御徒町「井泉 本店」ヒレかつ定食
isenhonten01.jpg

上野動物園モノレール

isenhonten02.jpg

2019年11月1日から運行を休止

isenhonten03.jpg

そんな上野動物園モノレールに乗った日

「井泉 本店」、昭和五年(1930年)創業

isenhonten04.jpg

城南地区はおいしいとんかつ屋さんが多い
上野界隈も老舗のとんかつ屋さんが多いらしい

土地鑑があまりないエリアだけに、よく訪れる「ぎんざ井泉」の本家を選択
同じく暖簾分けの「あさひ川井泉」の新千歳空港店でも食べたことあり

isenhonten05.jpg

ここに来たもうひとつの理由は通し営業
食事にはかなり中途半端なおやつの時間

入店するとカウンター席とテーブル2卓
小部屋・大部屋もあるようでファミリー客やグループはそちらへ通されていました。

isenhonten06.jpg

お茶は注がずに土瓶でスタンバイ、お酒を飲む人が多いからか
たしかに見るとお銚子が置かれた二組、ビールが私も入れて二組

グラスビール(410円/税別、以下同じ)

isenhonten07.jpg

風情のある店内、趣のあるカウンター

ヒレかつ定食(1,730円)

isenhonten08.jpg

とんかつ屋さんでは珍しくヒレかつ定食がメニューのポールポジション

isenhonten09.jpg

サクッとに揚げられたきれいなとんかつ

ごはん

isenhonten10.jpg

とん汁

isenhonten11.jpg

最近わりと多い甘めで濃厚な豚汁ではなく、
旨味はあるけどキリっとした豚汁でおいしい

お新香

isenhonten12.jpg

“箸で切れるとんかつ”がキャッチフレーズの「井泉」

isenhonten13.jpg

お肉を叩いたりした昔ながらのとんかつ、これはこれでおいしい

isenhonten14.jpg

この雰囲気、近くにあったら通いそうなお店
ちょっと飲んでからのかつ丼も食べてみたい

isenhonten15.jpg

向こうに見えるのは持ち帰りで注文したかつサンドの調理

isenhonten16.jpg

「井泉」は、かつサンド発祥のお店だそうです。

isenhonten17.jpg

上野動物園モノレール、40形電車は10月31日がラストラン

isenhonten18.jpg


井泉本店
文京区湯島3-40-3

その他の情報は
続きを読む

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2019/10/19 23:00] | 城北 | コメント(0) | page top
大森「蔦八」〆のうどん
hachiudon01.jpg

しばらくごぶさたしていたけど、今年は定期的に訪問
春に「はなれ」がオープンすることも知っていたのはそんなワケ

hachiudon02.jpg

「蔦八」が引き継がれてリオープンした頃は嬉しくて引き続き通っていたけど、
徐々に明るく賑やかな居酒屋になったのと混雑で、しばらく足が遠のいていました。
最近は、昔のことは昔のこととして今の「蔦八」として楽しんでいます。

生ビール(590円)

hachiudon03.jpg

お通し

hachiudon04.jpg

若いお客さんや女性客も増えました。

乙女と一緒の時には瓶のサッポロ赤星

hachiudon05.jpg

ビール中瓶(560円)

hachiudon06.jpg

お刺身などの海鮮メニューもいろいろ~

“本日のおすすめ”にあった本鮪の中落ちはおいしかった

hachiudon07.jpg

当時は680円、その後は出会わず

「銀座 じゃのめ」繋がりで日本酒もいろいろ~

hachiudon08.jpg

江戸開城 純米吟醸

hachiudon09.jpg

東京の水道水を利用して造られたお酒

hachiudon10.jpg

三田駅の近くの4階建てビルの中で醸造する東京港醸造

ハムカツ(390円)

hachiudon11.jpg

カレーコロッケも人気だけどハムカツの方が好き

産業技術史資料DBにもあるSSD-F1(業務用酒かん器)があった場所にはキンミヤ
ボトルキープをはじめてからボトルも増加の一途で整理したけどまた増えたそうです。

hachiudon12.jpg

変わっていないのは換気扇の横にあるゴルフのカレンダー

hachiudon13.jpg

「蔦八」と言えば煮込み(玉子入り790円)

hachiudon14.jpg

〆のうどん(390円)

hachiudon15.jpg

〆に丁度いい、でも物足りないと思った時には煮玉子をプラス(+100円)

hachiudon16.jpg

もつ煮込みもチョット少し入ったうどん、おいしい

お会計のプラチップもほぼ変わらず

hachiudon17.jpg

かつてとは雰囲気が変わって明るく賑やかな居酒屋になりましたが、
それでも昔を知らないお客さんの会話を聞いていると、
“昭和の香り”とか“シブい酒場”と感じている人も多いようです。

