勝島「レストラン・ドルフィン」品川丼


イルカショーが人気の「しながわ水族館」



そのしながわ水族館の手前にある水上レストランドルフィン



池にせり出すように建てられています。そして大きな窓で囲まれているので明るい。



品川丼(980円)



穴子・あさり・しゃこ天・海苔が載った品川丼



見た目よりもあっさりした味…と思ったら最初はタレを掛けるのを忘れてた(汗




業務連絡できると思ったけど、ナポリタンではなかった。。。



雰囲気はタイミング次第。子供の団体とぶつかると賑やかですが、空いている時ならのんびり



やっぱり楽しいイルカショーヽ( ´ー`)ノ



イルカちゃんがショーの途中で挨拶に来てくれました。



その挨拶には応えねばなるまい!!

それは⇒ こちら


レストラン・ドルフィン
品川区勝島3-2-1(しながわ区民公園内)

しながわ水族館の情報は
続きを読む

テーマ: - ジャンル:グルメ

[2010/03/04 23:00] | 城南)その他飲食店 | コメント(4) | page top
大井町「魔法の粉」卵かけごはん
※追記:2018年2月9日をもって閉店しました。

JR京浜東北線大井町駅近く、大井三つ又商店街にある「魔法の粉」



みつまたの時計台から38歩



新鮮卵掛けご飯セット(630円)



具だくさん味噌汁付きです。



「魔法の粉」では青梅にある「たまご倶楽部」の卵を使っています。
モーツァルトやバッハを聴いている健康な若鶏が生んだ卵なんだそうです。

そのたまご倶楽部のHPには“卵かけごはんのレシピ”が載っているんですよヾ(^o^;)



【1】 あつあつご飯の真ん中に適当な窪みを作り、
そこへ卵を割り落とし醤油をかけてご飯と共に混ぜ合わせる。




卵をそのままごはんに落とす!



そして後から醤油をかける、と



で、ごはんと一緒にかきまぜる。



う~ん、これは泡立つような感触が好みじゃないなぁ

【2】 卵を器の中で溶きほぐし、味加減を確認しながら醤油を注いで
それを窪みを作ったご飯にかける。




醤油を注いで卵を溶き、



窪みを作ったごはんにかける。



私の“卵かけごはん”といえば、普段はこの食べ方。安心のおいしさです。

【3】 醤油をホカホカご飯の上に直にかけて、そこに溶いた卵をかける。そうする事によって、醤油が卵の下に沈まずに醤油の風味と卵の味わいがうまくマッチして、見た目も一段と美しい。



ごはんに直接醤油をかけるのか…



卵には醤油を加えずに溶くのね。



で、ごはんにかける。



実はあまり期待していなかったけど、醤油の香ばしさが伝わり、これはイケる!



この卵、コクがあるので卵かけごはんもウマイ!


■過去記事
≫ 大井町「魔法の粉」鶏のからあげ
≫ 大井町「魔法の粉(Poudre Magique)」

魔法の粉 (Poudre Magique)
品川区大井1-53-5 高山ハイツ1F

ランチ情報は
続きを読む

テーマ:卵料理 - ジャンル:グルメ

[2010/01/25 23:00] | 城南)その他飲食店 | コメント(10) | page top
大井町「魔法の粉」鶏のからあげ
※追記:2018年2月9日をもって閉店しました。

最近、大井町でcona(こな?kona?コナ?)というと「魔法の粉」のこと(らしい)



ジューシー鶏のからあげ(750円)



信玄どりの唐揚げ

白米(180円)



味噌汁(250円)



この日の味噌汁は根菜中心に具だくさん




この時の味噌汁にはエノキダケやアスパラ



生姜が効いた鳥の唐揚げ



今はメニューにないけど、しょうが焼きを提案しておこうかな?笑



青菜の小鉢も付いているから鳥唐揚げ定食(1,180円)という感じですね。



この後は運転する予定があったのでぉ酒はナシ


■過去記事
≫ 大井町「魔法の粉(Poudre Magique)」

魔法の粉 (Poudre Magique)
品川区大井1-53-5 高山ハイツ1F

テーマ:和食*ダイニングバー - ジャンル:グルメ

[2010/01/08 23:00] | 城南)その他飲食店 | コメント(8) | page top
大井町「魔法の粉(Poudre Magique)」新店オープン
※追記:2018年2月9日をもって閉店しました。



大井三つ又商店街、みつまたの時計台近く

2009年12月6日にオープンしたカフェレストラン「魔法の粉(Poudre Magique)」



“漢方養生師・漢方スタイリスト監修レストラン”とありますが、
堅苦しい感じはなく、家庭的な普段着のメニューが中心



お通しもひじき。和食ベースで野菜中心の健康志向レストラン

それならと、新鮮野菜 バーニャカウダ(1,200円)



この日はキャベツ・プチトマト・キュウリ・人参・山芋・セロリ




寒い日にあったかロールキャベツ(630円)



上品なロールキャベツ。城南のカリスマも食べています。



新鮮卵掛けご飯セット 具だくさん味噌汁付(630円)



モーツァルトやバッハを聞いて育った健康な若鶏の卵だそうです。



そうそう、このお店に酒類は意外とあるけどナポリタンはありません!




コクがあっておいしい。よくできた生イクラのお鮨を思い出します。



しばらく(2月頃まで)は正月以外無休で営業するとのこと。
一所懸命です!でも休みも必要、ぜひ土日以外で(笑)



年内は31日(木)大晦日まで営業!年明けは6日(水)から営業(予定)とのこと。


魔法の粉 (Poudre Magique)
品川区大井1-53-5 高山ハイツ1F

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2009/12/27 23:00] | 城南)その他飲食店 | コメント(8) | page top
大井町「Re*mo Lounge(リモラウンジ)」リモライス
※追記:平和小路へ移転し、Kitchen+Bar「Re*mo」としてリニューアル。

大井町の路地裏にある「Re*mo Lounge(リモラウンジ)」に来てみましたー



お店のHPを見ると、店名の由来は“relaxing modern lounge”のようです。そして、
『ミッドセンチュリーなインテリアのゆったりとした空間で60sSOULに耳を傾け・・・』とあります。



60's Soul には明るくないけど、かかっていた“Your Precious Love”は好きな曲♪

リモランチはスープ・サラダ・デザート・コーヒー付き。スープはセルフサービス。




そしてリモライス(800円)



トマトピラフにチーズ・デミグラミートソースがかかり、目玉焼きとピクルスものっています。



逆サイドから見ると意外にボリュームがあるのがわかりますね~

デザートにはフルーツヨーグルト。ドリンクはホットコーヒーを選択。





他にもリモカレーや週替りランチ(この日は若鶏のからあげ酢豚風)など、ランチはどれも800円。
たまたまか、ボリュームがあるからか、女性二人でやっているからか、男性率が高かったですね。



夜も来てみようっと!


Re*mo Lounge(リモラウンジ)
品川区東大井5-15-10 カンナビル2F

テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

[2009/04/18 23:00] | 城南)その他飲食店 | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>