大森「松乃鮨」夏の握り鮨
matsunozushi21.jpg

「松乃鮨」での夏の酒肴の続き

matsunozushi39.jpg

この日は同行者がいたのでおまかせでお願い

鮪(マグロ)

matsunozushi22.jpg

ホンマグロの蛇腹な大トロ

鮪(マグロ)

matsunozushi23.jpg

ホンマグロの赤身をヅケ

シロイカ

matsunozushi24.jpg

この後に酒肴でアップしたシロイカのゲソ焼き登場

赤貝(アカガイ)

matsunozushi25.jpg

香りの良い赤貝

鳥貝(トリガイ)

matsunozushi26.jpg

生トリは最後でしょうとのこと

車海老(クルマエビ)

matsunozushi27.jpg

雲丹(ウニ)

matsunozushi28.jpg

イクラ

matsunozushi29.jpg

穴子白焼き

matsunozushi30.jpg

これはパワフルな一品

穴子

matsunozushi31.jpg

オーソドックスなツメを塗った煮穴子

小肌(コハダ)

matsunozushi35.jpg

同行者は鯵と鰯も食べたけど私はお腹がムリそうだったので光物は小肌だけ…

香の物

matsunozushi33.jpg

奈良漬けとべったら漬け

お椀

matsunozushi34.jpg

味噌ちょっぴりあさりの味噌汁

巻物はふたりで二種類を半々

matsunozushi36.jpg

ひもきゅう巻き

干瓢巻き

matsunozushi37.jpg

たまご焼き

matsunozushi32.jpg

メロン

matsunozushi38.jpg

満腹!おいしいお寿司だとたくさん食べられる…と思ったけど振り返るとそれほど多くないかも
食が細くなっているのか夏バテ気味なのか…

次はあまり間を空けずに来ないと~

matsunozushi40.jpg


■過去記事
≫ 大森「松乃鮨」夏の酒肴
≫ 大森「松乃鮨」の信楽
≫ 大森「松乃鮨」のお鮨(夏)
≫ 大森「松乃鮨」の新子&新いか
≫ 大森「松乃鮨」のお鮨2
≫ 大森「松乃鮨」のお鮨1

大森海岸 松乃鮨
品川区南大井3-31-14

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2022/08/08 23:00] | 大森)鮨・お寿司 | コメント(0) | page top
大森「松乃鮨」夏の酒肴
matsunozushi01.jpg

創業は明治四十三年(1910年)の「松乃鮨」

昭和十一年(1936年)大森海岸に出店

matsunozushi02.jpg

間が空くと行きにくくなりさらに間が空いてしまったけど、
乙女が同行してくれることになって久しぶりに訪問

通りから奥まった入口の暖簾をくぐり中庭越しに見えてくると高まる気持ち

matsunozushi03.jpg

都心のビルにあるお寿司屋さんには望むべくもない風情

ビール

matsunozushi04.jpg

サッポロ黒ラベルを選択

先付け

matsunozushi05.jpg

白海老、蛸の桜煮、子持ち昆布

お造り

matsunozushi06.jpg

鮪、ぼたん海老、鰯巻き、帆立貝、鮑

そして夏らしく真子鰈

matsunozushi08.jpg

これは旨味と甘味のあるおいしい真子鰈

のどぐろ塩焼き

matsunozushi09.jpg

ほおずきの下には蟹味噌と酢蓮

matsunozushi10.jpg

この日のお酒は「浦霞 禅」

matsunozushi07.jpg



matsunozushi11.jpg

佐島の蛸

鰹のたたき

matsunozushi12.jpg

味の濃い鰹

シロイカのゲソ焼き

matsunozushi13.jpg

実際にはシロイカの握りの後に出されたレアなゲソ焼き

matsunozushi14.jpg

そして握り鮨へ~

matsunozushi15.jpg


■過去記事
≫ 大森「松乃鮨」の信楽
≫ 大森「松乃鮨」のお鮨(夏)
≫ 大森「松乃鮨」の新子&新いか
≫ 大森「松乃鮨」のお鮨2
≫ 大森「松乃鮨」のお鮨1

大森海岸 松乃鮨
品川区南大井3-31-14

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

[2022/08/07 23:00] | 大森)鮨・お寿司 | コメント(0) | page top
大森「入舟」ミックスフライ
mixfryirifune01.jpg

