ソウルオフ会「大韓蔘鶏湯」のサムゲタン
最終日の朝食はサムゲタンを食べに行きました。



朝から飲むのはさすがに控えて、食前酒代りに高麗人参茶。




朝からキムチ、そしてニンニク!しかも丸ごと。。。



でも、郷に入っては郷に従え!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!



グツグツの参鶏湯(サムゲタン)

ガイドの高さん、ニンニクを入れます。こうすると煮えて丁度良くなるんですって!



鶏はもちろんおいしんだけど、お米の存在感があります。



思っていたよりあっさり目の味なので、物足りない方は竹塩やコチュジャンで調整。




サムゲタン、おいしかった!これは赤くないので私でも大丈夫。



大韓蔘鶏湯
ソウル市中區忠武路1街25-50

他のメンバーも終盤に入っています!



今回のツアー記事は
続きを読む

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

[2008/08/26 23:00] | 韓国 | page top
ソウルオフ会「プルヒャンギ」の韓定食(ハンジョンシッ)
プルヒャンギ(Pulhyang gi)漢南店



二日目の夕食は韓定食(ハンジョンシッ)
伝統韓定食は李朝時代に発達した宮中料理をもとに家庭料理の要素をミックスしたもの。
ここ「プルヒャンギ」は、新鮮な食材と自家製の自然調味料がウリのお店とのこと。




店内はアンティーク調の家具や古民具のような小物がたくさんあって雰囲気がいいです。



まずは女性陣のリクエスト、梅酒で乾杯~



コンチュッ(大豆と米で作ったお粥)とスープ。サラダにはやさしいドレッシング。




エイをちょっと辛いソースで和えたもの

そして注文するのはマッコリ!



ハムが寂しげなのは新橋で髭を抜かれたからか?

ビン(そば粉で作った皮で野菜や茸などを巻いたもの)




トットリムッ(どんぐりの実で作った寒天のようなもの)とトゥィギム(天ぷらとフライの中間のよう)

トゥブソバギ(豆腐の間に肉や茸はさんで揚げたもの)



マッコリのおかわり。微発泡でフレッシュな感じのマッコリ、さっぱりしてどんどん飲めます!



チョンゴル(エゴマとキノコのミルクスープ)と三種のジョン




キノコのソテー、柑橘系のソース、サンジョッ(牛肉の間にネギや茸をはさんだ串焼き)

チャプチェ(野菜や肉を韓国春雨と炒めたもの)



プルコギとイシモチのチム(石もちを蒸し上げたもの)




ナムルやキムチや塩辛やら山菜も出てきて、テーブルの上が大変なことに!



ごはんも韓国風のぉみそ汁もありますが…



…おごけにお湯をかけたものがミョーにおいしい。だけど、本当にお湯だけ?



ガイドさんにもう一回訊いてもらったけど、お湯だけとのこと。

梅茶とかわいらしくカットされたすいか。




デザートのお団子

野菜が多く、ドレッシングにも酢ではなく柑橘系の汁を使うなどヘルシー。
この韓定食(ハンジョンシッ)、味付けも全体的に薄味で好みでした。
辛いだけが韓国料理じゃないぞー!って感じでおいしかったです。

赤いのを避けていただけかも(汗



そして二日目の夜が更けていくのでした。。。


プルヒャンギ 漢南店
ソウル市竜山区漢南洞726-54

マニアックなプレゼント?企画はこちら!

まだまだ!夜はこれから!!というメンバーは誰だ?

続きを読む

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

[2008/08/25 23:00] | 韓国 | page top
ソウルオフ会「セブンラックカジノ ソウル江南店」
2日目は自由行動!目指すは「セブンラック・カジノ(7LUCK CASINO)江南店」



乙支路3街[Euljiro 3(sam)-ga]駅から地下鉄2号線で三成[Samseong]駅へ
カジノは外国人専用のせいか駅やCOEXに案内標識がなく、ちょっと迷ってしまいました。



よく誤解されるのですが、私はギャンブルがそんなに好きというワケではありません。
カジノ(Casino)のゲーム(Game)が好きなんですよヾ(^o^;)

はやる心を抑えて、まずはメンバーシップカードを作成します。



カジノでのゲームをやった実績をポイントに換算して、貯まると韓国観光カードがもらえるとか。
作成時にパスポートを提示しますので、カジノ内では身分証明証の代わりにもなるので便利。

カジノへ入場する前に、記念撮影用のセットも撮っておきます。



そう、ここから先は撮影不可なんです。カジノは原則撮影禁止。
ブログ的にどうするか?

