蒲田「三州屋本店」まこがれい刺身&あら煮
makogareisans01.jpg

蒲田駅東口にある「三州屋本店」にも夏到来

makogareisans02.jpg

まこがれい刺身(580円)

makogareisans03.jpg

夏のお刺身の代表、淡白だけど旨味のある真子鰈

かつお土佐造り(580円)

makogareisans04.jpg

これは少し前、まだ初夏って頃かな

いさき刺身(580円)

makogareisans05.jpg

これも夏の魚、上品とは言えないけど魚らしい旨味の強い伊佐木

やっぱりお刺身にはお酒

makogareisans06.jpg

きゅうりもみ(300円)

makogareisans07.jpg

蒸し暑い日にはさっぱり

鳥豆腐(480円)

makogareisans08.jpg

寒い時期にピッタリのイメージで、それが普通だと思う。
でも冬の家飯では湯豆腐や鍋が続くのであまり注文しないんです。

このところ日本酒の入れ替え直前に当たることが多い…

makogareisans09.jpg

そんな時にはレギュラーの「黒人気」

makogareisans10.jpg

燗酒なら「樽平」

まこがれいのあら煮

makogareisans11.jpg

三州屋での煮付けと言えば鯛かぶと煮だけどカレイの煮付けは一般的な定番
なので安定のおいしさ(大きさによって480~680円)
あら煮とごはん&おつゆ物で〆るのもグッド

makogareisans12.jpg


■過去記事
≫ 蒲田「三州屋本店」ほたるいか酢味噌&ほたるいかわさ
≫ 蒲田「三州屋本店」カキフライはじまりました(2018年)
≫ 蒲田「三州屋本店」定番の料理
≫ 蒲田「三州屋本店」春の料理やお酒など
≫ 蒲田「三州屋本店」カキフライはじまりました(2017年)
≫ 蒲田「三州屋本店」仲夏から晩夏の料理&お酒
≫ 蒲田「三州屋本店」春から初夏の料理&お酒
≫ 蒲田「三州屋本店」かき塩焼
≫ 蒲田「三州屋本店」茶碗蒸し
≫ 蒲田「三州屋本店」今年もかきフライはじまりました~
≫ 蒲田「三州屋本店」のさんま(刺身&なめろう&塩焼き)
≫ 蒲田「三州屋本店」夏のお酒や料理
≫ 蒲田「三州屋本店」ほたるいか&あさり酒蒸し・バター焼
≫ 蒲田「三州屋本店」にしん刺身
≫ 蒲田「三州屋本店」若鳥もも塩焼き&照り焼き
≫ 蒲田「三州屋本店」今年もかきフライはじまりましたー
≫ 蒲田「三州屋本店」夏の料理やお酒など
≫ 蒲田「三州屋本店」かつお刺身&たたきなど
≫ 蒲田「三州屋本店」の若鳥唐揚げ
≫ 蒲田「三州屋本店」かきフライはじまりました~
≫ 蒲田「三州屋本店」松茸土びん蒸し
≫ 蒲田「三州屋本店」初夏のメニューやお酒など
≫ 蒲田「三州屋本店」まぐろかま塩焼
≫ 蒲田「三州屋本店」揚げ物1&カキフライはじまりましたー
≫ 蒲田「三州屋本店」松茸土びん蒸しと新さんま
≫ 蒲田「三州屋本店」カキフライはじまりましたー
≫ 蒲田「三州屋本店」松茸土瓶蒸し
≫ 蒲田「三州屋本店」のお刺身
≫ 蒲田「三州屋本店」でホッピーデビュー
≫ 蒲田「三州屋本店」の鍋料理
≫ 蒲田「三州屋本店」どじょう料理
≫ 蒲田「三州屋本店」あら煮
≫ 蒲田「三州屋本店」なめろう&金目鯛あら煮
≫ 蒲田「三州屋本店」鯛のかぶと煮
≫ 蒲田「三州屋本店」の鳥豆腐
≫ 蒲田「三州屋本店」煮魚定食

三州屋本店
大田区蒲田5-11-10

テーマ:大衆割烹 - ジャンル:グルメ

[2019/07/16 23:00] | 城南)大衆割烹・和食系居酒屋 | コメント(0) | page top
新横浜「サンマルコ」夏野菜カレー&かつカレー
currysunmarco01.jpg

