有楽町「台北餃子次次」閉店のお知らせ&鍋貼棒焼餃子
chiichii01.jpg

「台北餃子 次次(チィチィ) 有楽町店」
2024年3月31日をもって閉店予定

chiichii02.jpg

店員さんに訊くと駅の改修工事に伴う閉店とのこと

chiichii12.jpg

ここは高架下、お店の上は京浜東北線下りの線路かな

にぎにぎしい雰囲気の店内

chiichii03.jpg

キリン一番搾り(649円)

chiichii04.jpg

台湾のビールを飲もうと思ったけど品切れだった

トマト棒棒鶏豆腐(429円)

chiichii05.jpg

台湾レモンサワー(528円)

chiichii09.jpg

別の日も台湾ビールが品切れだったので昼は少しお得な台湾レモンサワー

油淋鶏(649円)

chiichii10.jpg

鍋貼棒焼餃子(352円)

chiichii06.jpg

ルックスは神保町「スヰートポーヅ」のそれに似ている気もする
それを食べたのはブログを始める前のことなので記憶は曖昧だけど…

chiichii11.jpg

タレや調味料いろいろあるけど餡にしっかり味が付いているので少しでいいかな

chiichii07.jpg

水餃子、消えたり復活したりした夜のメニューを食べてみたかった
(外の小籠包や水餃子の写真を見て入ったものの夜のメニューだとわかって帰る人もチラホラ)
それを食べたらアップしようと思っていたんだけど機会がなく閉店のタイミングになってしまった。。。

chiichii08.jpg


台北餃子 次次(チィチィ) 有楽町店
千代田区有楽町2-9-6 ルミネストリート

テーマ:台湾料理 - ジャンル:グルメ

[2024/03/30 23:00] | 有楽町 | コメント(0) | page top
有楽町「うどん家 八重桜」二色だれうどん
2shokuyaezakura01.jpg

東京交通会館の地下にある「うどん家 八重桜」

2shokuyaezakura02.jpg

かつて「交通飯店」があった場所にオープンした「やんばる」の隣
私が「交通飯店」に来ていた頃は「漁師料理 千鳥」があった場所

2shokuyaezakura03.jpg

テーブル席と、奥には壁に向かってカウンター席

2shokuyaezakura04.jpg

水沢うどんのお店

生ビール・中(650円)

2shokuyaezakura05.jpg

稲庭うどん、讃岐うどんと並び日本三大うどんに挙げられることもある水沢うどん
どこかの機関が3つを決めているワケでもないので、
3つ目は五島うどん、きしめん、氷見うどんとか、地域や人によって違うみたい

胡麻・醤油二色だれうどん(1,100円)

2shokuyaezakura06.jpg

セットメニューもあったけどそれらは胡麻だれ固定
醤油だれでも食べたかったので天ぷらを単品で注文

長芋天ぷら(150円)、れんこん天ぷら(220円)

2shokuyaezakura08.jpg

お店の推しは胡麻だれ

2shokuyaezakura09.jpg

たしかにおいしい、ただ胡麻だれで食べるとたれの印象が強い

ラー油で味変…私は使いませんでしたが

2shokuyaezakura10.jpg

艶々の少し縮れた平打ち麺

2shokuyaezakura11.jpg

麺の太さはあえて不揃いにしているとか

出汁の効いた醤油だれ

2shokuyaezakura12.jpg

醤油だれで食べてもおいしい

2shokuyaezakura13.jpg

コシあり、のど越し良し

2shokuyaezakura14.jpg

日曜日は定休日のお店が多い交通会館の地下、日曜日も営業しているのがありがたい

2shokuyaezakura15.jpg


うどん家 八重桜
千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館B1F

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

[2023/12/21 23:00] | 有楽町 | コメント(0) | page top
有楽町「やんばる」沖縄そば
okisobayambaru01.jpg

沖縄そば専門 やんばる 有楽町店

昨年の春まで「交通飯店」があった場所

okisobayambaru02.jpg

新宿に本店がある沖縄料理のお店、トレードマークにも新宿の文字

食券自動販売機やセルフサービスなどスタンド系のお店っぽい雰囲気

okisobayambaru03.jpg

壁に向かったカウンター席が左右にあり

有楽町店は沖縄そば&じゅーしぃに絞って営業

沖縄そば(680円)

okisobayambaru04.jpg

具材は三枚肉・かまぼこ・葱というベーシックな選択、ソーキそばやじゅーしぃなどもあり

スープ

okisobayambaru05.jpg

壁に『自家製スープにかつおぶしで風味を効かせた…』と書かれているように
鰹節は風味を加えた程度で鰹節出汁は弱めかな

沖縄そばらしい麺

okisobayambaru06.jpg

お箸は赤&黄ツートンカラー“うめーし”、そして調味料は全方位対応

okisobayambaru07.jpg

ピパーチ(ピパーズ・ピィヤーシ)、コーレーグース、七味・一味唐辛子
そういえば石垣島でも七味・一味唐辛子を置いてあるお店はあった

okisobayambaru08.jpg

石垣島で食べた八重山そばには紅生姜を見掛けなかった…
でも、現地のスーパーで買った沖縄そばのカップ麺には紅生姜はあった

前から東京で沖縄そばを食べていたけど石垣島へ行ってからは八重山そばの印象が強いので、
ついつい比較してしまう・・・沖縄そばでも麺もスープも具材も調味料も少しずつ違うんですよね~

okisobayambaru09.jpg

ちょっとイメージが違ったけど気軽に食べられるので利用しやすいお店

okisobayambaru10.jpg


沖縄そば専門 やんばる 有楽町店
千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F (B155号室)