「お座敷洋食 入舟」で魚フライ

mixfryirifune02.jpg

大山鶏や岩中豚などお肉を使った洋食メニューを食べることが多いけど、
光り物に力を入れている豊洲の仲卸との取引があって魚メニューも食べています。

3種のミックスフライランチ(1,760円)

mixfryirifune04.jpg

佐渡産の春子(かすご)、佐島産の鯵(あじ)、島根産の鱚(きす)

どれもおいしい、ふっくら春子、風味の強い鯵、上品な鱚って感じかな

mixfryirifune05.jpg

2種ミックスフライランチだと1,320円で春子と鯵

いつものようにスープは先に登場

mixfryirifune03.jpg

ライス付き

mixfryirifune06.jpg

ランチタイムにはセルフサービスのコーヒーあり

mixfryirifune07.jpg

別の日の夜には単品で2種のミックスフライ

淡路産釣りあじと能登産きす

mixfryirifune08.jpg

魚フライを肴に飲んだので食事はチキンライス(サラダ付き)

mixfryirifune09.jpg

あと一年半で百周年

mixfryirifune10.jpg


■過去記事
≫ 大森「入舟」岩中豚のポークソテー
≫ 大森「入舟」カキフライ&チキンライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」カツサンド(テイクアウト)
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」入舟ランチ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」テイクアウト&カキフライランチ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」日替わりメニュー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」釣りあじときすのミックスフライライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」テイクアウト(岩中豚ロースカツ&ロールキャベツ)
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」たまご丼
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」ハムサラダ&ビーフカツレツ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」岩中豚かつ丼
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」三陸広田湾産かきフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」オムライスとハヤシライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」きすとかすごのミックスフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」親子丼
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」カレーライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」大山鶏チキンカツ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」の入舟ライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」岩中豚ヒレカツ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のタンシチュー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」イサキのカルパッチョ&大山鶏チキンソテー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」金目鯛のカルパッチョ&カキフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」江戸前きすフライ&たまごサンド
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」さぬき牡蠣のカキフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」天使の海老 海老フライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」かつ丼
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」ハムステーキ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」特製ハムサラダ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」岩中豚ロースかつ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」の入舟ランチ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」江戸前きすのフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」クリームコロッケ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のハンバーグ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」オムライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」かすごフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」の大山鶏チキンサラダ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のビーフヒレカツ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のロールキャベツ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」マグロのホホ肉ステーキ丼
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のあじフライ
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」大山地鶏のチキンソテー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のビーフシチュー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のポークソテー
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」の生姜焼
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」の海老フライとハヤシライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のチキンライス
≫ 大森「お座敷洋食 入舟」のカキフライ

お座敷洋食 入舟
品川区南大井3-18-5

周辺情報は
続きを読む

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2022/08/05 23:00] | 大森)洋食 | コメント(0) | page top
大森「松登久本店」玉丼セット
matsutokutamadon01.jpg

大森海岸駅の向かい側にある「松登久本店」

matsutokutamadon02.jpg

古いお店だけど老舗というより町のおそば屋さん

玉丼セット(1,000円)

matsutokutamadon03.jpg

玉子丼とおそばのセット

たまごと玉ねぎだけではなく蒲鉾入り

matsutokutamadon04.jpg

玉子丼を食べると浪人時代を思い出す

お新香

matsutokutamadon05.jpg

昔ながらにお醤油がかけられたお漬物

もりそば

matsutokutamadon06.jpg

丼物とのセットでは温かいおそばを選びがちなワタシも、さすがに暑い日は冷たいおそばを選択
まぁ、そうでなくてもここでは一番粉の白いそばを見たいのでもりかざるにしようと思っていますが

