羽田「二尺五寸」天ざるそば
nishakugosun01.jpg

国際線ターミナルの出発ロビーの上に見える「二尺五寸」

4階江戸小路の江戸前横丁エリア

nishakugosun02.jpg

入口近くに座ったので見えなかったけど窓に沿ってテーブル席があるみたい

nishakugosun03.jpg

出発ロビーを見下ろす位置

nishakugosun04.jpg

そばかりんとうのサービス

nishakugosun05.jpg

Cold soba noodles on a bamboo tray with tenpura(2,090円)

nishakugosun06.jpg

メニューの主は英語、中国語・韓国語・日本語がサブ
もちろん、注文は“天ざるそば”と日本語で(笑)

nishakugosun07.jpg

そばとつゆは無難なカンジ

nishakugosun08.jpg

軽いランチのつもりが意外とボリュームあった天ぷら

nishakugosun09.jpg

海老×2、舞茸、椎茸、ししとう

最後にそば湯

nishakugosun10.jpg

ここは今年3月に設立50周年を迎えたグルメ杵屋のお店

nishakugosun11.jpg

調べると「サンドウイッチハウス グルメ」オープンはその3年前(後に合併)
薄いハム一枚のようなチープなニッポンのサンドウイッチが主流だった頃に
ボリュームあるアメリカンなサンドウイッチが嬉しかったのが懐かしい~
でも、今では首都圏には店舗がないみたい・・・

nishakugosun12.jpg


蕎麦前処 二尺五寸 東京国際空港店
大田区羽田空港2-6-5 東京国際空港国際線旅客ターミナル内4F

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2017/06/21 23:00] | 城南)そば・蕎麦、うどん | page top
大森「お座敷洋食 入舟」きすとかすごのミックスフライ
irifunemixfry01.jpg

二階のお座敷への入口には紫陽花が咲いてきた「入舟」

生ビール・中(480円)

irifunemixfry02.jpg

カルパッチョやフライ等、その日の魚料理は
下の小さな黒板に書いてあります。

irifunemixfry03.jpg

その隣には亡きおばあちゃんの写真(アド街写真館の記念)

そして本日の魚フライを注文

瀬戸内海産きすと淡路産かすご鯛のミックスフライ(1,290円)

irifunemixfry04.jpg

カリッとしたフライ

洋食は肉のイメージが強いけどここは魚料理もおいしい、特に光り物

irifunemixfry05.jpg

光り物に力を入れている築地の仲卸から仕入れ

グラスワイン(480円)

irifunemixfry06.jpg

特製ハムサラダ(810円)

irifunemixfry07.jpg

いつものポタージュスープ

irifunemixfry08.jpg

チキンライス(750円)

irifunemixfry09.jpg

サラダ付き(+160円)もあるけどハムサラダを食べたので単品

大正十三年(1924年)創業の「お座敷洋食 入舟」

irifunemixfry10.jpg


■過去記事
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」親子丼
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」カレーライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」大山鶏チキンカツ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」の入舟ライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」岩中豚ヒレカツ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のタンシチュー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」イサキのカルパッチョ&大山鶏チキンソテー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」金目鯛のカルパッチョ&カキフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」江戸前きすフライ&たまごサンド
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」さぬき牡蠣のカキフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」天使の海老 海老フライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」かつ丼
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」ハムステーキ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」特製ハムサラダ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」岩中豚ロースかつ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」の入舟ランチ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」江戸前きすのフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」クリームコロッケ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のハンバーグ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」オムライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」かすごフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」の大山鶏チキンサラダ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のビーフヒレカツ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のロールキャベツ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」マグロのホホ肉ステーキ丼
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のあじフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」大山地鶏のチキンソテー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のビーフシチュー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のポークソテー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」の生姜焼
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」の海老フライとハヤシライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のチキンライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のカキフライ

