大森「三宅料理店」山芋のロースト&チーズリゾット
miyakerisotto01.jpg

昨年12月に一周年を迎えた「三宅料理店」

スパークリングワインから

miyakerisotto02.jpg

ヴーヴ・アルバン ヴァン・ムスー ブリュット(700円/税別、以下同じ)

山芋のロースト(500円)

miyakerisotto03.jpg

信州松代産の長芋のローストをゴルゴンゾーラソースで

ホクホクでおいしい~

miyakerisotto04.jpg

長芋もお芋なんだなぁと改めて実感

白ワインをグラスで

miyakerisotto05.jpg

ドメーヌ・ピュジョル・イザール レ・キャピテル ブラン(600円)

三浦野菜のグリル(800円)

miyakerisotto06.jpg

菊芋やミニ蕪、スナップエンドウなど

赤ワインをグラスで

miyakerisotto07.jpg

ドメーヌ・ピュジョル・イザール レ・キャピテル ルージュ(600円)

チーズリゾット(1,600円)

miyakerisotto08.jpg

4種類のきのことポルチーニのチーズリゾット

miyakerisotto09.jpg

オープン直後から訪れているお店なので一周年あたりに来たかったけど、
12月はランチもディナーも連日満席、貸し切りもあったりで断念
ようやく少し落ち着いて来たかな・・・と思いきや「ランチ満席だった」との情報あり

miyakerisotto10.jpg


■過去記事
≫ 大森「三宅料理店」スペシャルハンバーグ
≫ 大森「三宅料理店」和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み&牛タンシチュー
≫ 大森「三宅料理店」のランチ(メインコース)
≫ 大森「三宅料理店」新店オープン&三浦野菜のグリル

French & Italian Restaurant 三宅料理店
大田区大森北1-16-8 第16大協ビル1F

テーマ:野菜 - ジャンル:グルメ

[2019/01/23 23:00] | 大森)フレンチ・ビストロ | コメント(0) | page top
大森「ワインカフェ大森 別邸」イノシシもも肉のロースト
inoshishiroast01.jpg

“今年はいのしし年”というのはいつ頃まで意識されるかな?

1月は意識している「ワインカフェ大森 別邸」

カヴァ(500円/税別、以下同じ)

inoshishiroast02.jpg

お通しのパン

inoshishiroast03.jpg

グラスワインは日替わりでいろいろ

inoshishiroast04.jpg

ピノ・グリージョ(600円)

inoshishiroast05.jpg

イタリアだと思いきやチリ

別邸では月替わりのおすすめメニューあり

先月は白金豚のボリートミスト(1,580円)

inoshishiroast06.jpg

イタリア風のポトフって雰囲気

フランスのピノ・ノワール(700円)

inoshishiroast07.jpg

そして1月のおすすめメニューを注文

イノシシもも肉のロースト(1,780円)

inoshishiroast08.jpg

臭みはなく、ジューシーで適度な歯応えのあるやわらかさ

inoshishiroast09.jpg

シンプルに塩・胡椒のみだけどおいしい

来月のおすすめメニューはなにかな?

inoshishiroast10.jpg


■過去記事
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」播州百日どりのロースト&黄金豚ヒレ肉のサルティンボッカ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」チーズたっぷりボロネーゼ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」ランチ開始&兎のアロースト
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」蝦夷鹿のアロースト
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」丸ズッキーニのリピエーノ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」ブロシェットやパテドゥカンパーニュなど
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」ウリ坊のロースト
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」ラビオリとロコモコ丼
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」のメイン料理
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」アッシェパルマンティエ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」鹿のもも肉
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」和牛のロースト
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」鹿肉のステーキ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」のスペインチーズなど
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」ロゼワイン&バロティーヌ
≫ 大森「ワインカフェ大森 別邸」のタパスセットなど

ワインカフェ大森 別邸
大田区大森北1-7-2

テーマ:ジビエ - ジャンル:グルメ

[2019/01/21 23:00] | 大森)各国料理・その他 | コメント(1) | page top
大森「まるやま」ヒレとんかつ定食
maruyamafilet01.jpg

今年からとんかつの肉を林SPF豚にした「まるやま」
ヒレかつも食べたくて実は㊕ロースに続いて速攻で再訪したのです。

maruyamafilet02.jpg

L字型のカウンターのみのお店

ヒレとんかつ定食(1,500円)

maruyamafilet03.jpg

今までもとんかつがメニューにあった「まるやま」ですが、
盛り付けもとんかつ屋さんっぽいルックスに

maruyamafilet04.jpg

前回に続いて“豚汁の日”ではなかったけど豚汁

maruyamafilet05.jpg

やっぱりお正月だったからみたい

ごはんもおいしいのが人気の理由のひとつ

maruyamafilet06.jpg

火は通っているけどしっとり感あり

maruyamafilet07.jpg

脂のあるロースはそれなりでもヒレはパサパサということもあるけど、これはイイカンジ

塩とソースもデフォルトで置いてある物とは別

maruyamafilet08.jpg

初回のロースはSPF豚のとんかつにしては火がしっかり通った感じだったけど、
もしかしたら、それはとんかつ変更直後でたまたまだったのかもと思わせる感じ
その内また食べたらわかるかな…でも、とんかつカレーも気になるから、もう少し先

maruyamafilet09.jpg

でも、注文を見ていると相変わらずしょうが焼きが一番人気

maruyamafilet10.jpg


■過去記事
≫ 大森「まるやま」林SPF豚とんかつはじめましたー
≫ 大森「まるやま」の生姜焼セット

お食事 まるやま
大田区大森北1-34-14 ツインビル1F

以前のヒレとんかつは
続きを読む

テーマ:とんかつ - ジャンル:グルメ

[2019/01/20 23:00] | 大森)食堂・定食 | コメント(2) | page top
銀座「ロゴスキー」ビーフストロガノフランチ
beefrogovski01.jpg