そば汁は辛口

matsutokutamadon07.jpg

そば湯はナチュラル系

matsutokutamadon08.jpg

今年で百周年らしいけど、前回記事の通りお店の人もわからないとのこと
暖簾分けされたお店も数十年経ってたりするので古いのは間違いない
詳しいことは「アド街」とか「さんたつ」とかで取材・調査してくれないかな~

matsutokutamadon09.jpg

Googleでは[臨時休業]になっていますが4月から昼営業を再開しています。

matsutokutamadon10.jpg


■過去記事
≫ 大森「松登久本店」Cセット(親子丼+そば)
≫ 大森「松登久本店」天もり
≫ 大森「松登久本店」すき焼きセット

松登久本店
大田区大森北 2-14-1 サンコーポ大森海岸1F

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2022/08/03 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(0) | page top
大森「蔦八&蔦八はなれ」煮込み&煮豆腐
doubletsutahachi01.jpg

コの字型のカウンターが賑わう「蔦八」

doubletsutahachi02.jpg

蔦八はおとうさん(先代)が亡くなって休業、いったんはおかあさん(女将)が営業を再開したものの
やはりひとりでは無理があって2015年3月で閉店
でも、新しい経営に引き継がれ2015年9月にリオープン、そこからもうすぐ七年、早いですね~

サッポロラガー中瓶(560円)

doubletsutahachi03.jpg

大瓶や生ビールもあり

お通し

doubletsutahachi04.jpg

本鮪赤身(790円)

doubletsutahachi05.jpg

今のお店になってお刺身の種類は増えました。

煮込み(小)玉子入り(590円)

doubletsutahachi06.jpg

「蔦八」と言えば煮込み

明るい居酒屋という雰囲気になり客層も変わりグループ客も増えて賑やかになりました。

doubletsutahachi07.jpg

同じ路地には「蔦八 はなれ」

doubletsutahachi08.jpg

今は「こうちゃん」がある場所に2019年オープンし、同じ大森飲食街ビル内で移転

最近は「はなれ」に寄ることが多い

doubletsutahachi09.jpg

蔦八系列には珍しく乙女な店員さんがいることもある(汗、
それより本店だと昔を思い出しちゃって違いが気になることが時々あるから
(そう思うのはいつもじゃないし、今のお店の良さもあり)

doubletsutahachi10.jpg

にんにく丸揚げ(390円)

doubletsutahachi11.jpg

鳥天(690円)

doubletsutahachi12.jpg

居酒屋的なメニューが多い

以前は“清酒”というメニューだったけど今の経営になって日本酒いろいろ~

doubletsutahachi13.jpg

しかも590円と安い

煮豆腐(390円)

doubletsutahachi14.jpg

煮込みを食べたい気がするけど少しヘビーかなと思った時に注文

ディープな雰囲気の大森飲食街ビル、「蔦八はなれ」は明るくて入りやすいカンジ

doubletsutahachi15.jpg


■関連記事(本店)
≫ 大森「蔦八」ロールキャベツ&煮込(小)
≫ 大森「蔦八」新玉ネギ串揚げや日本酒
≫ 大森「蔦八」湯豆腐や鯨刺身など新メニュー
≫ 大森「蔦八」リオープン&煮込み
■関連記事(旧本店)
≫ 大森「蔦八」煮込どうふ
≫ 大森「蔦八」とうふ煮込玉子入
≫ 大森「蔦八」煮込玉子入
≫ 大森「蔦八」とうふの煮込
≫ 大森「蔦八」の煮込
■過去記事(はなれ)
≫ 大森「蔦八 はなれ」移転リオープン&煮込
≫ 大森「蔦八 はなれ」新店オープン&煮込

蔦八(つたはち)
大田区大森北1-35-8
蔦八(つたはち) はなれ
大田区大森北1-38-1 大森飲食街ビル1F

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

[2022/08/01 23:00] | 大森)居酒屋・大衆酒場 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>