大森「希味」新店オープン&にぎり
nozomiopen01.jpg

「鮨 希味(のぞみ)」2019年11月27日オープン

「ハチロー」前の路地の突き当り、「萬作」の向かい
「旨い魚の店 源-GEN-」があった場所
暖簾分けとは違うけど「源」からの独立に近いカンジみたい

nozomiopen02.jpg

居抜きではなく改装、でも基本的なレイアウトは変わらず

生ビール・小(450円/税別、以下同じ)

nozomiopen03.jpg

お通しは普通の冷奴かと思いきや弾力あり、葛で固めた牛乳豆腐

nozomiopen04.jpg

かわはぎ刺身(1,200円)

nozomiopen05.jpg

肝と一緒に食べる皮剥のお刺身

こうなると日本酒

nozomiopen06.jpg

宮城県の浦霞(750円)

小肌(コハダ)

nozomiopen07.jpg

握り鮨はお好みで好きに注文できるのがグッド

平目(ヒラメ)

nozomiopen23.jpg

塩に削りおろした柚子皮

鮪(マグロ)

nozomiopen08.jpg

赤身

赤貝(アカガイ)

nozomiopen09.jpg

1個350円にしてはおいしい赤貝の握り

車海老(クルマエビ)

nozomiopen10.jpg

茹でてあるけど殻をむいていないのでOK

鯖(サバ)

nozomiopen24.jpg

軽く〆た鯖

青柳(アオヤギ)

nozomiopen12.jpg

潮の香りを感じる貝、青柳

鰹(カツオ)

nozomiopen13.jpg

1個100円と玉子焼きなどと並んで最廉価

鮪(マグロ)

nozomiopen11.jpg

最も高い大トロで1個450円

穴子(アナゴ)

nozomiopen14.jpg

あさり汁(300円)

nozomiopen15.jpg

鉄火巻

nozomiopen16.jpg

手巻きもあってその方が安いけどきちんと巻いたのが好き

玉子焼き

nozomiopen17.jpg

お茶は魚へんの漢字の湯呑み

nozomiopen18.jpg

最近のお寿司は高級店か回転寿司・居酒屋の二極化ってカンジ
町のお寿司屋さんはなくなってきているので、
手軽に職人さんが握ったお寿司を食べられるお店ができたのは嬉しい

nozomiopen19.jpg


鮨 希味(のぞみ)
大田区大森北1-4-3

周辺情報は
続きを読む

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2019/12/08 23:00] | 大森)鮨・お寿司 | コメント(0) | page top
上大岡「伊勢定」うな重(梅)
isesadaume01.jpg

すみっコぐらし×けいきゅう
京急沿線のすみからすみまであそびにいこうキャンペーン

ビル入口の駅名看板が“たぴおおおか駅”に~

isesadaume02.jpg

3階改札口には細工がされているようですが、1階の改札口に変わった様子はない

isesadaume03.jpg

そんな上大岡駅直結の京急百貨店10階のレストランフロア

isesadaume04.jpg

「日本橋 鰻 伊勢定 京急上大岡店」

テーブル席が主体

isesadaume05.jpg

お座敷の個室やカウンターもあるようです。

グラスビール

isesadaume06.jpg

誘ってくれた人がサービス券を持っていたので無料

肝焼き(880円)

isesadaume07.jpg

肝たっぷり

うな重・梅(4,290円)

isesadaume08.jpg

うな重は“梅”からが鰻一尾
ここは“松”が最廉価で、上に“桜”と“菊”があるので梅は真ん中

isesadaume09.jpg

味付けはあっさりめ、なのもあって卓上にタレが置かれています。

isesadaume10.jpg

肝吸い付き

isesadaume11.jpg

香物

isesadaume12.jpg

国産鰻でスタンダードな東京の鰻、標準的なおいしさ

isesadaume13.jpg

ラッピング電車“すみっコぐらし号”も走っています。

isesadaume16.jpg

ブルースカイトレインやイエローハッピートレインにもあるようです。

でも、ホームの駅名看板はそのまま

isesadaume14.jpg

京急もそこまでは攻めきれなかったか(笑)

isesadaume15.jpg


■過去記事
≫ 上大岡「伊勢定」梅御膳

日本橋 鰻 伊勢定 京急上大岡店
横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店上大岡店10F

テーマ:うなぎ - ジャンル:グルメ

[2019/12/06 23:00] | 横浜 | コメント(0) | page top
東雲「三好」特選三好にぎり
miyoshi01.jpg

難読地名問題によく登場する“しののめ”

そんな東雲キャナルコートにある「お魚ダイニング 三好」

miyoshi02.jpg

東日本大震災と原発事故のために福島県浪江町から江東区に避難した家族が
2014年12月に「お魚ダイニング三好」をオープン

miyoshi03.jpg

たまたま訪れた「東雲の会売店」をアップしたのがきっかけで
その家族の一人と銀座で知り合う機会があって、
その後お店を出したというので来ようと思いつつ、あまり縁のない場所…
近くまで来る用事があったので、ようやく訪問

miyoshi04.jpg

生ビール(550円/税別、以下同じ)

miyoshi05.jpg

お通しは烏賊の山椒和え

miyoshi06.jpg

季節の四種盛り(1,780円)

miyoshi07.jpg

勘八(カンパチ)と真鯛(マダイ)

