広島「美味彩膳」生しらすと釜揚げしらすの丼
bimisaizen01.jpg

広島といえば“ひろでん”

そんな広電の八丁堀電停前にある老舗百貨店「福屋」

bimisaizen02.jpg

その9階レストラン街にある「美味彩膳」

bimisaizen03.jpg

調べてみるとJ.フロントフーズのお店
レストランピーコックと松栄食品株式会社が合併した会社
松栄食品は松坂屋系で銀座松坂屋の食堂も営んでいたみたい

bimisaizen04.jpg

広島県産生しらすと釜揚げしらすの丼
小いわしの天ぷらと共に(1,380円)

bimisaizen05.jpg

生しらすと釜揚げしらすの両方あるのがいい

bimisaizen06.jpg

やっぱりごはんには釜揚げのしらすが合う

小いわしの天ぷら

bimisaizen07.jpg

鰯だけではなく野菜の天ぷらも

味噌汁

bimisaizen08.jpg

お漬物

bimisaizen09.jpg

よくある生卵トッピングのしらす丼

bimisaizen10.jpg

たっぷりのしらすにすると原価がかさむので仕方ないけど、
卵が崩れると卵の味になってしまう。。。

わかっていてもこれを注文したのは小いわしの天ぷらも食べたかったから

bimisaizen11.jpg

これも親子定食かな?

中心街にあって買い物客と勤め人で賑わっています。

bimisaizen12.jpg


美味彩膳 福屋八丁堀本店
広島市中区胡町6-26 福屋八丁堀本店9階

広電の車両情報は
続きを読む

テーマ:お魚料理 - ジャンル:グルメ

[2017/03/20 23:00] | 広島 | page top
広島「ASSE かなわ」の牡蠣料理


広島駅の駅ビルASSEの6階にある 「ASSE かなわ」



まずは生ガキ!広島県竹原市の「幻(まぼろし)」と一緒に~



もちろん広島の牡蠣もあるけど、「がんばれ東北!釜石」(860円×2)も注文!



デカッ!

どのくらい大きいかというと…



両端が釜石、間には沖ノ島ヌーボー(400円×2)



沖ノ島ヌーボーの方が洗練された味、釜石は垢抜けない感じで沖ノ島ヌーボーに軍配



鯛酒盗(500円)



これはお酒がススム系なので、東広島市の「福美人」



殻付きのまま焼いた「浜焼き」や昭和三十七年以来の味と言う「かき塩辛」でさらに飲みます。




〆の食事、同行者はかきめし(850円)



季節のごはん(750円)は鯛めし。吸物・香の物付き



路面電車王国 広島



■関連記事
≫ 広島「かなわ 広島空港店」オイスタープレート&穴子めし
≫ 銀座「銀座 かなわ」のカキフライ膳
≫ 銀座「銀座 かなわ」移転リオープン
≫ 銀座「オストレアかなわ」のかきフライ定食

ASSE かなわ
広島市南区松原町2-37 広島駅ビルASSE6F

広電の車両情報は
続きを読む

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

[2011/05/07 23:00] | 広島 | page top
広島「呉麺屋 アクアセンター街店」の広島ラーメン


かつての広島市民球場は解体工事途上



空港リムジンバスが広島バスセンターに到着する直前に見えます。



バスを降りると目の前にあるエレベータで7階に直行!



この日は時間がなかったのでAQ'A~アクア広島センター街で昼食。

「呉麺屋(ごめんや) アクアセンター街店」



広島ラーメン(750円)



豚骨しょうゆ、やや細めの麺。。具材はチャーシュー・煮たまご・もやし・メンマ・ねぎ。




細もやしと青いねぎが西日本っぽい!