hachiudon18.jpg


■過去記事
≫ 大森「蔦八」ロールキャベツ&煮込(小)
≫ 大森「蔦八」新玉ネギ串揚げや日本酒
≫ 大森「蔦八」湯豆腐や鯨刺身など新メニュー
≫ 大森「蔦八」リオープン&煮込み
■過去記事(旧本店)
≫ 大森「蔦八」煮込どうふ
≫ 大森「蔦八」とうふ煮込玉子入
≫ 大森「蔦八」煮込玉子入
≫ 大森「蔦八」とうふの煮込
≫ 大森「蔦八」の煮込
■関連記事
≫ 大森「蔦八 はなれ」新店オープン&煮込

蔦八(つたはち)
大田区大森北1-35-8

周辺情報は
続きを読む

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

[2019/10/17 23:00] | 大森)居酒屋・大衆酒場 | コメント(0) | page top
大森「天ぷら いせ」上天婦羅定食
isejoteishoku01.jpg

久しぶりに「天ぷら いせ」

オープンした年から訪れていたけど、その後は混雑する日が多くでごぶさた
でも、地元の重鎮から最近はそうでもないよと聞いて訪問

isejoteishoku02.jpg

とは言うものの入れ替わりで満席が続く状態
注文は天丼と定食が半々ってカンジ

休日ランチなので生ビール(650円)

isejoteishoku03.jpg

糠漬けらしい糠漬け

isejoteishoku04.jpg

天つゆと塩がスタンバイ

isejoteishoku05.jpg

そして天ぷら

isejoteishoku06.jpg

帆立の海苔巻き、甘長唐辛子、茗荷

かぼちゃ

isejoteishoku07.jpg

ごはん

isejoteishoku08.jpg

〆のかき揚げ丼にもできると言ってくれたけど、
ここの天ぷらは天丼よりも天ぷらのままが合うと思っているのでごはんで

蜆の味噌汁

isejoteishoku09.jpg

海老×2

isejoteishoku10.jpg

クルマエビ(車海老)と思ったらクマエビ(隈海老)
聞き分けづらいので、わかったのはかき揚げの時

富山の白海老、これは飲みたい~

isejoteishoku11.jpg

ブロッコリーは他にもよく出すお店があるけど、さすが違う

羽田の穴子

isejoteishoku12.jpg

かき揚げ

isejoteishoku13.jpg

海老は先に登場した海老天と同じクマエビを切ったものとのこと
ランチなので生ではないけどおいしい

isejoteishoku14.jpg

次はゆっくり飲みながら食べたいなぁ~

isejoteishoku15.jpg


■過去記事
≫ 大森「天ぷら いせ」お昼の天婦羅定食
≫ 大森「天ぷら いせ」椿コース
≫ 大森「天ぷら いせ」お昼の上天婦羅定食
≫ 大森「天ぷら いせ」天丼(昼の部)
≫ 大森「天ぷら いせ」の榎

天ぷら いせ
品川区南大井3-29-8 勝又ビル1F

周辺情報は
続きを読む

テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ

[2019/10/15 23:00] | 大森)天ぷら・天麩羅 | コメント(0) | page top
銀座「鮨 おちあい」旬魚満喫ランチ(秋)
ochiaishungyo01.jpg

銀座七丁目「鮨おちあい」

ochiaishungyo02.jpg

旬魚満喫ランチ(3,000円/税別)

金目鯛(キンメダイ)と平目(ヒラメ)

ochiaishungyo03.jpg

北海道の平目がおいしい

小肌(コハダ)と墨烏賊(スミイカ)の子供、新烏賊

ochiaishungyo04.jpg

新烏賊がまだあるとは思わなかった…ラッキー(^^)/

平貝(タイラガイ)

ochiaishungyo05.jpg

鮪(マグロ)は赤身と中トロ

ochiaishungyo06.jpg

戸井の本鮪(ホンマグロ)、いよいよ津軽海峡モノが出てきました。
今年は夏の近海鮪がどこもイマイチだったようなので待望の鮪でしょう

鰯(イワシ)

ochiaishungyo07.jpg

今年は愛知の鰯が良いらしい

穴子(アナゴ)

