銀座「竹葉亭 木挽町本店」鰻お丼B


昭和通りの先に東京スカイツリーが見える「銀座ときめき橋」



でも「銀座ときめき橋」と言っても通じないと思うので、
そのまんま“エスカレータのある歩道橋”と言って方がいいでしょうね(笑)

そんな“エスカレータのある歩道橋”を下りて最初の路地を右へ行くと「竹葉亭」



江戸末期創業のうなぎ料理店、大正時代に木挽町(現在の銀座8丁目)へ移転。



鰻お丼B(2,625円)



ふわふわだけど崩れるような軟らかさではなく、しっかりとしています。



丁寧に焼かれた鰻。タレの味付けは抑え目、東京の鰻。



鰻お丼は小吸物とお新香付き。




この値段でこの内容の鰻丼はとってもお得だと思います。
年配の方に聞いたところでは、かなり長い間その値段は変わっていないそうです。



■過去記事
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬け(新)
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の中入れ丼
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鰻お丼B
≫ 銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬け
≫ 銀座「竹葉亭」木挽町本店の鰻お丼
■関連記事
≫ 銀座「竹葉亭 銀座店」の鮪茶漬け

竹葉亭 木挽町本店
中央区銀座8-14-7

エスカレーターやエレベーター情報は


昭和通りに架かる昭和通り銀座歩道橋。銀座側和は花椿通り。




築地側は中央市場通り。昭和通りと地下道があって自動車は直行できません。



最近は東京スカイツリーが見えて立ち止まる人も少なくない。

10月下旬には東銀座駅でエレベーター供用開始。



今までエレベーターもエスカレーターもなかった東銀座駅。A1出口です。

テーマ:うなぎ - ジャンル:グルメ

[2010/11/10 23:00] | 鰻・うなぎ | page top
| ホーム |