miyoshi08.jpg

金目鯛(キンメダイ)と平目(ヒラメ)

miyoshi09.jpg

種類と量はメニューに記載されているので安心して注文

ここで飲むお酒はもちろん、磐城壽(800円/一合)

miyoshi10.jpg

浪江町の沿岸部にあった鈴木酒造店の「磐城壽」
津波で壊滅し原発事故で戻れず、山形県で酒造りを再開

特選三好にぎり(2,980円)

miyoshi11.jpg

雲丹、イクラ、穴子、海老、赤貝、蟹、平目、鮪×2

miyoshi12.jpg

もともと浪江町で「三好寿司」を営んでいたのできっちり握られています。

会津中将(500円/グラス)

miyoshi13.jpg

海老の頭入りお椀付き

miyoshi14.jpg

もうすぐ5年、地域密着系で地元民に親しまれているようです。

miyoshi15.jpg


お魚ダイニング 三好
江東区東雲1-9-13 東雲キャナルコートS字内

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2019/12/04 23:00] | 城東 | コメント(2) | page top
豊洲「小田保」スコッチエッグ定食
odayasuscotch01.jpg

築地市場時代に「小田保」を訪れたのと同じように
新橋駅前から都営バス市01系統に乗って豊洲市場へ

odayasuscotch02.jpg

前回、まずは市場を訪れてみよう、だった豊洲訪問
今回はお目当てがあっての訪問

odayasuscotch03.jpg

豊洲方面に用事があって寄ったので時間がないこともあり「とんかつ 小田保」へ直行

odayasuscotch04.jpg

手前に大テーブルとカウンター、奥にテーブル席

odayasuscotch05.jpg

ピークは過ぎていてほどほどの客入り、外国人客もチラホラ

メニュー豊富、イチオシはカキミックス(フライとバター焼き)

odayasuscotch06.jpg

でも、私のお目当ては別にあり

スコッチエッグ定食(1,500円)

odayasuscotch07.jpg

レギュラーメニューにあるお店は少ないスコッチエッグ
私が思い付くのは交通会館の「キッチン大正軒」くらい

なので、つきじろうさんのトコで見た時には来ようと決意
ただ、築地終盤の混乱や豊洲市場開場の混雑などでようやく実現

odayasuscotch08.jpg

ロンドンのフォートナム&メイソン発祥のスコッチエッグ(諸説あり)
現在も数種類のスコッチエッグを販売しているようです。
そうだとするとスコットランドではなくイギリス生まれの料理

昔、肉が高価だった時代に作られたニッポンの洋食だと想像していたんです。
そんなセコいものではなく、英王室御用達のお店で生まれた料理
しかも生まれたのは徳川吉宗公が将軍だった1730年代という歴史ある料理

odayasuscotch09.jpg

味噌汁とごはん付き

odayasuscotch10.jpg

一見、量は多くないと思いきや意外と深いごはん茶碗

キャベツの裏にポテトサラダとレモン、ケチャップあり

odayasuscotch11.jpg

スコッチエッグに合うのはケチャップ、2個あるのでケチャップはもう少し欲しいところ

良かったのはほどほどの半熟加減
黄身が流れ出ない方がスコッチエッグには合うと思う

odayasuscotch12.jpg

見た目以上のボリューム感でおなかは満腹
おいしくなかったら完食は難しいボリューム
久しぶりにスコッチエッグを食べて気持ちも満足

odayasuscotch13.jpg

市場前駅の前は当たり前だけど2010年の景色とは違う

odayasuscotch14.jpg

そして、ゆりかもめに乗って目的地へ移動

odayasuscotch15.jpg


■過去記事(移転前)
≫ 築地「小田保」のカキフライとカキバター焼き

とんかつ 小田保(おだやす)
江東区豊洲6-5-1水産仲卸棟3階

関連情報は
続きを読む

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2019/12/02 23:00] | 城東 | コメント(0) | page top
大森「とんとん亭」ヒレコロッケ盛合せ定食
hirekorotonton01.jpg

大森駅前住宅前の通り沿いにある「とんとん亭」

hirekorotonton02.jpg

その前には南大井六丁目に3ヶ所ある屋外公衆電話のひとつ

hirekorotonton03.jpg

このあたりはオフィスはある割にお店が少なく、
ランチタイムはスーツ姿の勤め人が多い印象

ヒレコロッケ盛合せ定食(970円)

hirekorotonton04.jpg

ひと口ヒレかつ

hirekorotonton05.jpg

コロッケ

hirekorotonton06.jpg

ごはん

hirekorotonton07.jpg

蜆の味噌汁

hirekorotonton08.jpg

お漬物

hirekorotonton09.jpg

以前は店頭のメニューに“とんとん定食”と書かれていたヒレコロッケ盛合せ定食

hirekorotonton19.jpg

夜にも来てみました

hirekorotonton10.jpg

ビール(630円)

hirekorotonton11.jpg

ヒレかつ定食・松(2,270円)

hirekorotonton12.jpg

昔ながらのよく揚げのとんかつ

hirekorotonton13.jpg

サイン色紙を見ると1980年代のものがあり、
かなり古くから営業しているとんかつ屋さん

hirekorotonton14.jpg


とんとん亭
品川区南大井6-16-9

周辺情報は
続きを読む

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2019/12/01 23:00] | 大森)とんかつ・豚肉料理 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>