銀座「やきとり 鳥半」鳥半のフルコース


Happy Holiday!



クリスマスモード全開の銀座。



海の向こうでは七面鳥だけど日本のクリスマスといえばチキン!
そんなワケで銀座のロジウラー、やきとり「鳥半」へ



ここは新入社員の頃から来ているけど、ちょっとごぶさたして二年位振りかな。
ここは予約は受けていないのだけど、逆に考えると当日でも誰もが同じ条件。
とは言うものの乙女を誘ったりするにはリスクあり…でも、運よく入店できましたー

鳥半のフルコース(3,675円)

サラダ



東京の焼鳥屋さんは、やっぱり大根ですよね~

つくね



軟骨も叩いたあら挽きのもも肉の自家製つくねはたれ焼き。

うずら玉子



きっちり焼かれたうずらの玉子は塩焼き。

砂ぎも



歯切れの良い砂肝は塩焼き。

正肉



もも肉とねぎ、青唐のはさみ焼きはたれ焼き。

鳥わさ



湯通ししたささみと三つ葉、大葉のわさび醤油。

鳥半に来たらやっぱりこれを飲まなくっちゃ!



「花の露」の一合升

野菜焼き



肉厚の椎茸を塩焼きで。

相がも



相鴨の赤身を脂をそぎ落とした皮で包み、葱を挟んで塩焼きで。

ささみ



刺身用のささみを赤味噌でまぶした味噌焼き。

冷し玉子



温泉玉子を冷たいつゆで。

手羽先



紀州備長炭で焼き上げた手羽先の塩焼き。

かわ



手羽皮とひな皮を交互に刺して赤ワインにつけた塩焼き。

レバー



ジューシーなたれ焼き。

ぎんなん



とりスープ



肉の付いた鶏がらを煮出した鳥スープ

紀州備長炭で焼き上げた地養鶏の焼鳥がおいしいのはもちろん、
銀座の中心部にいることを忘れる温もりの感じられるお店の雰囲気が素敵。
創業から三十五年くらい…もっと経っているのかも(笑)



年内は12月29日まで営業、新年は1月5日から営業。


■過去記事
≫ 銀座「鳥半」のフルコース

やきとり 鳥半
中央区銀座6-6

追加注文その他は
ビールやお酒の他、メロー小鶴も焼鳥に合うと思います。



おしんこ



お茶づけ



うめ茶づけとのり茶づけがあります。

テーマ:焼鳥 - ジャンル:グルメ

[2010/12/23 23:00] | 焼鳥・鶏料理 | page top
| ホーム |