お座敷洋食 入舟
品川区南大井3-18-5

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2017/06/19 23:00] | 大森)洋食 | page top
銀座「天あさ」天ぷら定食(水無月)
koshitsutenasa01.jpg

金春小路の御門通り側の入口
三月に閉店した「樽平」跡の脇を通って「天あさ」へ

koshitsutenasa02.jpg

扉はない半個室のテーブル席

koshitsutenasa03.jpg

休日ランチのビール

koshitsutenasa04.jpg

サッポロ黒ラベル(800円/税別、以下同じ)

天ぷら定食(2,600円)を注文し、ナプキンを取って用意

koshitsutenasa05.jpg

塩、レモン、天つゆ、大根おろしで準備OK

いつものきざみ野菜のサラダ

koshitsutenasa06.jpg

天ぷらは二回に分けて

koshitsutenasa07.jpg

才巻海老×2

koshitsutenasa08.jpg

休日ビールがあってヨカッタと思う才巻海老の脚

そして、鱚(キス)、そら豆、丸茄子

koshitsutenasa09.jpg

こちらの様子に目を配ってくれるので呼ぶこともなく安心

koshitsutenasa10.jpg

後半の天ぷら

koshitsutenasa11.jpg

舞茸、筍、穴子

koshitsutenasa12.jpg

後半と合わせていつもの食事

koshitsutenasa13.jpg

蜆の味噌汁

koshitsutenasa14.jpg

ごはん

koshitsutenasa15.jpg

自家製の糠漬け

koshitsutenasa16.jpg

いつもと同じメニューだけど違う雰囲気

koshitsutenasa17.jpg

次回は夏の真っ盛りかな~

koshitsutenasa18.jpg


■過去記事
≫ 銀座「天あさ」初冬の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」かき揚げ丼
≫ 銀座「天あさ」初夏の天あさ定食
≫ 銀座「天あさ」天丼と天あさ天丼(晩秋)
≫ 銀座「天あさ」文月の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」春の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」冬の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」晩秋の天あさ定食
≫ 銀座「天あさ」初秋の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(夏)
≫ 銀座「天あさ」初夏の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」冬の天あさ天丼
≫ 銀座「天あさ」晩秋の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」夏の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」早春の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」秋の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」夏の天ぷら定食と天丼
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(初夏)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(早春)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(初秋)
≫ 銀座「天あさ」天あさ定食(夏)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(春)
≫ 銀座「天あさ」の天丼(晩秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ定食
≫ 銀座「天あさ」の天丼(早春)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(冬)
≫ 銀座「天あさ」の天丼(晩夏)
≫ 銀座「天あさ」の天ぷら定食(晩夏)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(初秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼
≫ 銀座「天あさ」の天丼
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食

銀座 天あさ
中央区銀座8-7-19 すずりゅうビル1F

テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ

[2017/06/18 23:00] | 天ぷら | page top
大森「歓迎(ホアンヨン)」新店オープン&水餃子ランチ
huanyingoomori01.jpg

歓迎(ホアンヨン) 大森店
2017年6月8日ミルパにオープン

場所は「三ツ矢堂製麺」の隣、「肉のタブチ」の向かい

huanyingoomori02.jpg

「歓迎(ホアンヨン)」は八木ブラザーズのお店
本店は蒲田、昨年には田町駅前店オープン

店内右はカウンター席

huanyingoomori03.jpg

左にはテーブル席

huanyingoomori04.jpg

入口脇にはグループに良さそうなボックス席

huanyingoomori05.jpg

ここは以前「らーめん 惣五郎」があった場所
そこは入ったことがなかったので画像検索してみると居抜きっぽい

ビンビール(480円)

huanyingoomori06.jpg

ランチタイムのドリンクは限定メニュー、ビールは3種の中瓶

水餃子ランチ(500円)