周辺情報と交通会館を訪れた目的は
続きを読む

テーマ:沖縄そば - ジャンル:グルメ

[2023/03/19 23:00] | 有楽町 | コメント(2) | page top
有楽町「キッチン大正軒」サービス定食(スコッチエッグ)&組合せ定食
gingertaisho01.jpg

通勤がある時だったら新橋駅利用が多いけど、
所用で平日の銀座、時には有楽町駅下車

東京交通会館の地下にある「キッチン大正軒」

gingertaisho02.jpg

いつもなら平日のランチタイムは近隣の勤め人で行列

gingertaisho03.jpg

だけど今の状況下、並ばずに入店

とは言うもののお客さんが入れ替わりでずっと満席をキープってカンジ

gingertaisho04.jpg

カウンターには仕切り板

ここに来ると楽しみはスコッチエッグ

サービス定食・スコッチエッグとエビフライ(1,100円)

gingertaisho05.jpg

この日はサービス定食にスコッチエッグあり

英国ではパブの営業再開に伴ってスコッチエッグは食事か?という論争があったようですが、
有楽町や豊洲のスコッチエッグ定食はsubstantial mealでしょう

gingertaisho06.jpg

ソースたっぷりで中身が見えないので、過去にアップしそびれた画像

gingertaisho07.jpg

エビフライ

gingertaisho08.jpg

レギュラーメニューのスコッチエッグ定食は1,050円なのでお得

ごはん(少なめ)

gingertaisho09.jpg

味噌汁

gingertaisho10.jpg

レギュラーメニューの他にいろんな組み合わせが外に掲示されています。

gingertaisho11.jpg

別の日、スコッチエッグの入ったランチはなかった…
レギュラーメニューにはあるけど『…時間がかかる商品です』とあるので別の選択

組合せ定食・豚しょうが焼き+メンチ(1,050円)

gingertaisho12.jpg

豚しょうが焼きと揚物一品の組み合わせ定食あり、メンチを選択

gingertaisho14.jpg

メンチは見込み生産かな?笑

もちろんごはんと味噌汁付き

豚ロース肉メインで玉ねぎは少しだけがお肉屋さん直営らしい

gingertaisho13.jpg

揚げ物が主体だけどしょうが焼きもおいしい大正軒

久しぶりにゆっくりしたい気もするけど、夜の営業は水曜・金曜だけ

gingertaisho15.jpg


■過去記事
≫ 有楽町「キッチン大正軒」スコッチエッグ定食
≫ 有楽町「キッチン大正軒」スコッチエッグとえびフライ

キッチン大正軒
千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館B1F

周辺情報は
続きを読む

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

[2021/02/20 23:00] | 有楽町 | コメント(2) | page top
有楽町「はまの屋パーラー」玉子サンドゥイッチ&ツナサンドゥイッチ
※2023年10月22日をもって閉店しました。

hamanoyapa01.jpg

この日は所用で有楽町へ

有楽町駅の銀座側なら多少知っているけど皇居側は詳しくないワタシ

hamanoyapa02.jpg

もう昼過ぎだし夜は食べたいものがあったのでお昼は軽めにしておきたい気分

思い出したのは、のむのむさんのトコでたびたび登場する「はまの屋パーラー」

hamanoyapa03.jpg

新有楽町ビルの地下

昔ながらの喫茶店という雰囲気

hamanoyapa04.jpg

2011年に45年の歴史に幕を下ろしたが、現店主が前店主からレシピを受け継ぎ復活
大森で言えば「蔦八」に近いストーリーかな?

hamanoyapa09.jpg

タイミングが良かったみたいで先客と入れ替わりに着席
その後はずっと入店待ちの椅子に誰か座っている状態
入店時には男性もいたものの後客は女性ばかり

ブレンドコーヒー

hamanoyapa05.jpg

サンドゥイッチとのセットなので300円

玉子サンドゥイッチとツナサンドゥイッチ(670円)

hamanoyapa06.jpg

玉子サンドを注文しようとしたら、組み合わせもできますよーとのことで、玉子&ツナ

トーストしますか?(+30円)とも訊かれたけど、
別のお店でエッグサンドはトーストしない方が良いと思ったのでそのまま

hamanoyapa07.jpg

甘さもあってオムレツというより玉子焼き、まだ温かい

これならトーストでも合うかも~

hamanoyapa08.jpg

ツナサンドは名物ではないと思うけど、なかなかおいしい
かなり細かくみじん切りにした玉ねぎと控えめなマヨネーズ
これでみじん切りのピクルスが入れば…と思うのは私だけか?笑

hamanoyapa10.jpg


はまの屋パーラー 有楽町
千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル B1F

テーマ:サンドウィッチ - ジャンル:グルメ

[2019/12/13 23:00] | 有楽町 | コメント(4) | page top
| ホーム | 次のページ>>