新横浜駅直結のキュービックプラザ新横浜

3階タカシマヤフードメゾンにある「カレーハウス サンマルコ 新横浜駅店」

currysunmarco02.jpg

販売カウンターの裏にイートインスペースあり

夏野菜カレー(820円)

currysunmarco03.jpg

彩り鮮やかなカレーライス登場

先行登場するキャベツのピクルスは温存

currysunmarco04.jpg

野菜はアボガド・ズッキーニ・おくら・なすび・ダイストマト・パプリカ橙・パプリカ黄・枝豆

currysunmarco05.jpg

卓上にはラッキョウや福神漬けではなく、落花生・レーズン・パイン・キュウリ漬け

currysunmarco06.jpg

トッピングもいろいろ

私だと汗ばむと汗をかくの間くらいの辛さ

currysunmarco07.jpg

なのでお冷は必要

currysunmarco08.jpg

ここは女性客が多い。この時は先に座っていたのも後から入って来たのも全員女性
季節野菜カレーがあるからかな?と思ったら、それに加えてオムライスが人気みたい

かつカレー(880円)

currysunmarco09.jpg

サンマルコを展開するKYKグループにはとんかつチェーンもあり

currysunmarco10.jpg

かつ丼と同じようにカツカレーのとんかつも厚くなくていい、
相乗効果をわきまえた食べやすいとんかつ

currysunmarco11.jpg

昭和58年(1983年)に大阪で1号店をオープンし関西を中心に展開しているサンマルコ
神奈川県内ではこの新横浜店のみ

currysunmarco12.jpg


カレーハウス サンマルコ 新横浜駅店
神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-45
キュービックプラザ新横浜3階タカシマヤフードメゾン

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

[2019/07/14 23:00] | 新横浜 | コメント(2) | page top
大森「百菜」チャーハン&タンメン
hyakusaitanmen01.jpg

広東料理 百菜

hyakusaitanmen02.jpg

定食だけではなく単品ランチもおいしい

チャーハン(800円)

hyakusaitanmen03.jpg

スープ付き

hyakusaitanmen04.jpg

焼豚や海老などの具材もゴロゴロ

hyakusaitanmen05.jpg

パラパラ系とニッポンの炒飯の中間かな

hyakusaitanmen06.jpg

かなりボリュームあります。

デザート

hyakusaitanmen07.jpg

ツルンでもなくとろとろ系でもなく若干もちっとした杏仁豆腐

炒飯には温かいお茶がありがたい

hyakusaitanmen08.jpg

タンメン(800円)

hyakusaitanmen09.jpg

塩味だけど直線的に攻めてくるスープではなく旨味で攻めるカンジ

hyakusaitanmen10.jpg

中華料理店らしい中細麺

hyakusaitanmen11.jpg

豚肉・海老・イカ・白菜・にんじん・青梗菜・木耳等、豚肉も肉としての存在感ある大きさ

hyakusaitanmen12.jpg

具材のボリュームかなりあり

杏仁豆腐付き

hyakusaitanmen13.jpg

冷たいお茶

hyakusaitanmen14.jpg

ここのランチはおいしいけどかなりボリュームがあるので
私はお腹が空いている日じゃないと難しいけど、昼休み時間は勤め人で満席
ピークが過ぎた頃には近隣の住民と思しきお客さんで賑わっています。

hyakusaitanmen15.jpg


■過去記事
≫ 大森「百菜」とり唐揚げの黒酢あんかけ&週替りランチ

広東料理 百菜
大田区大森北1-12-7-102

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

[2019/07/11 23:00] | 大森)中華・中国料理 | コメント(0) | page top
銀座「天あさ」の天ぷら定食(初夏)
junetenasa01.jpg

昨年から植樹された銀座通りの街路樹「カツラ」

junetenasa02.jpg

そんな表通りから路地裏の「天あさ」へ

junetenasa03.jpg

いつもかまってくれた乙女な仲居さんがやめてしまってさびしい…

気を取り直して天ぷら定食(2,800円/税別)を注文

きざみ野菜のサラダ

junetenasa04.jpg

才巻海老の脚×2

junetenasa05.jpg

休日ランチだとこの時にビールがあってウレシイ

junetenasa06.jpg

エビス小瓶(800円)