huanyingoomori07.jpg

実は餃子と単品を食べるつもりだったけど昼はランチメニュー限定

ランチの水餃子は6個

huanyingoomori08.jpg

スープとライス付き

huanyingoomori09.jpg

ライスは大・中・小の選択制

huanyingoomori10.jpg

餃子だとごはんの気分ではないのでライスは小

その代りランチの追加メニューを注文

huanyingoomori11.jpg

羽根付き焼き餃子3個(200円)

huanyingoomori12.jpg

羽根にあまり付加価値は感じないけど撮ってしまう(笑)

huanyingoomori13.jpg

逆のパターン(焼き餃子のランチに水餃子を追加)や
麺類に餃子を追加している人の方が多かったみたい

卓上には調味料もいろいろ

huanyingoomori14.jpg

八木ブラザーズ.のお店は羽根付き餃子が有名
でも、私にとってはおいしい水餃子があるお店だった。
今では水餃子を出すお店も珍しくなくなり頻度は低くなってしまったけど、
昔、水餃子のおいしいお店が少ない頃は「大連」を筆頭によく食べました。

huanyingoomori15.jpg

「大連」の大森に「你好(ニーハオ)」2店と「歓迎(ホアンヨン)」進出
これで「金春」も来たら揃い踏み

huanyingoomori16.jpg


歓迎(ホアンヨン) 大森店
大田区大森北1-30-5

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2017/06/16 23:00] | 大森)中華・中国料理 | page top
芝「place in the sun (プレイスインザサン)」ハムカツレツのサンドウィッチ
hamcutletpits01.jpg

サンドウィッチのおいしいお店「place in the sun (プレイス イン ザ サン)」

hamcutletpits02.jpg

平日ランチタイムは11:00~16:00と長いので半端な時間でも使いやすい

hamcutletpits03.jpg

中二階のカウンター席に座ることが多いけどたまには表に面したテーブル席

hamcutletpits04.jpg

ランチスープ(+250円)

hamcutletpits05.jpg

冷製スープが登場する夏場以外の定番はミネストローネとクラムチャウダー

hamcutletpits06.jpg

プラス100円でフレンチフライがセットになるランチタイム

hamcutletpits07.jpg

平日ランチで雨の日はサービス

ハムカツレツのサンドウィッチ (1,130円)

hamcutletpits08.jpg

ガッツリ食べたい日はココにはあまり来ないけど、
やや重量感のあるものを食べたい時に注文するメニュー

コールスロー添え

hamcutletpits09.jpg

ハムカツとキャベツの組み合わせでも、とんかつ系のカツサンドとは違うテイスト

hamcutletpits10.jpg

薄めの衣にデミグラスとタルタルソースにマスタード

hamcutletpits11.jpg

混雑している時には中二階のテーブル席

hamcutletpits12.jpg

ランチドリンクはプラス200円

hamcutletpits13.jpg

昨年春にマシンも豆も新しくなったコーヒー

植木が一段と生い茂る新緑の季節

hamcutletpits14.jpg


■過去記事
≫ 芝「place in the sun (プレイスインザサン)」タンドリーチキンのサンドウィッチ
≫ 芝「place in the sun (プレイスインザサン)」ハムとチーズのサンドウィッチ
≫ 芝「place in the sun (プレイスインザサン)」梅ぼしと新鮮野菜のサンドウィッチ
≫ 芝「place in the sun (プレイスインザサン)」ハンバーガー
≫ 芝「place in the sun (プレイスインザサン)」B.L.T.サンドウィッチ
≫ 芝「place in the sun (プレイスインザサン)」ツナとフレッシュオニオンサンドウィッチ
≫ 芝「place in the sun (プレイスインザサン)」エッグサンドウィッチ
≫ 芝「place in the sun (プレイスインザサン)」のチーズバーガー

place in the sun (プレイス イン ザ サン)
港区芝2-20-3 petit a petit #1

テーマ:サンドウィッチ - ジャンル:グルメ

[2017/06/14 23:00] | 芝・芝公園 | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>