいい歯応えの方が好みかな。



日曜祝日もランチとんかつ定食(950円)・ランチヒレかつ定食(1,050円)があります。
※追記:その後、日曜祝日のランチメニューはなくなったようです。

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2011/05/04 23:00] | 城南)とんかつ | page top
| ホーム |