そんな心配はさておき、まずはブラックジャック(Blackjack)

ブラックジャックはテーブルで行う人気のあるカードゲーム。
このゲームはディラーとの勝負です。勝つには、
・「21」 を超えない範囲で、カードの合計がディラーより大きな数字になる
・自分が「21」を超えずに、ディラーが21を超えてしまう(バストBUSTED)

ほどほどのミニマムベット(最低賭金)のテーブルを探すと、新しく開いたテーブルがありました。

そして、ディラーが美形の乙女なんです!。。。(*・・*)ポッ



そして結果は、大敗!

自制心を失った私が大きく負けたところで、ディラーが交代します。

次のディラーも乙女、健康的な美人!。。。(*・・*)ポッ

そして。。。さらに負けが込んできました(汗

乙女と別れるのは残念ですが、この時点で手持ちのウォンがほとんど底を突きました(汗
席を立ち、カジノ内の両替所で財布に残していた日本円を両替します。
羽田空港での両替に比べるとレートはちょっと低いけど、やむを得ない!

レストランコーナーがあるので、気分転換を兼ねて昼食を摂ります。
偶然にも食べたのは、鮑のお粥!
こっちあっちの方がおいしそうだけど、ゲームをしている人は飲食無料!
(ウェイトレスにメンバーズカードを出してくれ、とは言われました)

そしてルーレット(Roullet)へ。その華やかさから、“カジノの女王”とも呼ばれています。



回転するホイール(円盤)に投げ入れたボールが、どこで止まるかを当てるゲーム。
賭金は赤か黒に賭けて当たったら2倍、1点に賭けたら36倍になります。
確率に見合った配当になっていますが、[0]と[00]がある分、カジノが有利になっています。



最初は誕生日や好きな数字に賭けても楽しいと思いますが、
より楽しむにはホイール上の数字の並び順を知った方がいいでしょう。
[1]に賭けて、[2]に入った。これは全然、惜しくはないのです。まったく反対側の位置。
しばらくゲームしていない私もウロ覚えなもので、この出目を記録する用紙をもらいました。



「ディーラーは狙った番号へ投げ入れられるので、本気を出されたら負ける」という 声を聞きます。
そう簡単にはできないと思いますが、気になる人は玉を投げ入れてから賭けたらいいのです。
(ディラーが玉を投げ入れてからもしばらくの間は賭けることができます)

ルーレットの結果はプラスマイナス0(ゼロ)

そして、ブラックジャックに戻ります。
体育会系男性ディラーに勝ち、普通の乙女ディラーにも少し勝ってと、調子が出てきました。
この調子なら負けた分を取り返せそうな気もしましたが、集合時間が迫ってきたんですよヾ(^o^;)

断腸の思いでカジノを後にし、帰りはタクシーを利用しました。
タクシーは安かった(約12,000ウォン)


【結果のまとめ】
正統派美人の乙女ディラー…大敗
健康的な美人乙女ディラー…負け
普通の男性ディラー・・・±0
体育会系男性ディラー・・・勝ち
普通の乙女ディラー・・・小勝ち

わかりやすい結果汗
後半でだいぶ取り戻しましたが、追加で両替した分くらいがまだマイナスです。
まぁ、有料で遊んで食って飲んだと思えば許容できるレベルには持ち直しました。

セブンラックカジノ 江南店
ソウル市 江南区三成洞159 コンベンション別館

その頃、この子と遊んでいたeatnapoさん。ここはどこ?