活才巻海老

junetenasa07.jpg

才巻海老はやや小ぶりの車海老
しっとりして、弾力ではなく旨味で勝負

junetenasa08.jpg

一尾は塩で、もう一尾は天つゆで食べます。

junetenasa09.jpg

島オクラ

junetenasa10.jpg

沖縄県産の味が濃いオクラ、これに合うのは天つゆ

鱚(キス)

junetenasa11.jpg

ふっくら味も濃く、定番の天種だけどいつにも増しておいしい

ベビーコーン

junetenasa12.jpg

ヒゲも揚げちゃうヤングコーン

junetenasa13.jpg

椎茸

junetenasa14.jpg

これにはレモンを絞って~

穴子

junetenasa15.jpg

定食の天ぷらを〆る穴子、これも一段とおいしい梅雨穴子

蜆の味噌汁

junetenasa16.jpg

ごはん

junetenasa17.jpg

自家製の糠漬け

junetenasa18.jpg

“夏こそ天ぷら”というフレーズは暑い夏場の需要喚起のように思っていたけど、
鱚や穴子など主役が旬でおいしい、宣伝文句ばかりとは言えませんね~

junetenasa19.jpg

銀座通りのカツラの木も一年で随分と育ってきました。
その裏の金春通りにある「久兵衛」には外国人がたくさん

junetenasa20.jpg


■過去記事
≫ 銀座「天あさ」天あさ定食(冬)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(秋)
≫ 銀座「天あさ」の天ぷら定食(夏)
≫ 銀座「天あさ」の天ぷら定食(春)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食&天丼(初冬)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食&天あさ天丼(夏)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(水無月)
≫ 銀座「天あさ」初冬の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」かき揚げ丼
≫ 銀座「天あさ」初夏の天あさ定食
≫ 銀座「天あさ」天丼と天あさ天丼(晩秋)
≫ 銀座「天あさ」文月の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」春の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」冬の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」晩秋の天あさ定食
≫ 銀座「天あさ」初秋の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(夏)
≫ 銀座「天あさ」初夏の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」冬の天あさ天丼
≫ 銀座「天あさ」晩秋の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」夏の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」早春の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」秋の天ぷら定食
≫ 銀座「天あさ」夏の天ぷら定食と天丼
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(初夏)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(早春)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(初秋)
≫ 銀座「天あさ」天あさ定食(夏)
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食(春)
≫ 銀座「天あさ」の天丼(晩秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ定食
≫ 銀座「天あさ」の天丼(早春)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(冬)
≫ 銀座「天あさ」の天丼(晩夏)
≫ 銀座「天あさ」の天ぷら定食(晩夏)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼(初秋)
≫ 銀座「天あさ」の天あさ天丼
≫ 銀座「天あさ」の天丼
≫ 銀座「天あさ」天ぷら定食

銀座 天あさ
中央区銀座8-7-19 すずりゅうビル1F

テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ

[2019/07/09 23:00] | 天ぷら | コメント(2) | page top
大森「甲斐そば」春菊天そば&ミニカツ丼
kaishungiku01.jpg

2019年6月に引退した京急電鉄車両800形

近年は主に普通電車として使用されていたので大森海岸駅で利用しました。

kaishungiku02.jpg

京急によると『「だるま」の愛称で親しまれ省エネ電車の先駆けとなった…』等々…

詳しい性能はわからないけど、わかるのは片開き扉

kaishungiku03.jpg

これは大森海岸駅で撮ったリバイバル塗装の車両
(デビュー当時の側面窓周りを広幅に白く塗り分けた塗装)

そんな大森海岸駅の近くにある「甲斐そば」

kaishungiku04.jpg

“立ち食い処”とあるけどテーブル席にカウンターも着席

kaishungiku05.jpg

自動券売機、お水はセルフサービス、食べ終わったら返却口へ返すなど、
立ち食いそば店と同じようなスタイルの路麺というかスタンド系のお店

kaishungiku06.jpg

春菊天そば(400円)

kaishungiku07.jpg

“名物”と謳っている春菊天そば
私もここで最も多く食べているメニュー

とっくにアップしているかと思いきや、まだだった。。。

kaishungiku08.jpg

そばは茹でたて、天ぷらは揚げたて

kaishungiku09.jpg

そば湯はポット

kaishungiku10.jpg

ミニカツ丼(390円)

kaishungiku11.jpg

ここは丼物も種類豊富
セットメニューがお得なんだけど、私にはミニで十分なボリューム

kaishungiku12.jpg

春菊天そば(400円)

kaishungiku13.jpg

冷たいもりそばがおいしいけど丼物とのコンビだと温かい汁そばが好き

それに春菊天の存在感

kaishungiku14.jpg

立ち食いチックなのにおいしいということが定着した「甲斐そば」

kaishungiku15.jpg

昭和五十三年(1978年)にデビューした800形、6月16日特別貸切列車がラストラン

kaishungiku16.jpg


■過去記事
≫ 大森「甲斐そば」しょうが焼き丼セット
≫ 大森「甲斐そば」かきあげ天ぷらそば

甲斐そば
東京都品川区南大井3-33-6

テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

[2019/07/07 23:00] | 大森)そば・蕎麦・うどん | コメント(6) | page top
| ホーム | 次のページ>>