銀座「銀座ウエスト」ヤサイサンド
ginzawestyasai01.jpg

西銀座通り沿いにある「銀座ウエスト 銀座本店」

ginzawestyasai02.jpg

創業は昭和二十二年(1947年)

ginzawestyasai03.jpg

ヤサイサンド(1,320円)

ginzawestyasai04.jpg

白いパンをトーストしないで、と注文

特徴的なのは細かくしたブロッコリー

ginzawestyasai05.jpg

ブロッコリーの他にはトマトとレタス

時には塩をかけたり皮を剥いたレモンを絞ったり~

ginzawestyasai06.jpg

さっぱりしたものを食べたい気分のサンドウィッチ

ブレンドコーヒーはサンドウィッチとのセットだと+660円

ginzawestyasai07.jpg

オカワリOK・・・というかおかわり前提なので実際は先に登場

ginzawestyasai08.jpg

落ち着く奥の一画

ginzawestyasai09.jpg

大人の雰囲気でゆっくりできるお店

ginzawestyasai10.jpg


■過去記事
≫ 銀座「銀座ウエスト」ハーフ&ハーフシュー
≫ 銀座「銀座ウエスト」タマゴサンド
≫ 銀座「銀座ウエスト」コンビーフサンドウィッチ
≫ 銀座「銀座ウエスト」ハンバーグサンドウィッチ
≫ 銀座「銀座ウエスト」トーストハムサンド

銀座ウエスト 銀座本店
中央区銀座7-3-6

テーマ:サンドウィッチ - ジャンル:グルメ

[2020/03/13 23:00] | カフェ・喫茶・甘味 | コメント(0) | page top
銀座「虎屋菓寮」葛切
kuzukiritoraya01.jpg

虎屋菓寮 銀座店

kuzukiritoraya02.jpg

「とらや」の二階に約30席

kuzukiritoraya03.jpg

その内の5席は銀座通りを臨むカウンター席

kuzukiritoraya10.jpg

所用を済ませて一休み

葛切・煎茶付き(2,200円)

kuzukiritoraya05.jpg

葛粉を100%使用した葛切

kuzukiritoraya06.jpg

和三盆糖蜜

kuzukiritoraya07.jpg

氷水で冷えた葛切を濃厚な和三盆糖蜜に付けて食べます。

kuzukiritoraya08.jpg

今回も煎茶を付けちゃいました…

kuzukiritoraya09.jpg

葛切は単品だと1,430円

kuzukiritoraya11.jpg

いつもの休日よりも空いているけど、歩行者天国はそれなりの人出
外国人観光客も思いのほか歩いています。
相対的に欧米系・ラテン系の割合が大きく感じます。
ただ、外を歩いている人は少なくないけど空いているお店が多い

kuzukiritoraya04.jpg

室町時代後期の京都で創業した「とらや」
昭和二十二年に開店した銀座店の前身は喫茶店だったとか・・・

kuzukiritoraya12.jpg


■過去記事
≫ 銀座「虎屋菓寮」あんみつ煎茶付き
≫ 銀座「虎屋菓寮 銀座店」あんみつと煎茶セット
≫ 銀座「虎屋菓寮 銀座店」あんみつ

虎屋菓寮 銀座店
中央区銀座7-8-6 とらや銀座店 2F

テーマ:甘味 - ジャンル:グルメ

[2020/03/03 23:00] | カフェ・喫茶・甘味 | コメント(2) | page top
銀座「銀座ウエスト」ハーフ&ハーフシュー
halfpuffwest01.jpg

西銀座通り沿いにある「銀座ウエスト」銀座本店

喫茶室の入口は左側

halfpuffwest02.jpg

楚々とした店内にはクラシックが流れています。

halfpuffwest03.jpg

最近はいつもサンドウィッチだけど、たまにはシュークリーム
リーフパイやヴィクトリアを買って食べたりお土産にしたりするけど、
喫茶室でスイーツはブログを始めてからは初めて

ハーフ&ハーフシュー

halfpuffwest04.jpg

シュークリームも販売しているけどハーフ&ハーフは喫茶室限定

生クリームとカスタードのハーフ&ハーフ

halfpuffwest08.jpg

薄めでふんわり香りの良いシュー生地

halfpuffwest07.jpg

フレッシュな生クリーム

halfpuffwest05.jpg

その下には濃厚…というよりも自然な感じのカスタード

halfpuffwest06.jpg

クリームたっぷりなのでフォークとナイフを使って食べないと~

halfpuffwest09.jpg

ケーキセットで飲み物の金額+330円(単品は418円)