他のメンバーの自由行動はこちらから

続きを読む

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

[2008/08/24 22:00] | 韓国 | page top
ソウルオフ会「JUMP~韓国料理 景福宮」
"JUMP" といってもVan Halenではないんですよヾ(^o^;)
("You Really Got Me"の方がVan Halenらしいと思っている私)



「ジャンプ」は、テコンドーとテッキョンをはじめとする東洋武術が網羅されたマーシャル・アーツと
空中を飛び交うアクロバティックな演技のコメディ、Comic Martial Arts Performance



セリフはほとんどありませんので韓国語がわからなくても楽しめましたよー!
(今回は残念ながら撮影許可はもらえませんでした)

公演後はサイン会が開かれます。



ヒロイン役のPark So Jin さんにサインをもらうコヤツ

JUMP
公演場所:ソウル市鐘路区貫鉄洞33-1 鐘路シネコアビル


JUMPの後は龍山区民会館へ



なぜ区民会館???



地下にお店があるんですよヾ(^o^;)

「景福宮」で、“韓国料理を制覇!”という夕食

骨付きカルビはおねえさんが切ってくれます。



乾杯のジョッキがひとつ足りないのはオフ会慣れしていない人がいるからか?笑




巻き巻きして食べていると、次は海鮮チジミが登場。



韓国で注文するものといえば、マッコリ!!!



このマッコリは濃厚なタイプ。



ポソッセンプルコギ(きのこプルコギ)もおねいさんに作ってもらいます。




副菜もいろいろ!イカを甘辛く和えたものを気に入ったのはキラキラな方

石焼ビビンパも、まぜまぜしてもらいました。



この夕食は一般的に思い浮かべるいわゆる韓国料理を食べる、そういうコンセプトの食事でした。
おねえさんも親切で、閉店ギリギりまですっかり寛いでしまいました。

そして一日目が終了




韓食の名家 景福宮(Kyungbokkung)
ソウル市龍山區漢江路3街63-379 龍山區民會館B1F

他のメンバーの感想は、こちらをクリックしてください!



この旅の記事は
続きを読む

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

[2008/08/23 23:00] | 韓国 | page top
ソウルオフ会「HERA」のよもぎ蒸しと足裏マッサージ
韓国へ来てもマッサージ!明洞にある「HERA(ヘラ)」



まずは待合室で説明を受けます。足裏マッサージのコースはツアーに含まれていましたが、
次の予定まで少し時間があるのと、「よもぎ蒸し」は女性のみ可のぉ店が多い中で、
ここは男性も受けられるとのことで、eatnapoさんと私はオプションのよもぎ蒸しを追加。



先によもぎ蒸しということで、まずは足を洗ってもらい専用フロアへ移動します。




よもぎ蒸しは韓国に伝わる民間療法の1つで、スモックを着てよもぎ蒸し用の器に腰掛け、
下からよもぎを蒸したスチームで下半身を中心に温める療法です。



スモックの下はすっぽんぽんデス

中を覗くと…少なくともビューティフルではありませんが、
よもぎには10種類の漢方がブレンドされているそうです。




下半身から温まり、汗が出てきます。それにしても、お尻がこそばゆい(笑)
よもぎ茶を飲んでいると、オバチャンから「暑いでしょう、腕を出したら?」と指導が入ります。



部屋にはカーテンがあり、グループごとに仕切ることができます。
追加のよもぎ蒸しは30,000ウォン(約2,790円)/30分でした。

よもぎ蒸しで汗をかいたところでフロアを移動しマッサージの準備

お湯?に足をつけます。これが熱い!お湯かと思ったらパラフィン・パックでした。




パラフィン・パックは、足に保湿成分を与えるとか。それにしても熱かった!

よもぎ蒸しを追加しなかったミントさんくみんさんは先にマッサージを受けています。
4人並んでマッサージです。



エアーマッサージで腹部を刺激します。



この後は、足裏やふくらはぎのマッサージ。写真がないのはアガシじゃなかったから(笑)
そして角質除去。床の写真も撮りましたが、あまり出なかったからこれも割愛。

移動やウォーキングの疲れをとったところで、夜の部へ!




この旅の記事は
続きを読む

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

[2008/08/22 23:00] | 韓国 | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>