私にはややこってりだけど、ラーメン好きの人には豚骨のわりにあっさりめかな。

このお店のウリは『呉冷麺』らしいけど日常ランチにはラーメン系セットが出ていました。



呉麺屋(ごめんや) アクアセンター街店
広島市中区基町6-27 アクア広島センター街7F

その他の広島情報は
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2011/04/25 23:00] | 広島 | page top
広島「かなわ 広島空港店」オイスタープレート&穴子めし


広島城は慶長四年(1599) に落成、天守閣は昭和三十三年(1958)復元。



市街地の中心部にあるんですね~



天守閣内には歴史資料展示やミュージアムショップがあるそうですが時間がなくて断念。



広島は今まで何回も訪れていますが、市内中心部はあまり縁がなかったんです。



中心部に来たのだから本当はどこかでゆっくり食べたいところだったけど、日帰り出張ではムリ。

でも、広島空港ビルに「かなわ」ができているではありませんか!



いつの間に出来たのか?と思って後で訊いたら約半年前にオープンしたのだとか。

時々ランチを食べている「銀座 かなわ」、その旗艦店「かき船 かなわ」も気になっていまいした。
もっとも地元の人はあまり行かないという話も聞きましたが…どうなのかな?




窓際のテーブルでも構わなかったんだけど気分でカウンターへ



生ガキ2個とスパークリングワインというお得な生かきセット(1,260円)もあったけど、

2個じゃ足りないのは目に見えているので、オイスター・プレート(2,625円)



向こう側はに広島産「かき小町」が2個。



手前はアメリカ産、左から小さいけど濃厚なクマモト、磯臭いブルーポイント、オイスターベイ。



アメリカ産のカキは、気が抜けたようなことがよくあるけど、これは3つとも味が濃厚!

そしてやっぱり生ガキには日本酒。「かなわ 華宵」純米酒です。



お酒がまだあったのですぐに出てきそうな、かきの燻製オイル漬け(525円)



グレープシードオイルを使ったかきの燻製オイル漬け。



おみやげ屋さんでかきの燻製オイル漬けを買ったけど、ここでも売っていたみたい。

穴子めし(1,575円)



噂の照り焼きっぽい焼き穴子!東京の煮穴子と違って意外とあっさり。



宮島口にあなごめしで有名なお店があるそうですが山陽本線で行かなきゃならないんですよー



穴子めしは、茶碗蒸し・汁・香の物付き。




空港の中でもこういうものが食べられるとは嬉しいですね。



出張に便利な城南地区!



でも、さすがにくたびれて帰りはタクシー。


■関連記事
≫ 銀座「銀座 かなわ」のカキフライ膳
≫ 銀座「銀座 かなわ」移転リオープン
≫ 銀座「オストレアかなわ」のかきフライ定食

かなわ 広島空港店
広島県三原市本郷町善入寺64-31 広島空港ビル3F

機内サービスは
続きを読む

テーマ:オイスター - ジャンル:グルメ

[2010/10/31 23:00] | 広島 | page top
広島「尾道ラーメン ひろ」尾道ラーメン半チャンセット
羽田空港へ!

モノレールで!



京浜急行で!



路線バスで!



この始まりで何かを思い出す方とは長い付き合いですね(笑)



これで昨年一昨年のようにアメリカ遠征なら、
羽田空港新国際線旅客ターミナル開業というタイムリーな話題に繋がるんですが…



着いたのは…



広島なんじゃけぇ!



広島といえば牡蠣や穴子などの瀬戸内の海の幸?
しかし前後に予定が入っていたため日帰りで時間がなーい!

ということで、広島空港内のフードコートにある「尾道ラーメン ひろ」



尾道ラーメンの半チャンセット(892円)



具材はチャーシュー・小葱・メンマというシンプルな構成の醤油ラーメン。



醤油!!と言う感じのラーメンです。

セットの半チャーハンも注文を受けてから調理されたのはグッド。




窓際に陣取ったけど、間に展望デッキがあるので尾翼だけで機体は見えない。



広島駅までは直通バス、そして路面電車(広電)で移動。




色んなタイプの車両がありますね~



こちらは新しいドイツのシーメンス社製の5000形GREEN MOVER(グリーンムーバー)
最新の5100形グリーンムーバーマックスというのもあるけど写真に収めることができず。



素敵な電停名(笑) これに反応するのはこの辺かな?



尾道ラーメン ひろ
広島県三原市本郷町善入寺64-31 広島空港ビル3F

国内線の機内サービスは
続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

[2010/10/30 23:00] | 広島 | page top
<<前のページ | ホーム |