銀座「梅林」のメンチカツライス
交詢社通りにある「梅林」 昭和二年創業のとんかつ屋さん



交詢社通りを挟んで反対側にはアバクロ。完全に匂い圏内です(笑)



そんな「梅林」では、カツライス・カツ丼・メンチカツライスがランチタイムの三本柱
どれもみそわん・新香付き、野口英世先生でお釣りが来ます。



メンチカツライス(880円)



付け合わせのナポリタンについてもこっちについても業務連絡不要




挽肉ではなく細かく刻んだ肉はパッと見にはとんかつにも見えるかも。
サクッと、中はシンプルに豚肉、でもメンチだからもちろん食べやすい。



銀座の中心部で、この内容この値段は立派!



それに比べて斜向かいのぉ店は現地価格の1.5~2倍の値付け。。。


■過去記事
≫ 銀座「梅林」のカツ丼

銀座 梅林
中央区銀座7-8-1

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2010/02/15 23:00] | とんかつ・豚肉料理 | page top
| ホーム |