年末の銀座、営業しているお店が少ない
こんな時には商業施設ということでEXITMELSA
その7階にある「ロゴスキー」

beefrogovski02.jpg

以前は空いていた年末の銀座、今は外国人旅行客もいて人が多い
でも、営業しているお店は少ないので開いているお店は混雑しがち
早い時間だったので滑り込み、向こうの列には予約席のプレート

beefrogovski03.jpg

アブラウ・ドゥルソ(950円)

beefrogovski04.jpg

ロシア皇帝のために作られた“皇帝のワイン”

ビーフストロガノフランチ(2,200円)

サラダ

beefrogovski05.jpg

ビーツ入りのポテトサラダが目を引く盛り合わせ
他にきのこのレモンマリネ、にんじんのサラダ、葉っぱのサラダ、自家製パン

ピロシキ

beefrogovski06.jpg

ピロシキは肉/野菜/ゆで卵とひき肉の三択から肉

ツィナンダリ(900円)

beefrogovski07.jpg

ジョージア(旧グルジア)の白ワイン

ウクライナボルシチ(カップ)

beefrogovski08.jpg

ビーフストロガノフ

beefrogovski09.jpg

有名なロシア料理のひとつ、マッシュポテト添え

beefrogovski10.jpg

ストロガノフ伯爵家伝来といわれる牛肉のサワークリーム煮込み料理

ロシア紅茶

beefrogovski11.jpg

GINZA SIXができてから空いた気がするEXITMELSAのレストランフロア
でも「古川」と「ロゴスキー」はいつもお客さんが入っている印象

beefrogovski12.jpg


■過去記事
≫ 銀座「ロゴスキー」つぼ焼きランチ
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」仔羊のシャシリクランチ
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」ラグマン
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」毛皮のコートを着たニシン
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」のシンプルランチ
≫ 銀座「渋谷ロゴスキー」移転リオープン&ロゴスカヤ(ランチコース)
■過去記事(移転前)
≫ 渋谷「ロゴスキー」のつぼ焼きランチ

ロシア料理レストラン ロゴスキー
中央区銀座5-7-10 イグジットメルサ 7F

テーマ:ロシア料理 - ジャンル:グルメ

[2019/01/18 23:00] | 各国料理・その他飲食店 | コメント(0) | page top
大森「すだち屋」とり天&釜あげうどん
kamaagesudachi01.jpg

大井海岸公園の近くにある「すだち屋」

「笹美月」の並び,マンションの脇を入って行くのでチョットわかりにくいかも

kamaagesudachi02.jpg

昨年7月には看板に気が付いていたんだけど、当初は昼営業のみ
でも、昨年10月から夜営業をはじめたので来てみました~

ヱビスビール中瓶(600円)

kamaagesudachi03.jpg

4人掛けテーブル×3卓

おでん/大根、たまご、厚あげ(各80円)

kamaagesudachi04.jpg

厚揚げの代わりにちくわぶなら私のおでん定番(笑)
どうみても西の方がベースのお店なのでないでしょうね…

店名が“すだち屋”なので、すだち酎(500円)を注文

kamaagesudachi05.jpg

香りが爽やかでジントニックのようなカンジ

徳島の「阿波の香りすだち酎」

kamaagesudachi06.jpg

ボトルのラベルを裏から見ると阿波おどりのバックピクチャー

とり天(200円)

kamaagesudachi07.jpg

はじめはちくわ天も注文しようかと思っていたんだけど、おでんが80円であの大きさ
とり天もボリュームあるかもと思いとどまったんだけど、それでヨカッタみたい

釜あげうどん(600円)

kamaagesudachi08.jpg

夜限定メニューの釜揚げうどん

kamaagesudachi09.jpg

麺を水で締めないので、ふんわりもちもちとした食感

kamaagesudachi10.jpg

うどんにコシを求める人には物足りないかもしれないけど私は好き

つけつゆ

kamaagesudachi11.jpg

いわゆる讃岐うどんながら意外にも煮干しよりも鰹節の方が強めの出汁

薬味は葱と削り節

kamaagesudachi12.jpg

お茶は卓上のポット

kamaagesudachi13.jpg

かけやぶっかけ、夜は釜玉などいろいろ
次回は汁を飲んでみたいからかけうどんかな

kamaagesudachi14.jpg


うどん すだち屋
品川区南大井3-24-10 オリエンタル大森1F

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2019/01/16 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>