ochiaishungyo08.jpg

ツメと塩

お椀

ochiaishungyo09.jpg

蜆の味噌汁

巻物

ochiaishungyo10.jpg

たまご焼き

ochiaishungyo11.jpg

次は冬かその前か、いずれにしても飲みながらかな~

ochiaishungyo12.jpg


■過去記事
≫ 銀座「鮨 おちあい」の握り鮨(初夏)
≫ 銀座「鮨 おちあい」の酒肴(初夏)
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子 ’19
≫ 銀座「鮨 おちあい」匠味堪能
≫ 銀座「鮨 おちあい」の握り鮨(冬)
≫ 銀座「鮨 おちあい」の酒肴(冬)
≫ 銀座「鮨 おちあい」匠味堪能ランチ
≫ 銀座「鮨 おちあい」の握り鮨(六月)
≫ 銀座「鮨おちあい」の酒肴(六月)
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子 ’18
≫ 銀座「鮨 おちあい」旬魚満喫ランチ
≫ 銀座「鮨 おちあい」秋の栴(ランチ)
≫ 銀座「鮨 おちあい」初夏の握り鮨
≫ 銀座「鮨おちあい」初夏の酒肴
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子 ’17
≫ 銀座「鮨おちあい」の栴(初夏)
≫ 銀座「鮨おちあい」冬の握り鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」冬の酒肴
≫ 銀座「鮨おちあい」早春の栴(せん)
≫ 銀座「鮨 おちあい」の酒肴とお鮨(初夏)
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子 ’15
≫ 銀座「鮨おちあい」秋の栴(せん)
≫ 銀座「鮨 おちあい」のお鮨(初夏)
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子 ’14
≫ 銀座「鮨おちあい」初夏の栴(せん)
≫ 銀座「鮨おちあい」新春の栴(せん)
≫ 銀座「鮨おちあい」夏の栴(せん)
≫ 銀座「鮨 おちあい」初夏のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子 ’13
≫ 銀座「鮨 おちあい」ランチの吉野と鰹
≫ 銀座「鮨おちあい」冬のおまかせ
≫ 銀座「鮨おちあい」冬の栴(せん)
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子 ’12
≫ 銀座「鮨おちあい」のランチ 栴(せん)
≫ 銀座「鮨 おちあい」春のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」早春のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」のお鮨(冬)
≫ 銀座「鮨 おちあい」夏のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子 ’11
≫ 銀座「鮨 おちあい」の吉野(春)
≫ 銀座「鮨 おちあい」の千曲
≫ 銀座「鮨 おちあい」冬のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」のお鮨
≫ 銀座「鮨 おちあい」の新子
≫ 銀座「鮨おちあい」の栴(せん)
≫ 銀座「鮨おちあい」おまかせコース
≫ 銀座「鮨おちあい」のランチ
≫ 銀座「鮨おちあい」のランチ(吉野)
≫ 銀座「鮨おちあい」のランチ(栴)
≫ 銀座「鮨おちあい」のおまかせ

鮨おちあい
中央区銀座7-13-1 JOYビルⅡ2F

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2019/10/13 23:00] | 南)寿司・鮨 | コメント(2) | page top
大森「プティエデン」シュークリーム
edenchou01.jpg

Patisserie Petit Eden(パティスリー プティエデン)

edenchou02.jpg

アップは二年ぶりだけど定期的に買いに来ているケーキ屋さん

イートインは久しぶり

edenchou03.jpg

シュークリームとコーヒーを注文

edenchou04.jpg

シュークリーム(210円/税別、以下同じ)

edenchou05.jpg

定番のシュークリームは開店当初から人気

卵たっぷりのカスタードクリーム

edenchou06.jpg

北海道産バターとミルクを使ったシュー生地

ブレンドコーヒー(300円)

edenchou07.jpg

ケーキは標準税率と軽減税率が混在、持ち帰りは8%/店内飲食は10%
でも、もともと軽減税率がなくてもイートインする時はそう伝えていた。
箱に入れるかお皿にのせるか違うし、飲み物を注文するし
なので、特に混乱なしとのこと・・・マスメディアはガッカリしそう(笑)

edenchou08.jpg

多湿のため夏季はお休みしていた休日のタルト

edenchou09.jpg

10月から販売再開

edenchou10.jpg

来月には17周年を迎える「プティエデン」

edenchou11.jpg


■過去記事
≫ 大森「プティエデン」のタルト
≫ 大森「プティエデン」桜ロール
≫ 大森「プティエデン」和栗のモンブラン
≫ 大森「プティエデン」のカラメルポワール
≫ 大森「パティスリー プティ・エデン」の桜
■関連記事
≫ 大森「プティエデン」木苺のパフェ

パティスリー プティエデン(Patisserie Petit Eden)
大田区大森北2-3-15 第15下川ビル1F
続きを読む

テーマ:シュークリーム - ジャンル:グルメ

[2019/10/11 23:00] | 大森)カフェ・喫茶・甘味 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>