ソウルオフ会「仁寺洞・インサアートプラザ」
最終日も3時のおやつの時間、でもまだ楽しめるのは[金浦→羽田]だから!



仁寺洞(インサドン)という賑やかな街へやってきました。
インサドンギル(仁寺洞通り)には伝統工芸品のお店やお茶屋さんなどが並んでいます。



インサドン イヤギ(仁寺洞物語)という伝統茶室にて休憩です。



さぁ~ゆっくり休んだし、そろそろ仁寺洞を散策しますか!



あれれっ?皆でまた鍋を食ったのかー?

なんだろう?と気になる方は → こっちッチ!!!



伝統茶室 インサドン イヤギ
ソウル市鍾路区寛勲洞

インサドンギルには露店もたくさんあります。




露店で3,000Wのバッグを3つ買ったりしました。まぁ、シャレだけど、安い!
そう、実はまだおみやげを何も買っていなかったんですよヾ(^o^;)

そこでインサ・アートプラザというところに入ってみました。
この旅行中、気になったのが韓紙(ハンジ)うを使った照明。



時間がないのでパッと値切って手を打ちました。



ひとつ心配だったのは、韓紙を使った照明をつぶさずに無事に持って帰られるのか?
おねえさんは「ダイジョーブよ、サイトウさんは来る度に買って帰るわよ」と言います。

サイトウさんって誰?笑


Dung Bull(Traditional Korean Paper Craft)
ソウル市鍾路区寛勲洞21 インサアートプラザ 109

隣はパジャマや下着のぉ店。



先ほどの韓紙のおねえさんが「私も持っている」というので通訳してもらいました。
これも「セール品に比べて高い」と言ったら少し値引いてくれました。


店名不明(HP
ソウル市鍾路区寛勲洞21 インサアートプラザ 106

ぉ買い物しました!でも、こちらの乙女に比べたらまだまだ!

何重にもエアパッキンで包装して箱に詰めてあります。
「この箱のまま手荷物として預けてくださいネ」とのことでした。




コンセントに差し込むプラグも日本仕様に変えてくれます。



好きというよりも最も大丈夫そうなのを選びましたが取越し苦労だったようです(笑)

パジャマはこんな感じ。



これから長旅があるので持って行こうかな。。。

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

[2008/08/29 23:00] | 韓国 | page top
| ホーム |