ブレンドコーヒー(1,100円)

halfpuffwest10.jpg

コーヒーはもちろんオカワリ、店員さんが見回っているので呼ばなくても大丈夫

halfpuffwest11.jpg

ゆっくり過ごした後はリーフパイを買って帰りました(^^)

halfpuffwest12.jpg


■過去記事
≫ 銀座「銀座ウエスト」タマゴサンド
≫ 銀座「銀座ウエスト」コンビーフサンドウィッチ
≫ 銀座「銀座ウエスト」ハンバーグサンドウィッチ
≫ 銀座「銀座ウエスト」トーストハムサンド

銀座ウエスト 銀座本店
中央区銀座7-3-6

テーマ:シュークリーム - ジャンル:グルメ

[2020/02/06 23:00] | カフェ・喫茶・甘味 | コメント(0) | page top
銀座「虎屋菓寮」あんみつ煎茶付き
anmitsutoraya01.jpg

銀座通りに面した「とらや」

anmitsutoraya02.jpg

1階は売店、2階は「虎屋茶寮」

anmitsutoraya03.jpg

あんみつを食べたい、というよりもおいしい寒天を食べたい
でも、和風甘味については弱い地元
池上へ行かなくなってからは、どこかで買って帰ることはあるけど
お店で食べたくなって久しぶりに「虎屋菓寮 銀座店」

anmitsutoraya04.jpg

店内はテーブル席主体

そして銀座通りを臨むカウンター席

anmitsutoraya05.jpg

卓上には白味噌仕立てのお雑煮のメニュー、お正月の気配が残っていた頃

anmitsutoraya06.jpg

お向かいはRIMOWA(リモワ)

あんみつ煎茶付き(2,090円)

anmitsutoraya07.jpg

こし餡に琥珀羹や季節のトッピングの彩り

anmitsutoraya08.jpg

季節のトッピングは金柑

煎茶とお湯、そして黒蜜(白蜜も選択可)

anmitsutoraya09.jpg

白玉(55円×3個)を追加

anmitsutoraya10.jpg

東京風の潮の香りがするものではなく、上品な寒天
糸寒天を張りがあってエッジの利いたものに仕上げられたもの

anmitsutoraya11.jpg

室町時代後期に京都で創業した「とらや」
『麒麟がくる』の登場人物にも食べた人がいたかな?

anmitsutoraya12.jpg


■過去記事
≫ 銀座「虎屋菓寮 銀座店」あんみつと煎茶セット
≫ 銀座「虎屋菓寮 銀座店」あんみつ

虎屋菓寮 銀座店
中央区銀座7-8-6 とらや銀座店 2F

1階の売店で買ったのは
続きを読む

テーマ:甘味 - ジャンル:グルメ

[2020/01/29 23:00] | カフェ・喫茶・甘味 | コメント(0) | page top
銀座「銀座 木村家」小海老のカツレツサンド
ginzakimuraya01.jpg

あんぱんの看板が掲げられている「銀座 木村家」

ginzakimuraya02.jpg

「銀座 木村家」は“家”、「木村屋總本店」は“屋”
詳しいことは木村屋總本店のHPにある「よくあるご質問」で

ginzakimuraya03.jpg

2階は喫茶

ginzakimuraya04.jpg

窓際は銀座通りに臨む席

ginzakimuraya05.jpg

銀座四丁目交差点が見える席は埋まっていて反対側に着席

カメラを右に向けても銀座三越の入口まで

ginzakimuraya06.jpg

小海老のカツレツサンド(1,280円)

ginzakimuraya07.jpg

エビカツギッシリ

ginzakimuraya08.jpg

ソースオロール(オーロラソース)がサンドウィッチにマッチ

4種類のピクルス添え

ginzakimuraya09.jpg

パン屋さんだけにキレイにトーストされたやわらかいパン

ginzakimuraya10.jpg

ドリンクはコーヒーを注文

ginzakimuraya11.jpg

ドリンクセットだと+400円

ginzakimuraya12.jpg

9月には「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR」の“銀座サンド”としても登場

ginzakimuraya13.jpg

いつもなら「木村家」に来たら桜あんぱんを買って帰るところだけど、
売場が混雑していて、この後に予定があったので断念、またの機会に~

ginzakimuraya14.jpg


■関連記事
≫ 慶應義塾大学病院⑥「銀座 木村家」野菜のナポリタン
≫ 慶應義塾大学病院①「銀座 木村家」のビーフ・シチュー

銀座木村家
中央区銀座4-5-7

テーマ:サンドウィッチ - ジャンル:グルメ

[2020/01/14 23:00] | カフェ・喫茶・甘味 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>